【重要】iPadの充電器が熱い!大丈夫なの?対処方法は!?

“maki”

ipadを充電していると、充電器がやばいくらい熱くなる

充電器が熱いすぐる、大丈夫なの?

ipad充電器が放火するくらい熱くなるやばい

 

熱くならない、安全なipad充電器を知りたい

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです。

 

この記事を読むことで分かること

ipad充電器が熱くても大丈夫なのか分かる

充電器が熱い時の対処法が分かる

熱くならないおすすめのiPad充電器が分かる

 

はじめまして。

ガジェット系ブロガーのマキです。

 

iPadを充電していると、充電器が熱くなって驚くことがありませんか?

その状態になると、もしかしたら発火するかもしれないと心配して充電ができない人がいるかもしれないので、iPad充電器が熱くなる理由や原因、解決方法を紹介していきます。

 

 

iPadの充電器が熱い!大丈夫なの?対処方法は!?

iPadの充電器が熱い!大丈夫なの?対処方法は!?

充電器が熱くいので、どうしたらいいのか知りたい人へ

以下の方法を試してみてください!

 

充電器は熱くなるもの

まず基本知識として、充電器は熱くなるものです。

 

なぜなら、充電器はiPadに電気を送っているからです。

電気を送るということは電子が、充電器とケーブル間を行き来するということです。

その電気が動くことで熱が発生します。

 

そのため、充電器が熱くなってしまうのです。

 

また、iPad純正充電器は71度まで熱が上がったという報告があります。

 

iPadの充電器が熱い時の対処方法【7選】

iPadの充電器が熱い時の対処方法【7選】

もし、iPad充電器がすごく熱い

 

どうしても、熱いのを抑えたい場合は以下の方法を試してみることをおすすめします。

USB端正がきちんと接続されているか

iPad充電器が熱い場合は、USB端正がきちんと充電器に接続されているか確認することをおすすめします。

 

なぜなら、USB端子がきちんと充電器に挿さっていいない場合は、そこで無駄な電力が発生してしまい熱くなる場合があるためです。

 

例えば、充電器とUSB端子の間に隙間があって無駄な電流が流れているなど

 

そのため、iPad充電器が熱い場合は、USB端子がきちんと充電器に接続されているのかを確認しましょう。

きちんとコンセントに挿されているか

iPadが暑い場合は、きちんと充電器がコンセントに挿さっているか確認しましょう。

 

なぜなら、コンセントにきちんと充電器が刺さっていない場合は、電流が多く流れてしまい熱くなる場合があるためです。

 

例えば、きちんと挿していたが何かの弾みで充電器に当たってきちんとコンセントに挿さっていないという場合など

 

そのため、iPadが暑い場合は、きちんと充電器がコンセントに挿さっているか確認しましょう。

 

充電器に汚れやホコリがないか

充電器に汚れやホコリがないか

iPad充電器が熱くなる場合は、充電器に汚れやホコリがないか確認しましょう。

なぜなら、電流がホコリに当たってホコリが異常に熱くなり結果的に充電器が熱くなるためです。汚れも同様です。

 

例えば、寝室などホコリが多いところに充電器を置いている場合はすぐに充電器にホコリがたまってしまい

そのホコリが原因で充電器から発熱、発火が起きてしまう場合があります。

 

そのため、iPad充電器が熱くなる場合は、充電器に汚れやホコリがないか確認しましょう。

 

充電中にiPadを操作していないか

iPad充電器が熱くなる場合は、充電中にiPadを使用しないようにしましょう

なぜなら、充電中にiPadを使用してしまうと給電の時間が長引いて結果的に充電器が熱くなってしまうからです。

 

例えば、充電をしながらYoutubeを見ている場合はいつもより充電するのに時間がかかりますよね。

充電に時間がかかるということはそれほど、iPadに熱がたまりやすくなります。

 

そのため、iPad充電器が熱くなる場合は、充電中にiPadを使用しないようにしましょう

 

充電器が故障していないか

iPad充電器が熱くなる場合は、充電器が故障していないか確認してみましょう。

故障している場合は、充電器が無駄に電流を流してしまい熱くなってしまう場合があります。

 

例えば、充電器に破損はないか、変な音が出ていないか、変形していないかなどを確認してみましょう。

 

ケーブルに問題があるかも

ケーブルに問題があるかも

iPad充電器が熱くなる場合は、ケーブルに問題があるかもしれません。

例えば、ケーブルが断線していたりする場合など

 

一度、ケーブルが問題ないのかを確認してみましょう。

 

古い充電器を使用していないか

 

iPad充電器が熱くなる場合は、充電器が古くないかを確認してみましょう。

なぜなら、古い充電器だと保護シムテムや安全機能がついていない場合があるためです。

安全機能とは、過剰充電や発熱時に自動で電流を抑えたりしてくれる機能です。

 

古いものだとその機能が付いていない場合があるので、新しいものに買い換えることをおすすめします。

 

熱くなりにくいおすすめのiPad充電器

熱くなりにくいおすすめのiPad充電器

古い充電器だと保護シムテムや安全機能がついていない場合があるため新しいものを購入することをおすすめします。

小型でおすすめなUSB・Type-c充電器は【cheero USB-C PD Charger 18W mini】

小型でおすすめなUSB・Type-c充電器は【cheero USB-C PD Charger 18W mini】です!

18Wクラスで世界最小サイズ!のUSB・Type-c充電器!

サイズがめちゃくちゃ小さいので、旅行の時やちょっとした外出のときにも手軽に持ち運ぶことが可能ですね!

サイズは、iPhoneの純正の充電器より一回りほど小さいです!

iPadも楽々充電可能!

レビューまとめ

デザインがよいです。

とても小さく使いやすいです。

iPhone8での使用!

充電していくスピードも、携帯性にも問題ないのです。

充電速度がいい!

サイズ 4 x 4 x 2.5 cm
最大出力 18W
重さ 68g
ポート種類・数 USB・Type-c×1

 

 

小型&高出力でおすすめなUSB・Type-c充電器は【RAVPower RP-PC112】

小型&高出力でおすすめなUSB・Type-c充電器は【RAVPower RP-PC112】です。

最大出力61WなのでMacBook Proも楽々充電可能!

こちらのRAVPower RP-PC112充電器は、最大出力が61WなのでiPhoneはもちろん、タブレットからノートパソコンまで充電することが可能です。

これ一つで全ての充電をすることが可能ですね!(USB・Type-Cに対応しているデバイス)

レビューまとめ

現時点で最高の小型PD充電器だと思っています

1ポートでもとにかく充電時間を短く!

小さい、安い!!

小さく、携帯に便利です。

仕事で外出することが多く、小さい充電器は助かります。

サイズ 4.9 x 4.9 x 3.2 cm
最大出力 61W
重さ 104g
ポート種類・数 USB・Type-c×1

 

2ポート&高出力でおすすめなUSB・Type-c充電器は【cheero Smart USB Charger 48W】

2ポート&高出力でおすすめなUSB・Type-c充電器は【cheero Smart USB Charger 48W】です。

USB-C最大出力30W・USB-A最大出力は18Wの二刀流!充電器

こちらのcheero Smart USB Charger 48W充電器は、USB-C対応のものもUSB-A対応のものもどちらも急速充電が可能です!

USB-CはMacBook Ariを急速充電することが可能です!

レビューまとめ

PD 18WでiPadを高速充電、QC 3.0でiPhoneを7.5Wでワイヤレス充電。

ノートパソコンの充電もOKでした

品質あまり期待してなかったですが、普通に使えました。

ハイワットPDとQC3.0の両方同時使用に対応したオールマイティな万能チャージャー

とにかくコスパがよろしい!

サイズ 29 x 15.7 x 3.1 cm
最大出力 30W
重さ 141g
ポート種類・数 USB・Type-c×

 

2ポート&小型&高出力でおすすめなUSB・Type-c充電器は【RAVPower RP-PC108】

2ポート&小型でおすすめなUSB・Type-c充電器は【RAVPower RP-PC108】です。

最大出力61WとUSB-Aを備えている充電器!

最大出力61Wもあるため、MacBook Proも楽々充電することができますし、USB-Aを使って他のデバイスも充電することができます!

レビューまとめ

USB-Cだけなら60W、同時にUSB-Aを使用する場合45Wで充電可能

デザインや使い勝手の満足度が高かった!

Surface Pro、iPhone11をお使いの方にお薦め。

レビューを行った後に販売者の方から連絡が入り製品の不具合にあたり保証期間内でもあるからと、こちらから問い合わせたわけでもなく交換商品を送って頂けました

思っていたよりも小さい!!!!

サイズ 6.5 x 6.5 x 3.1 cm
最大出力 61W
重さ 150g
ポート種類・数 USB・Type-c×1、USB-A×1

 

 

まとめ:【重要】iPadの充電器が熱い!大丈夫なの?対処方法は!?

まとめ:【重要】iPadの充電器が熱い!大丈夫なの?対処方法は!?

本記事は【重要】iPadの充電器が熱い!大丈夫なの?対処方法は!?について書きました。

 

充電器が熱くなる場合はありますが、どうしても熱い場合は保護機能がついてる充電器を買うことをおすすめします。

なぜなら、保護機能があるだけで過熱などを対策しくれて発火などの火災を防ぐことができるからです。

 

ではでは

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です