iPad 64GBは勉強に足りる?容量の選び方を解説

iPad64GB勉強に足りる記事のサムネイル画像
“悩む人”
  • iPadでこれから勉強を始めたいけれど、安いモデルの64GBで用容量は足りるのかなぁ?
  • もし足りなかったらどうしよう、勉強用のiPadの容量の選び方を知りたい。

この記事では、64GBのiPadで勉強に十分な容量を提供することができるのかを解説します。

64GBの容量は、軽く勉強する場合には足りますが、ガッツリ勉強する場合には物足りなくなる場合がほとんどです。

この記事で勉強に適切な容量を選ぶヒントを提供しているので、ぜひご覧ください。

この記事の簡単なまとめ

【注意】きちんとした手順で購入しないとAmazonで安くお得に購入することはできません。

ガチでAmazonでお得にiPadを買いたい方はこの記事内の『iPadをできるだけ安く購入する方法(記事内リンク)』を参考にすれば安く購入ができます!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800 (2024/06/09 21:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事:【数千円もお得!】AmazonでiPadを安く買う方法4つ

iPadをAmazonで安く買う記事のサムネイル画像

【数千円もお得!】AmazonでiPadを安く買う方法4つ

iPad 64GBは勉強に足りる?

この章の内容は以下のとおりです。

利用方法にもよるが足りなくなる可能性が高い

64GBだと動画やその他のアプリ入れられない

それぞれ詳しく解説していきます。

利用方法にもよるが足りなくなる可能性が高い

まず結論として、64GBのiPad容量だと足りなくなる可能性が非常に高くなります。

なぜなら、iPadでノートを取ったり、教材をダウンロードしたり、勉強用のアプリ、黒板や教材の写真画像などを入れるとすぐに64GB近くまで容量を使うことになるからです。

具体的には下記のような容量になるはずです。

  • ノートアプリ:3GB
  • ノートアプリ内データ:最大20GB
  • 教材・PDF:10GB
  • 画像:10GB
  • 勉強用アプリ:3GB
  • その他の便利アプリ:5GB
  • OS(本体の容量):7GB

上記のように簡単に上げただけでも50GB前後の容量が必要になっています。

プライベート活用もする場合は、その他のアプリとしてプラスに20GBほどアプリを入れるともう容量は0です。

やはり、64GBだとどうしても容量が足りなくなってしまうため、執筆者おすすめは256GBになります。

64GBだと動画やその他のアプリ入れられない

64GBだと、実習や勉強用の動画をiPadに入れることはほぼできないと思います。

なぜならノートアプリや、教材などのデータで沢山の容量を使うためです。

また、プライベート用のアプリ、ゲームや動画視聴アプリ、音楽アプリ、などは入れられなくなる可能性が非常に高いです。

iPadをせっかく購入したのに、イラストを作成するアプリやデータを入れられない可能性も出てきます。

iPadを購入するならAmazonがおすすめ!購入するだけで数千円分のポイントが還元されます!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800 (2024/06/09 21:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

勉強に使用するiPadの容量を選ぶ方法

iPad64GB勉強に足りる記事の選び方見出しの画像

それでは、勉強用に使用するiPadの容量を選ぶ方法をご紹介いたします。

この章の内容は以下のとおりです。

注意点:現在の無印iPadは64GB、256GBの2つしかない

64GBのiPadがおすすめな人

256GBのiPadがおすすめな人

それぞれ詳しく解説していきます。

注意点:現在の無印iPadは64GB、256GBの2つしかない

まずはじめに、勉強をする場合に多くの方が選ぶのが無印(AirやProでないモデル)iPadになります。

無印iPadには現在、64GBまたは256GBモデルのiPadしかありません。

そのため、勉強用のiPadを選ぶ場合は64GBまたは、256GBのiPadを選ぶしかないということです。

64GBのiPadでの勉強がおすすめな人

64GBのiPadで勉強ができる人は下記のとおりです。

  • あまりノートを取らない
  • 勉強の教材や動画を見るだけ
  • ガッツリ勉強しない
  • 動画やプライベートではあまりiPadを利用しない

上記のような使い方の方であれば、64GBでも十分にiPadを利用することが可能です。

やはり、ノートをたくさん取ってしまうと20GBほどもっていかれるので、ノートをあまり取らない方の場合は、64GBでも問題ないですね。

また、教材を入れるだけであれば10〜30GBほどしか使わないので、64GBでも足りますね。

iPadを購入するならAmazonがおすすめ!購入するだけで数千円分のポイントが還元されます!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800 (2024/06/09 21:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

256GBのiPadでの勉強がおすすめな人

256GBのiPadで勉強ができる人は下記のとおりです。

  • 64GBで容量が足りるか不安な人
  • 沢山勉強する人
  • ノートをたくさん取る人
  • イラストも描きたい人
  • 教材や動画データなどを入れたい人
  • プライベート(読書やゲーム、動画鑑賞)でも利用したい人

上記の方の場合は、256GBのiPadを選ぶことをおすすめします。

一番は、64GBで足りるかどうか悩んでいる人ですね。

結論、悩んでいる場合は256GBを買っても問題はありません。なぜなら、256GBの場合は売るときも高値で売れるため、そこまでの損失にはなりません。

また、たくさんiPadを利用する方は絶対に256GBがおすすめです。

せっかくiPadを買ったのですから、イラストやプライベート利用、動画編集などにもiPadを利用しましょう。

iPadを購入するならAmazonがおすすめ!購入するだけで数千円分のポイントが還元されます!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800 (2024/06/09 21:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

iPadをできるだけ安く購入する方法

iPadをAmazonで安く買う記事の買う手順見出しの画像

それでは、iPadをできるだけ安く購入する方法をご紹介いたします。

結論としては、Amazonでの購入が絶対におすすめです。

AmazonでiPadを安く買える理由

  1. ギフト券チャージの還元ポイントがある
  2. 購入額に対する還元ポイントがある
  3. 還元ポイントで安くiPadの周辺機器が変える
  4. リアル店舗よりも還元ポイントが多い
  5. すぐにiPadが届く(最短1日)

AmazonでiPadを安く購入する手順

①購入するiPadを決める

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800 (2024/06/09 21:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

②購入する料金をAmazonギフト券としてチャージする

created by Rinker
Amazon.co.jp
¥2,000 (2024/06/10 15:38:44時点 Amazon調べ-詳細)

256GBを選択

③実際に購入する

④ペンするも購入する

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,919 (2024/06/10 03:03:11時点 Amazon調べ-詳細)

さらに詳しく、AmazonでiPadをお得に買う方法を知りたい方は、AmazonでiPadを安く買う方法4つを参考にしていただければ幸いです。

iPad 64GBは勉強に足りる?でよくある質問

iPad64GB勉強に足りる記事のよくある質問見出しの画像

それでは最後に、「iPad 64GBで勉強に足りる?」でよくある質問をご紹介いたします。

iPadの64GB容量だと写真は何枚取れる?

64GBで取れる一般的な目安としては、1.5万枚程度と言われています。

ただし、これはiPadに写真以外のデータを入れない場合の取れる画像枚数になります。

そのため、勉強アプリやその他のデータ、アプリを入れると実際に取れる数は、3000枚ほどになるはずです。

大学生の場合はiPad容量は何ギガあるといい?

結論、256GBあれば十分だといえます。

256GBあれば、大量の教材やPDF、学習アプリ、ノートアプリ、ノートデータの保存には十分なスペースを得ることができます。

また、256GBあれば大量の画像や動画、動画アプリのダウンロード、ゲームなどのインストールをする余裕もあります。

さらに将来的にiPadを売るときにも256GBあれば、64GBよりも高値かついい値で売れる可能性が非常に高くなります。

iPadを64GBにして後悔している人はいますか?

一部のユーザーは64GBの容量に後悔したことがあるという報告があります。

主な理由としては、容量が限られてリ、写真、ビデオ、大容量のアプリやデータを保存する余裕がないということです。

また、教材やノートデータなど追加で保存したいのに容量が足りなくなって、前のデータを削除したりしてデータ管理をしなければいけないという、事例もあるようです。

iPadを購入するならAmazonがおすすめ!購入するだけで数千円分のポイントが還元されます!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800 (2024/06/09 21:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

iPadで勉強するならどうやってするべき?アドバイス

まずは、学習用途にあったノートアプリをインストールしましょう。

有料にはなりますが、おすすめノートアプリとして、noteshelf GoodNotesがあります。

また、学習時にはオンライン教示文動画コンテンツを利用して勉強を行いましょう。

さらに、教材や様々なデータは定期的にバックアップを取り、万が一にも備えることが重要です。

ノートを取る場合は、手書きで書けるApple Pencilがおすすめ。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,919 (2024/06/10 03:03:11時点 Amazon調べ-詳細)

iPad の 無印とはどういうことですか?

無印iPadとは、iPadシリーズの中で一番基礎的なモデルのことを指します。

つまり、iPad Air , iPad Pro, iPad mini以外の通常のiPadのことを指す名称になります。

勉強用のiPadは64GBだと物足りない場合が多い

本記事は「iPad 64GBは勉強に足りる?容量の選び方を解説」について解説しました。

結論としては、64GBでは十分な勉強容量を確保することはできません。

そのため、256GBの無印iPadの購入を検討しましょう。

AmazonでiPadを安く購入する手順

①購入するiPadを決める

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800 (2024/06/09 21:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

②購入する料金をAmazonギフト券としてチャージする

created by Rinker
Amazon.co.jp
¥2,000 (2024/06/10 15:38:44時点 Amazon調べ-詳細)

256GBを選択

③実際に購入する

④ペンするも購入する

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,919 (2024/06/10 03:03:11時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事:【数千円もお得!】AmazonでiPadを安く買う方法4つ

iPadをAmazonで安く買う記事のサムネイル画像

【数千円もお得!】AmazonでiPadを安く買う方法4つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

実体験を元にユーザーにガジェットとAmazonサービスの素晴らしさを届けるゆるミニマリストブロガー。おかげさまで月間最大10万PV。 Apple製品とAmazonが大好です。10割在宅勤務のためデスク環境にはかなりのこだわりがあります。