Fireタブレット歴2年がfireタブレットを比較しながら用途別におすすめしてみた!

fireタブレットが欲しいけど、どれを選んだらいいんだろう、、、用途別におすすめのfireタブレットを教えてください

ついでに、fireタブレットの機能なんかを比較して論理的におすすめのfireタブレットを教えて欲しいです!

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです。

“本記事の内容”

・Fireタブレット歴2年がfireタブレットのスペックをしてみた!

・Fireタブレット歴2年がfireタブレットを用途別に紹介してみた!

“maki”

はじめまして!

fireタブレット歴2年のガジェット系ブロガーのMaki(マキ)です!

 

今回いは、fireタブレットを購入しようか迷っているあなたに向けて記事を書いていこうと思います!

 

fireタブレットのスペックを比較しながら、最終的に用途別のおすすめのfireタブレットを紹介していきます。

fireタブレットは同スペックのタブレットの中で群を抜いて安いです!

 

Fireタブレット歴2年がfireタブレットのスペックをしてみた!

Fireタブレット歴2年がfireタブレットのスペックをしてみた!

それでは、Fireタブレットの7,8,10インチのスペックを比較していきます。

Fireタブレットの価格を比較

それでは、fireタブレットそれぞれの値段を比較してきましょう

Fire 7 Fire HD8 Fire HD10
価格 5980円 8980円 15980円

かなり安いですね。

同スペックのタブレットと比べると、fireタブレットは半分の値段で買うことができます。

 

Fireタブレットの画面サイズと重さの比較

タブレットを選ぶ上で、重要なのが画面サイズと重さです。

持ち運びや収納のことを考える上で、画面のサイズと重さは重要になってきます。

 

タブレットで作業をしたいなら大きめの画面、楽に持ち運びたいなら軽めで小さめがいいです。

Fire 7 Fire HD8 Fire HD10
画面のサイズ 7インチ 8インチ 10.1インチ

 

Fire 7 Fire HD8 Fire HD10
重さ 286g 369g 504g

 

ここで注目すべきなのが、7インチに比べて10インチは約2倍の重さがあるとと言うことです。

Fireタブレットに画質の比較

Fireタブレットに画質の比較

コアな映画視聴者には、画質はとても大切です。

僕のようなほぼYoutubeしか見ないとは、あまり画質は正直気になりません

Fire 7 Fire HD8 Fire HD10
画質 SD (1024×600) HD(1280×800) フルHD(1920×1200)

フルHDで動画を見たいなら、Fire HD10を買いましょう!

Fireタブレットの処理速度の比較(CPU・メモリ

最後に、処理速度についてです。

CPUとメモリについて紹介していきますね、まぁとりあえずCPUとメモリは高い方が処理速度が速いと思っていただければ大丈夫です。

Fire 7 Fire HD8 Fire HD10
CPU 2コア 1.3GHz 2コア 1.3GHz 8コア 2.0GHz
メモリ 1GB 1.5GB 2GB

CPUに関しては、fire HD10が圧倒的ですね。

コアというのは、人間でいう脳です。脳が多い方が色々なことを処理できますね。

 

まぁ、正直YouTubeなどを見るぶんにはfireタブレット7インチのスペックでおkです。

重たいゲームをしたい場合は、fire HD10くらいのスペックが必要ですね。

 

Fireタブレットのバッテリーの比較

バッテリーは外に持ち出すときなどに重要になってくるので、しっかりと把握しておきましょう!

Fire 7 Fire HD8 Fire HD10
バッテリーの持ち 最大7時間 最大10時間 最大12時間

fire hd10が結構長いですね。。

しかし、fire 7でも1日は持つので大丈夫かぁと僕は思います。

 

Fireタブレット歴2年がfireタブレットを用途別に紹介してみた!

Fireタブレット歴2年がfireタブレットを用途別に紹介してみた!

それでは、用途別にfireタブレットをお勧めしていきます。

Fireタブレット7

Fireタブレット7 がおすすめな人

画質をそこまで気にしない

とりあえず安価なタブレットが欲しい

YouTubeをみたい

軽くて持ち運びやすいタブレットが欲しい

上記の内容に当てはまる人は、Fireタブレット7がおすすめです!

Fireタブレットの最大のメリとはやはり、5980円という破格でタブレットが買えることでしょう

全てのスペックは許容範囲でしょう。

Fireタブレット8

Fireタブレット8 がおすすめな人

7より性能がいいタブレットが欲しい

画質も音質もそこそここだわりたい!

一番人気なモデルが欲しい

頻繁に持ち運びをする

上記の内容に当てはまる人は、Fireタブレット8がおすすめです!

スペックから見て一番コスパがいいのではないでしょうか?

 

しかし、7よりも3000円上がってしまうところがたまにきず

 

Fire 10タブレット

Lenovo Tab E10 10.1型 WiFiモデル (APQ8009/2GBメモリー/16GB/スレートブラック/Android 8.1)ZA470073JP
Lenovo
Fireタブレット10がおすすめな人

高画質で映画を見たい

ちょっと重たいソフトを使いたい

あまり持ち運ばない

とりあえず、画質に特化したタブレットが欲しい

上記の内容に当てはまる人は、Fireタブレット10がおすすめです!

大きいので持ち運びにはそこまで適していませんが、、

 

値段は張りますが、フルHDで動画を観れるのはかなりの魅力です。

 

Fireタブレット歴2年がfireタブレットを比較しながら用途別におすすめしてみた!:まとめ

本記事は「Fireタブレット歴2年がfireタブレットを比較しながら用途別におすすめしてみた!」について書きました。

 

それでは最後に今回の記事のポイントをまとめます。

Fire 7 Fire HD8 Fire HD10
価格 5980円 8980円 15980円
画面のサイズ 7インチ 8インチ 10.1インチ
重さ 286g 369g 504g
画質 SD (1024×600) HD(1280×800) フルHD(1920×1200)
CPU 2コア 1.3GHz 2コア 1.3GHz 8コア 2.0GHz
メモリ 1GB 1.5GB 2GB
バッテリーの持ち 最大7時間 最大10時間 最大12時間
Fireタブレット7 がおすすめな人

画質をそこまで気にしない

とりあえず安価なタブレットが欲しい

YouTubeをみたい

軽くて持ち運びやすいタブレットが欲しい

Fireタブレット8 がおすすめな人

7より性能がいいタブレットが欲しい

画質も音質もそこそここだわりたい!

一番人気なモデルが欲しい

頻繁に持ち運びをする

Fireタブレット10がおすすめな人

高画質で映画を見たい

ちょっと重たいソフトを使いたい

あまり持ち運ばない

とりあえず、画質に特化したタブレットが欲しい

 

ぜひ自分の用途にあった、fireタブレットを購入してみてください!ではでは

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です