Kindle Unlimitedの支払い方法【プリペイドカード編】使えるものと支払い方法を徹底解説

Kindle Unlimitedの支払い方法としてプリペイドカードをつかいたけど、どれがおすすめなのか、どうやって使っていいのかを知りたいと考えていませんか?

本記事では、Kindle Unlimitedの支払い方法として使うことができるおすすめのプリペイドカードと、使い方を詳しく解説していきます。

Kindle Unlimitedの支払い方法としてプリペイドカードを使いたい方は是非読んでみてください。

結論、Kindle Unlimitedで使うことができるプリペイドカードは以下のとおりです。

  • LINE Payカード
  • au WALLET
  • Vプリカ
  • Visaプリペイドカード
  • WebMoney Card

です。

Kindle Unlimitedの支払い方法【プリペイドカード編】使えるものと支払い方法を徹底解説

本章では以下の内容を詳しく解説していくます。

  • Kindle Unlimitedで支払いができるプリペイドカード一覧
  • Kindle Unlimitedを支払う事ができるおすすめのプリペイドカード3選

 

それぞれ詳しく解説していきます。

Kindle Unlimitedで支払い方法にできるプリペイドカード一覧

Kindle Unlimitedの支払い方法にすることが可能なプリペイドカードの一覧は以下の通りになります。

  • LINE Payカード
  • au WALLET
  • Vプリカ
  • Visaプリペイドカード
  • WebMoney Card

上記で紹介したもの以外のプリペイドカードも使える可能性はありますが、メジャーではないためチャージが難しかったりすることがあります。

そのため、上記で紹介したプリペイドカードを使うことで気軽にKindle Unlimitedの支払いを行うことが可能です。

上記のプリペイドカードを持っていて、なおかつチャージされている場合のKindle Unlimitedの支払い方法は以下のとおりです。

 

上記の方法でKindle Unlimitedを30日間無料体験することが可能です。

Kindle Unlimitedを支払う事ができるおすすめのプリペイドカード3選

どのプリペイドカードが支払い方法として簡単なのかを順位付けて解説していきます。

まずは、おすすめのプリペイドカードランキングは以下の通りになります。

  • 1位:WebMoney Card
  • 2位:Vプリカ
  • 3位:LNE Payカード

それぞれの特徴やチャージ方法などを簡単に解説していいます。

1位:WebMoney Cardプリペイドカード

WebMoneyギフトカード:電子マネーWebMoney(ウェブマネー)

WebMoney Card(ウェブマネーカード)とは、すぐに作ることが可能なプリペイドカードです。

審査などはなく、子供でも大人でも気軽に作成することが可能になっています。

また、チャージ方法も簡単でチャージ方法は以下の通りになります。

  • 現金チャージ
  • 銀行口座チャージ
  • クレジットチャージ

プリペイドカードを使う場合は、ほとんどがコンビニによる現金チャージが多いと思います。

WebMoney Cardの現金チャージ方法は以下の通りです。

  • カードを発行しチャージ
  • アプリを使ってチャージ

今すぐに使いたい人は、アプリを使ってチャージするのが手っ取り早いのでおすすめです。

アプリチャージができる加盟店は以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • auショップ

 

上記の加盟店にあるATMで取引をしてチャージを行うことが可能です。

チャージの方法も非常に簡単です。

  1. 加盟店に行く
  2. 加盟店のATMの「スマホ取引」を選択する
  3. チャージした金額をATMに入れる
  4. チャージ完了

上記の感じですぐにチャージして使うことが可能です。

まずは、WebMoney Cardのアプリを入手してみましょう

アプリはこちらから、WebMoney Cardアプリ

アプリ登録とチャージが完了したらKindle Unlimited公式から無料体験を行ってみてください。

2位:Vプリカ

Vプリカとは、コンビニなどでチャージを行ってデビットカードのように使うことができるプリペイドカードです。

Vプリカのメリットはチャージができるコンビニが多い点です。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • SelcMart

Vプリカはチャージできるコンビニが多い代わりに、チャージがめんどうです。

具体的には、アプリで取引がないため、コンビニの取引端末でWebマネーの購入を行い、レジに持っていく必要があります。

そのため、WebMoney Cardよりも決済がめんどくさいと言えます。

Vプリカの具体的なチャージ方法は、Vプリカ公式サイト「Vプリカを買う」を参考にしてみてください。

上記のサイトを確認しつつ、会員登録とチャージを行った後に

こちら「Kindle Unlimited30日間無料体験」からKindle Unlimitedの無料体験を行ってみてください。

3位:LNE Payカード

LINE Payカードとは、LINEが運営するチャージ型のプリペイドカードです。

決済する際にLINE Payカードがなくても決済することができます。

どういうことかというと、会員登録を行った後にアプリ内でカードを取得したことになるからです。

アプリ内のカードを使って、Kindle Unlimitedの支払い方法として設定することが可能です。

正直、長く使っていくならLINE Payカードが一番おすすめです。

しかし、LINE Payカードの登録や審査に時間がかかるためすぐに、Kindle Unlimitedに入りたい方にはあまりおすすめできません。

LINE Payカードのチャージ方法は以下の通りです。

  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • LINE Payカード(加盟店でカードを使ってチャージnanacoみたいな感じ)
  • ファミリーマート
  • 東急線券売機
  • オートチャージ

チャージ方法は一番多く、口座を経由してオートチャージを行えばクレジットカードのように使うことが可能です。

とはいえ、プリペイドカードを使いたい方は口座などのめんどくさいことは行いたくないはずですので、コンビニでアプリチャージが主になるでしょう。

LINE Payカードの審査時間

1〜2週間

すぐにKindle Unlimitedを使いたい方からすると、1〜2週間はかなり長い期間になります。

そのため、まずはWebMoney CardやVプリカといったすぐに使うことができるプリペイドカードでKindle Unlimitedに登録することをおすすめします。

Kindle Unlimitedの支払い方法としてプリペイドカードを設定する方法

Kindle Unlimitedの支払い設定にプリペイドカードを設定する方法を簡単に解説してきます。

プリペイドカードを支払い方法に設定する手順は以下のとおりです。

  1. お客様の支払い方法にアクセス
  2. 下部にあるクレジットまたはデビットカードを追加を選択
  3. カード番号と名前、有効期限を入力する
  4. Kindle Unlimited公式サイトで無料体験を選択

上記のとおりになります。

まずは支払い方法として、プリペイドカードを設定していきます。

ちなみに、Kindle Unlimitedは30日間は無料なのでプリペイドカードにお金が入っていない状態でも決済が可能になります。

Kindle Unlimited支払い方法でプリペイドカードを使う注意点

Kindle Unlimitedの支払い方法としてプリペイドカードを使用しようとする方へ

注意点3つを解説していきます。

自動更新されるときに残高がないと解約される

プリペイドカードはクレジットカードと違い、プリペイドカード内にKindle Unlimitedの月額料金980円が入っていないと、自動的に解約になってしまいます。

そのため、Kindle Unlimitedの会員を続けていきたい場合は、あらかじめ月額料金分はプリペイドカードにチャージしておく必要があります。

逆に言えば、Kindle Unlimitedを続けたくない場合には、プリペイドカードにお金をチャージしておかなければいいとも言えます。

しかし、その場合だとプリペイドカードに980円以上のお金がチャージされると、自動的にKindle Unlimitedに引き落とされる可能性があります。

そのため、Kindle Unlimitedの30日間の無料体験をして自分に合っていなと思ったら、しっかりと解約手続きをしておきましょう。

解約方法については、Kindle Unlimitedキャンペーン解約方法とおすすめの解約タイミングまとめで詳しく解説を参考にしてみてください。

Kindle UnlimitedはAmazonギフト券では支払いできないので注意

ちなみになのですが、Amazonギフト券をプリペイドカードと間違っている人がたまにいます。

が、Amazonギフト券とプリペイドカードは違います。

さらに、Amazonギフト券はKindle Unlimitedの支払いに使うことができません。

そのため、間違ってAmazonギフト券を購入してKindle Unlimitedの支払い方法にしようとすることは辞めましょう。

ちなみになのですが、アマゾンプライムや、プライムビデオ、Kindle Unlimitedなどの支払い方法としてAmazonギフト券は使用することができません。

しかし、今回紹介したプリペイドカードは、上記の3つの支払い方法として設定が可能です。

Kindle Unlimited無料体験ならお金はかからないがプリペイドカードの登録が必須

Kindle Unlimitedは初回30日間無料です。

しかし、プリペイドカードなどの決済ができるモノを用意する必要があります。

とはいえ、無料期間内に解約してしまえばお金はかからないので安心です。

しかし、解約手続きを自分で行わないと自動更新になりプリペイドカードから、お金が自動的に支払われるので注意が必要です。

まとめ|Kindle Unlimitedの支払い方法【プリペイドカード編】

本記事は『Kindle Unlimitedの支払い方法【プリペイドカード編】』について書きました。

Kindle Unlimitedの支払い方法として設定できるプリペイドカードは以下のとおりです。

  • LINE Payカード
  • au WALLET
  • Vプリカ
  • Visaプリペイドカード
  • WebMoney Card

一番オススメなのはWebMoney Cardです。

なぜなら、すぐにプリペイドカードを作ることが可能だからです。

具体的には、アプリを使ってアプリ内でプリペイドカードを作ることができるのですぐに決済方法として設定できます。

そのため、WebMoney CardはKindle Unlimitedに今すぐ入りたい方におすすめプリペイドカードだと言えます。

上記のプリペイドカードにお金をチャージした後に

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を行うようにしましょう。

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA