MacBook M1を今買うべきか?【M2を待ったほうがいい?】

MacBook Pro13と16を比較した結果、13インチを購入した理由11個
  • MacBook M1って買うべきなのかなぁ?
  • M2が発売されるって言うけど、待ったほうが良いの?
  • M1MacBookを買うならスペックやPro,Airどっちが良いの?

といった悩みを解決します。

この記事を書いている僕は、MacBook歴5年ほどで、MacBookやガジェットなどについてブログを書いています。

MacBookの使用用途は、動画編集、ブログ、資料作成、動画視聴、少しプログライミングという感じです。

あらかたの、クリエイティブな作業はMacBookで行っています。

そんな僕が、M1MacBookは今買うべきなのかを具体的に解説をしていきます。

MacBook M1を今買うべきか?【M2を待ったほうがいい?】

結論、MacBook M1は購入して問題ないです。

その理由などをスペックや用途を交えて紹介していきます。

MacBook M1は購入して問題なし

先程もお伝えしましたが、MacBook M1は購入して問題なしです。

大きな理由としては、M1チップが高性能ですでにM1でほとんどのクリエイティブなさ業ができるからです。

まず、あの重たいとされている動画編集もファイナルカットプロ(Macで一番有名な動画編集ソフト)、その他の編集ソフトも4Kといった大きなファイルでない限りしっかりと動画編集が可能です。

また、プログライミングやブログ、オフィスソフトの使用、動画視聴といったわりかし軽い作業はもちろんサクサクと動かすことが可能です。

以上のように、M1MacBookはかなり完成されてスペックにあり、M2が出たとしてもほとんどの方がオーバースペックになりえます。

そのため、M1MacBookを購入しようか悩んでいる方は、サックと購入しても問題はありません。

M1チップですでにハイスペック【ほとんどのクリエイティブ可能】

M1チップはすでにハイスペックです。

先程も伝えたとおり、動画視聴がなんと10万円ほどのMacBookでできるのですから。

まず、これからM2チップのMacBookが発売されたとしても、そのスペックをすべて使うことができる人は一部でしょう。

また、M2になると値段が向上する可能性があります。今のうちに安くてハイスペックなM1MacBookを購入したほうが、お財布的にも妥当でしょう。

以上のように、M1MacBookは完成されていて、M2チップを使用してもM1を使用しても基本的には大差は出ないでしょう。なぜなら、M1でもオーバースペック感があるCPUで、それをフルに使える人が少ないから、M2を使うとさらにオーバースペックになるからですね。

MacBook M1は買うべきです【選び方やスペックについて】

MacBookのM1を買うべきだと分かってけど、どれを買ったらいいのか、スペックはどうしたらいいのかといった疑問が生まれてきます。

そういった疑問に答えていきます。

【M1】AirとProどっちが良いの?

結論、Airがおすすめですね。

なぜなら、AirとProに搭載されているM1はほとんどが同じだからですね。具体的にはAirのGPUが7つで、ProhaGPUが8つ、ほとんど変化はないです。

まず、AirとProの値段の差が3万円ほどあります。そして処理速度はほぼほぼ同じなら安いほうがおすすめです、となりますね。

また、Airの方が静かで省エネです。具体的にはAirには内蔵ファンがついていません。そのためファンが「ブーン」という音を出さないので、静かに作業可能です。

M1チップはそもそも、発熱しにくくなっているので極端な話、冷却する必要がないでしょう。

以上のように、Airは3万円ほどProよりも安くて性能もほとんど同じのため、購入するなら安いAirがおすすめだと言えるでしょう。

MacBook M1のスペックはどれが良い?

M1搭載のMacBookならスペックは、最低スペックでも問題ありません

▼最低スペックとは?

メモリ ストレージ
8GB 256GB

メモリとは、処理したデータを一時的に保存する場所です。

ストレージは、動画や写真、アプリケーションといったデータを保存する場所です。

理由としては、M1チップ搭載のMacBookは8GBでも動画編集ができるからです。M1チップはメモリをあまり食わないCPUだと言えるでしょう。

まず、メモリ8GBとストレージ256GBという最低限のスペックでの購入を候補に入れておきましょう。

また、動画編集や画像処理といったことを行う予定の人は、ストレージを512GBまで上げることで、ストレージ不足を解消することができます。

とはいえ、内蔵ストレージより外付けのストレージを購入したほうが安くつくので、安くMacBookを入手したい場合は、ストレージも256GBにして外付けのSSDを購入しましょう。

以上の理由から、M1チップ搭載のMacBookは最低限のスペックの購入で問題ないと言えるでしょう。最低スペックならお値段も安いのでそれもおすすめ理由ですね。

購入するならAmazonが最安値【新品】

MacBookを安く購入したい場合は、Amazonからの購入がおすすめです。

理由は、購入時にポイントとして5000円、さらにアマゾンギフトチャージをしてから購入で最大2500ポイントが付与、さらに翌日配達があるからです。

  • 購入時に5000ポイント付与
  • アマゾンギフトチャージで購入→最大2500円付与
  • 翌日配達あり

まずは、MacBookを取り扱っているショップとの比較を見てください。

店舗 定価 ポイント還元 実質価格
amazon 11万5,280円 8,646円 10万6,634円
ビックカメラ 11万5,280円 5,764円 10万9,516円
Apple 11万5,280円 なし 11万5,280円

上記の表は、M1チップ搭載のMacBook Airの最低スペックでの結果です。

見て分かる通り、Amazonが4,000円から8,500円ほどお得になるわけです。

また、Amazonは即日配達があるのでネットで買ったからと言って、何週間も待たなくていいという利点もあります。

▼M1MacBookを最安値で購入する方法は以下のとおりです。

Amazonポイントをチャージは、Amazon公式チャージからどうぞ。

まとめ|MacBook M1は買うべき【問題なく作業可能です】

本記事は、「MacBook M1を今買うべきか?【M2を待ったほうがいい?】」について書きました。

結論は、M1MacBookは買うべきですね。理由はM1チップはすでに完成形にあり、どのようなクリエイティブな作業もある程度可能だからです。

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA