モバイルバッテリーが膨らむ・変形したどうやって元に戻すの?大丈夫なのか?

モバイルバッテリーが膨らんだ、どうしたらいいんだろう。モバイルバッテリーが膨らんだ時の対処法や元に戻す方法などあれば知りたい、膨らんだら危険なのか、同時て膨らんだのかを知りたいなぁ。間違った使い方をしたらモバイルバッテリーって膨らむの!?

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです。

 

本記事の内容

・モバイルバッテリーが膨らむ・変形した時の対処方法

・間違った使い方をするとバッテリーが膨らむ

“maki”

はじめまして。

フリーランスエンジニア・ガジェット系ブロガーのMaki(マキ)です。

 

この記事を書いている僕は、一度モバイルバッリーを間違った使い方をしてモバイルバッテリーを膨らませたことがあります。

 

現在は、モバイルバッテリーを正しく使ってモバイルバッテリーが突然膨らまないようにしています。

モバイルバッテリーが膨らんだ時の僕がどのように対処したのかどのような間違った使い方をしていたのか、今はどのようにしてモバイルバッテリーを使用しているのかを紹介していきます。

 

モバイルバッテリーが膨らむ・変形した時の対処方法

モバイルバッテリーが膨らむ・変形した時の対処方法

それでは、モバイルバッテリーが膨らんだ時や変形した時の正しい対処方法を紹介していいきます。

モバイルバッテリーが膨らんだら原則としては使わない

正直、モバイルバッテリーが膨らんだら原則としては使わない方が良いです。

 

モバイルバッテリーが膨らむ原因は、バッテリーを長年使用することで発生するガスによってモバイルバッテリーが膨れます。

モバイルバッテリーはガスが外部に出ないような設計になっています。そのためモバイルバッテリーが膨らんでしまいます。

 

もし、モバイルバッテリーが膨らんでいる状態でモバイルバッテリーを落とすなどの衝撃を加えてしまうと、膨らんだモバイルバッテリーが破裂してしまうという状態が起きてしまいます。

 

いつモバイルバッテリーが破裂するか分かりません。

非常に危険なのでモバイルバッテリーが膨らんだ場合や変形してしまった場合には原則として使わないようにしましょう。

膨張して爆発・炎上するかも

膨張して爆発・炎上するかも

膨張したモバイルバッテリーを使用していると、爆発・炎上する可能性があります。

 

最近のモバイルバッテリーは安全な設計をしていますが、万が一があるので膨張したモバイルバッテリーの使用は控えましょう。

 

現在モバイルバッテリーに使用されているリチウムバッテリーは、とてもエネルギー密度が高いため膨らんだ状態で刺激してしまうと、爆発・炎上する可能性があります。

 

とりあえず、モバイルバッテリーが膨らんだら危険信号なので使用は控えてください。

“maki”

モバイルバッテリーが膨らんだら危険信号!使用は控えるのが賢明!

新しく安全なモバイルバッテリーを購入しよう!

モバイルバッテリーが膨らんだら、危険なので使用は控えて新しいモバイルバッテリーを購入するようにしましょう。

 

モバイルバッテリーピンからキリまでありますが、僕はなるべく信頼性のあるモバイルバッテリーを買うべきだと思います。

なぜなら、知名度がってブランドのモバイルバッテリーは安全性や保証などがきちんとしているからです。

 

安いモバイルバッテリーを買うとかえって損をしてしまうことがあります。

そのようなことにならないためにも、知名度があって安全なモバイルバッテリーを購入するようにましょう。

 

僕がおすすめする安全性と保証がきちんとしている、モバイルバッテリーのブランドはAnkerです!

 

Ankerのモバイルバッテリーが欲しい人は下記の記事を参考にしていただければ幸いです。

 

間違った使い方をするとバッテリーが膨らむ

間違った使い方をするとバッテリーが膨らむ

新しいモバイルバッテリーを購入しても間違った使い方をするとまた、モバイルバッテリーが膨らんでしまうかもしれません。

 

そのような状態にならないように、間違った使用の仕方を理解して間違った使用をしないようにしましょう。

モバイルバッテリーを過剰に充電する

まずはじめに、一番やりがちなのがモバイルバッテリーを過剰に充電することです。

 

特に大型のモバイルバッテリーだと、どうしても充電に時間がかかってしまいます。

そのため、夜にモバイルバッテリーを充電して朝に充電コードを抜くといった「過剰な充電をしている人がいます」

 

このような充電の仕方は、モバイルバッテリーの劣化に繋がってしまうのでなるべく気をつけましょう。

 

しかしAnkeのモバイルバッテリーなら安全機能がついているので、過剰充電をしている場合には自動でモバイルバッテリーへの給電を停止してくれます。

モバイルバッテリーを買うなら、過剰充電防止のものを購入するようにしましょう。

 

おすすめモバイルバッテリー3選

おすすめのモバイルバッテリーを解説。

モバイルバッテリー 10000mAh 最小最軽量 大容量

特徴

  1. 最小クラスなのに10,000mAhアンペア
  2. Ankerブランド
  3. フルスピード充電可能

超小型なのに大容量、さらに高速充電が可能です。

【26800mAh & LEDライト付き & PSE認証済】 モバイルバッテリー 大容量 急速充電 3in1入力ポート

特徴

  1. 超大型モバイルバッテリー
  2. マルチ保護機能搭載
  3. ショートなどに強い

26800mAhあればiPhone Xsを7回フル充電することが可能です。

モバイルバッテリー 軽量 小型 薄型 10000mah 大容量 2USBポ

特徴

  1. 手のひらサイズモバイルバッテリー
  2. 安心安全保証付き
  3. バッテリーセル搭載

高質なバッテリーセルを搭載しているため、過剰電流の防止、高温防止等の安全機能がついています。

 

暑い場所での使用

モバイルバッテリーは暑い場所での使用は控えるようにしましょう。

暑い場所とは以下の通りです。

 

暑い場所とは

・直射日光が当たる場所

・暖房器具の近く

・夏などの暑い室内

上記のように暑い場所での、モバイルバテリーの使用はモバイルバッテリーを劣化させてしまいます。

 

なぜなら、モバイルバッテリーに搭載されているリチウムバッテリーは35度以下での使うことを前提に作られいます。

その他、暑い環境での使用は劣化に繋がってしまい、結果的にバッテリーが膨らんでしまったり、バッテリーの持ちが悪くなってしまいます。

 

500回以上充電したモバイルバッテリー

モバイルバッテリーの寿命は平均として500回の充電だと言われています。

 

そのため、頻繁に充電をしたりしているとすぐにモバイルバッテリーの寿命がきてしまいます。

家にいるのにモバイルバッテリーでデバイスを充電したりしていると、すぐに寿命がきてしまいます。

 

家にいる時などは、コンセントからデバイスを充電するようにしましょう。

また、そのほかにもモバイルバッテリーの寿命を縮めるモバイルバッテリーの間違った使い方を知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

 

モバイルバッテリーの寿命は?寿命の判断の仕方や寿命を長くする方法を紹介

 

モバイルバッテリーが膨らむ・変形したどうやって元に戻すの?大丈夫なのか?:まとめ

本記事は「モバイルバッテリーが膨らむ・変形したどうやって元に戻すの?大丈夫なのか?」について書きました。

 

最後にこの記事のポイントをまとめます。

モバイルバッテリーが膨らむ・変形した時の対処方法

・モバイルバッテリーが膨らんだら原則として使わない

・膨張して爆発・炎上するかも

・新しく安全なモバイルバッテリーを購入しよう!

 

間違った使い方をするとバッテリーが膨らむ

・モバイルバッテリーを過剰に充電する

・暑い場所での使用

・500回以上充電したモバイルバッテリー

 

モバイルバッテリーが膨らんだ場合は、諦めて新も安全なモバイルバッテリーを購入するようにしましょう。

ではhでは!マキでしたモバイルバッテリーが膨らんだ、どうしたらいいんだろう。モバイルバッテリーが膨らんだ時の対処法や元に戻す方法などあれば知りたい、膨らんだら危険なのか、同時て膨らんだのかを知りたいなぁ。間違った使い方をしたらモバイルバッテリーって膨らむの!?

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA