MacBook Air/Pro初心者におすすめ選び方【損しない買い方を紹介!】

MacBookを持ってない初心者です。おすすめのMacBookの選び方を紹介して欲しいです!

また、損しないMacBookの買い方を教えてください!

ついでに、MacBookそれぞれの比較と、買う前に覚えておくべき操作なども教えてください!

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです!

“本記事の想定読書”

・MacBookを持っていないMacBook初心者の方

・おすすめのMacBookを知りたい方

・損しないでMacBookを買う方法を知りたい方

・買う前に必須な基本操作を知りたい方

“maki”
初めまして!MacBookを使用してフリーランスWebデザイナー兼ブロガーとして活動しているマキです。

今回は、MacBook初心者におすすめなMacBookの選び方と損しない買い方を紹介しいく。

 

損しない買い方をぜひ皆さんには、知って欲しい

僕は、正しい買い方をして5万円ほどお得にMacBookを購入した。

 

MacBook初心者の方はどのモデルのMacBookがおすすめかはなかなかわからないと思う。

 

そこで今回は、個人個人におすすめなMacBookを初心者でもわかるように説明していく。

 

もくじ

macbook初心者におすすめな用途別【選び方】

macbook初心者におすすめな用途別【選び方】

まず、結論から伝えてく。

軽作業ならMacBook Airがおすすめ

軽作業をするなら、MacBook Airがおすすめだ。

 

なぜなら、軽作業だけならMacBook Ariのスペックでも十分すぎるほどできるためである。

 

例えば、オフィスソフトのExcelやWordなら十分にサクサクと作業することが可能である。

 

また、動画の視聴やネットサーフィンなどには十分すぎるスペックとも言える。

 

クリエイティブな作業をするならMacBook Pro13がおすすめ

クリエイティブな作業を今後したいと考えてる、MacBook初心者の方におすすめするのはMacBook Pro13インチである。

 

なぜなら、MacBook Pro13インチはクリエイティブな作業をサクサクとこなせるほどのスペックを持っている。

 

具体的には、プログラミングや10分ほどの簡単な動画編集なども行うことが可能である。

もちろんブログの執筆や、簡単なイラストツールなども使用可能だ。

 

ガッツリクリエイティブをするならMacBook Pro16がおすすめ

ガッツリクリエイティブをするならMacBook Pro16がおすすめ

ガッツリクリエイティブな作業を今後したいと考えてる、MacBook初心者の方におすすめするのはMacBook Pro16インチである。

 

理由は、いたってシンプル。

MacBook Pro16インチは、あの重たい動画編集をがっつりとできるほどのスペックを持っている。

 

そのほかにも、サウンドクリエイト、デザインなど様々なクリエィティブなことが出来る。

 

今後、何かガッツリとクリエイティブなことをしたいのなら、MacBook Pro16インチの購入を検討するべきだ。

 

大学生ならMacBook AirまたはPro13

大学生におすすめするのは、MacBook AirとPro13インチだ。

 

なぜなら、AirとPro13インチは学生でも頑張れば買える値段だからだ。

また、学生の本分でもある学業にも大いに活躍できる。

 

例えば、レポートの作成、卒論の作成

最近ではコロナの影響でオンライン授業をしている学校が多数だ。

 

オンライン授業でも、AirとPro13インチは活躍するはずだ。

 

また、AirとPro13インチはサイズが13インチと持ち運びで適しているサイズである。

 

学生の方なら、学校などによくパソコンを持って歩くことが多いはずだ。

この13インチという大きさはかなりのメリットになるはずだ。

 

社会人ならMacBook Pro13またはPro16

社会人なら、MacBook Pro13または16インチを買うのがおすすめだ。

 

Proモデルは、スペックが非常に高い

そのため、仕事用のパソコンとして重要な役割を保ってくれる。

 

どんな重たいソフトでも、サクサクと動いてくれるはずだ。

 

また、Pro16インチは画面サイズが大きく仕事効率も格段に上がる

 

 

macbookのスペックの比較【パソコン初心者でも分かりやすく説明】

macbookのスペックの比較【パソコン初心者でも分かりやすく説明】

それでは、次にMacBookそれぞれのモデルの比較を行っていく。

 

MacBookスペックの比較【下位モデル】

Air Pro13 Pro16
CPU 2コア Core i3 4コア Core i5 6コア Core i7
ストレージ 256GB 128GB 512GB
メモリ 8GB 8GB 16GB
サイズ 13インチ 13インチ 16インチ
重量 1.29kg 1.37kg 2.0kg
バッテリー 11時間 10時間 11時間
インターフェイス Touch ID Touch Bar・Touch ID Touch Bar・Touch ID

CPUとは

CPUとは、パソコンの処理をするところをさす。CPUが良ければ良いはど重たい作業をしてもサクサクとパソコンが動く。

性能の順は以下の通り

Core i7>Core i5 >Core i3

 

コアとは

コアとは、パソコンの脳の部分である

数が多いほど、処理速度が速くなると言える

 

ストレージとは

ストレージとは、データを保存する場所をさす

wordやエクセルなどのデータを保存するだ。

多ければ多いほど、多くのデータを保存することが可能だ。

 

メモリとは

メモリとは、補助記憶装置のことを指す

今している作業のデータを補助的に記憶しておく。

重たいソフトを使用する場合は、多くのメモリが必要になる。

 

Touch Barとは

キーボード上部にある液晶で操作できる場所のことを指す。

Touch Barとは

※Airにはタッチバーは付いていない点に注意

 

Touch IDとは

Touch IDとは、指紋認証でパソコンを開いたりパスワードを管理できる装置のことを指す。

 

MacBookモデル価格の比較【下位モデル】

Air Pro13 Pro16
101,304(税込) 150,984(税込) 268,704(税込)

 

やはりスペックが高いほど、値段は高くなってる。

 

MacBook Airの特徴・おすすめな人【初心者でも分かる!】

それでは、それぞれのモデルを詳しく説明していく。

MacBook Airのスペック

Air
CPU 2コア Core i3
ストレージ 256GB
メモリ 8GB
サイズ 13インチ
重量 1.29kg
バッテリー 11時間
インターフェイス Touch ID

これほどのスペックがあれば、軽作業なら楽々にこなすことが可能だろう。

また、バッテリーも11時間と1日使っても心配ないレベルである。

 

重さもMacBookモデルの中で一番軽い

しかし、タッチバーが付いていない点は注意するべきだろう

まぁ、タッチバーは使いにくいと酷評ではあるが、、

 

MacBook Airがおすすめな人

おすすめな人

・軽作業を主にする人

・本当に軽めのクリエイティブなことをした人

・安いMacBookが欲しい人

・ブログを書きたい人

・オフィスソフトを駆使して仕事をする人

・ネットサーフィンや動画鑑賞をする人

 

MacBook Pro 13インチの特徴・おすすめな人【初心者でも分かる!】

MacBook Pro13のスペック

Pro13
CPU 4コア Core i5
ストレージ 128GB
メモリ 8GB
サイズ 13インチ
重量 1.37kg
バッテリー 10時間
インターフェイス Touch Bar・Touch ID

ストレージは126GBと少し心許ないが、後ほど紹介する損しない買い方で解説していく。

 

コアも4、Core i5を搭載しているため軽めの動画編集なら容易くこなせるだろう。

 

MacBook Pro13がおすすめな人

おすすめな人

・クリエイティブな作業をしたい方

・プログラミングを学びたい方

・軽めの動画編集をしたい方

・重たいソフトもサクサク動かしたい方

・MacBookモデルの中で一番コスパがいい

MacBook Pro 16インチの特徴・おすすめな人【初心者でも分かる!】

created by Rinker
Apple(アップル)
¥273,680 (2020/12/04 14:39:48時点 Amazon調べ-詳細)

MacBook Pro16のスペック

Pro16
CPU 6コア Core i7
ストレージ 512GB
メモリ 16GB
サイズ 16インチ
重量 2.0kg
バッテリー 11時間
インターフェイス Touch Bar・Touch ID

めちゃくちゃスペック高い。

カスタマイズしなくても、がっつり動画編集やサウンド作成などができる。

 

また画面が16インチと、大きいので作業効率も向上するだろう。

 

MacBook Pro16がおすすめな人

おすすめな人

・がっつりクリエイティブなことをしたい方

・動画編集をしたい方

・サンドクリエイトなどをしたい方

・今後何かしらのクリエイティブなことにチャレンジしたい方

・16インチの大画面で作業したい方

MacBookはどこで買えるのか?損しない買い方とは?

MacBookはどこで買えるのか?損しない買い方とは?

それでは、最後にMacBookの買える場所と、損しない買い方を紹介していきます。

 

MacBookが買える場所

MacBookが買える場所

・Apple公式

・家電量販店

・AmazonなどのECサイト

以上が買える場所です

 

しかしここで注意して欲しいのは、どこが失敗せずに安く買えるかです。

 

学割やポイントはありますが、とはいえどこで買うのが一番損しないかわかりにくいですよね。

 

おすすめはアマゾン、1,000円以上のポイントがもらえる

僕がオススメするのは、アマゾンでMacBookを購入することをお勧めします。

 

Amazonなら、Pro16インチは5%のポイントがつくので

15884ptつきます。

 

このポイントはアマゾンで使用することが可能です。

 

このアマゾンポイントで、MacBookの周辺機器をAmazonで安く買いましょう。

[itemlink post_id=”1595″][itemlink post_id=”2036″][itemlink post_id=”1095″]

 

安く買いたいなら、SSDは拡張するな!

MacBook Pro13インチ本体のストレージが256GBでいい理由は、外付けSSDで動画を保存できる容量を増やした方が安いからです。

 

MacBook Pro13本体のSSDの容量を増やすのにかかる値段は以下の通りです。

増やすストレージ かかる値段
256GB 2万円
512GB 4万2000円
1TB 6万4000円

 

そして外付けSSDだと、1TBのお値段が約1万4円ほどです。

 

その差はなんと、5万円、、、、、

 

5万円あるなら、動画編集ソフトとか周辺機器を買いたい、、、

【2020年】MacBook Air/Proにおすすめな外付けSSD【4選】128GB〜1TBまで!

【2020年】MacBook Air/Proにおすすめな外付けSSD【4選】128GB〜1TBまで!

それでは、MacBook Air/Proにおすすめな外付けSSDを5つ紹介していきます。

エレコム 外付けSSD ポータブル 120GB

超軽量、10円8枚と同じ重さの120GBのSSD

こちらの商品は120GBの外付けSSDです。

サイズは名刺サイズしかないのでポケットに入れて持ち運ぶこともできるくらいのサイズです。

また重さは10円硬貨8枚分の重さの35gしかないので持ち運びに適しています。

容量 サイズ 重さ
120GB 幅93×高さ54×奥行き9mm 35g

 

SanDisk ポータブルSSD  250GB 【PS4 メーカー動作確認済】 USB3.1 Gen2 防滴 耐振 耐衝撃 SDSSDE60-250G-J25 Extreme Portable 3年保証

コンパクトで250GBの容量の外付けSSD

こちらの外付けSSDは、とても耐久性に優れています持ち運び人には、耐久性が高いのはとても有賀難いですね、持ち運んでいた落としてしまって壊れたという事態を回避することができる。

またこちらの外付けSSDはUSB-Cに対応しているので、USBハブを買わなくても大丈夫です。

容量 サイズ 重さ
250GB 9.6 x 5 cm 38.9g

I-O DATA ポータブルSSD 480GB 耐衝撃 軽量 PS4/PS4 Pro/Mac対応 

created by Rinker
アイ・オー・データ機器
¥7,980 (2020/12/04 02:50:43時点 Amazon調べ-詳細)

480GBおすすめの外付けSSD

こちらの商品の容量は480GBです。動画編集した動画やiPhoneで撮った動画などをたくさん保存することができます。

サイズもコンパクトなので、持ち運びにも適しています

容量 サイズ 重さ
480g 0.8cm×0.8cm 55g

 

RAOYI 外付けSSD 1TB USB3.1 Gen2 ポータブルSSD 転送速度最大550MB/秒 PS4動作確認済 超薄型・超高速Type-A/Type-C 耐衝撃 防滴 黒(2年保証)

Type-cに対応した1TBおすすめの外付けSSD

こちらの外付けSSDは、1TBとかなりの大容量です。そしてMacBookのデザイン性を損なわないデザインになっているのでMacBookとかなりマッチします。

また、とても薄型なので持ち運びにも適しています

容量 サイズ 重さ
1TB 1.3cm×0.85cm×0.85cm 40g

 

MacBookの初心者の基本的な使い方

それでは最後に、MacBook初心者の基本的な操作の仕方を紹介していきます。

 

MacBookの初心者はトラックパッド操作だけ覚えれば良い

MacBookをこれから買う人は、トラックパッド操作だけ覚えればいいだろう。

 

なぜなら、MacBook初心者が一番戸惑うのトラックパッド操作だからだ。

 

その戸惑う原因をはじめに知って、いれば操作する上では何も問題は起こらないであろう。

 

基本的なトラックパッドの使い方9選

 

 

まとめ:macbook初心者におすすめな【選び方&損しない買い方を紹介!】

以上がmacbook初心者におすすめな【選び方&損しない買い方を紹介!】でした。

 

ぜひ自分にあった、MacBookを選んで購入してみてください!

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥273,680 (2020/12/04 14:39:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アイ・オー・データ機器
¥7,980 (2020/12/04 02:50:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA