Mac各モデルのストレージおすすめ容量について【MacBook・iMac・miniなど】

Mac各モデルのおすすめストレージを知りたい。

MacBook Air/Pro13 16もiMacも知りたい。

また、Mac miniなどのおすすめストレージも教えて欲しいです

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです!

“本記事の想定読書”

・MacBook Air/Proのおすすめストレージを知りたい方

・Mac/Proのおすすめストレージを知りたい方

・Mac Miniのおすすめストレージを知りたい方

“maki”
初めまして!Macをこよなく愛しているガジェットブロガーのマキです。

今回は、Mac各モデルのおすすめストレージを紹介していきます。

 

Mac用途別に必要なストレージ容量

Mac用途別に必要なストレージ容量

それでは、Macの用途別に必要なストレージ容量を紹介していきます。

 

動画編集をするならMac本体+外付けSSDで512GB以上

動画編集をするなら、MacBook本体と外付けSSD込みで512GBあればいいでしょう。

 

外付けSSDに編集したデータを入れて置けばいい、本体の容量は最低限のものでもいいだろう。

 

実際に私は、MacBook Pro13インチの128GBで動画編集を行なっている。

 

編集し終わった動画は、外付けSSDに逃がして本体のストレージを確保している。

 

書類作成ならMac本体+外付けSSDで256GB以上

書類作成ならMac本体と外付けSSDの合計が256GB以上あれば、安心だろう。

書類作成とは、ワードやエクセルなどのことを指す。

 

また、写真の保存に関しても256GB以上あればいいだろう。

 

MacBookストレージのおすすめは128GB

MacBookストレージのおすすめは128GB

MacBookおすすめストレージは128GBである。

 

MacBookは全て一番低いストレージでいい!

MacBookは全て一番低いストレージでいいだろう。

 

なぜなら、外付けSSDを購入してストレージ容量を増やした方が安いためだ。

MacBook Air/Proのストレージ増設にかかる費用

MacBook Air/Proのストレージ増設にかかる費用は以下の通りだ。

1TBにするのに6万円もかかる、、

税込だと6万4800円だ、、、、

 

外付けSSDで容量を増やした方がいい

一方で外付けSSDでストレージ容量を増やした場合はどうだろう?

 

ストレージ容量 MacBook Proストレージ増設費用 外付けSSDの値段
256GB 2万円 8000円
512GB 4万2000円 9800円
1TB 6万4000円 1万5000円

 

なんと、1TBをMacBookで増設する場合と、外付けSSDで増設する場合の差額は約5万円!

 

これを知らない人は、かなり損してると思います。、、、

 

5万円あったら、、みんさんはどうしますか???

 

 

僕は、MacBookの周辺機器を買いあさりますね。笑

 

【2020年】MacBook Air/Proおすすめ外付けSSD【4選】128GB〜1TBまで!

 

iMacストレージのおすすめは1TB

iMacストレージのおすすめは1TB

iMacおすすめのストレージは1TBですね。

 

iMacはそもそもストレージのカスタムはしなくていい

iMacのストレージはそもそも1TBなのでカスタムしなくてもいい。

しかし、SSDではないことに注意が必要だ

 

SSDは高速でデータ移動ができるが、それ以外のハードディスクは転送速度が遅い、、、

 

iMacのストレージ増量にかかる費用

SSDにすると、20,000円ほどかかるようだ。

 

お金がある方で、動画編集などをしたいと考えている方は、256GBのSSDにカスタムしてもいいのではないだろうか。

 

 

Mac Miniおすすめストレージは256GB

Mac Miniおすすめストレージは256GB

Mac Miniおすすめのストレージは256GBだ。

Mac Miniも最低容量のストレージでいい

Mac Miniも最低容量の256GBでいいだろう。

 

やはりAppleでカスタマイズしてストレージを増やすのは費用がかなりかかる。

 

動画編集やクリエティブなことをしないなら256GBで十分だろう。

 

Mac Miniのストレージ増量にかかる費用

Mac Miniのストレージ増量にかかる費用

1TBにストレージ容量を上げるのに、43,200円ほどかかる、、

 

容量が足りない場合は外付けSSDで補おう!

容量が足りない場合は、外付けSSDで補うようにしよう。

 

それぞれのかかる費用は以下通りだ。

ストレージ容量 MacBook Proストレージ増設費用 外付けSSDの値段
512GB 2万1600円 9800円
1TB 4万3200円 1万5000円

 

外付けSSDの場合は、約半分の値段でストレージを増やすことが可能だ。

【2020年】MacBook Air/Proおすすめ外付けSSD【4選】128GB〜1TBまで!

 

まとめ:Mac各モデルのストレージおすすめ容量について【MacBook・iMac・miniなど】

本記事は「Mac各モデルのストレージおすすめ容量について【MacBook・iMac・miniなど】」について書いた。

 

それでは最後に記事の内容をまとめていく。

 

Mac本体は全て一番低いストレージにして外付けSSDで総ストレージ容量を増やすのが安くていい!

 

 

◎【MacBook Air/ProにおすすめのUSB-Cハブのまとめ】

【最新】MacBook Air/ProインチおすすめUSB-Cハブ3選【コンパクト&多機能】

2020年2月17日
◎【MacBook Proとあわせて買うべきアクセサリー】

【2020最新】MacBook Proと一緒に買うおすすめアクセサリー14選

2020年9月30日
◎【MacBook Pro13にあったモバイルバッテリー】

MacBook Air/Pro向けモニターおすすめ7選【作業効率を上げ自由な時間を手に入れよう】

2020年5月3日

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です