プログラミングが理解できない時の対処方法【7選】

プログラミングが理解できない、、どうやったら理解できるようになるのかを知りたい。。

コードを打つ時間より悩んでいる時間の方が長い、、もっと早くプログラミングを学びたい

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです

“本記事の内容”

プログラミングが理解できない時の対処方法【7選】

“maki”

初めまして!フリーランスWebデザイナーのまきです!

 

今回は、プログラミングが理解できない時の対処方法を紹介していこうと思います。

 

僕もプログラミングを学んでいる時、全く理解できないことコードや関数などがあってすごく悩んで、1日を無駄にしたことがあります。

 

皆さんには過去の僕のようにはなって欲しくないので、僕が実際にプログラミングが理解できなかった時に対処した方法を紹介していきます。

プログラミングが理解できない時の対処方法【7選】

プログラミングが理解できない時の対処方法【7選】

それでは、プログラミングが理解できない時の対処方法7つを紹介していきます。

①学ぶ難易度を下げる

プログラミングが理解できないなら、学ぶ難易度を下げましょう。

 

なぜなら、今学んでいるコードやプログラミングがあなたの実力にあっていないため、理解できないのかもしれないからです。

 

例えば僕なら、いきなりWebアプリケーションを作ろうとして全く理解できず挫折しました。

webアプリケーションを作るためには、HTML,CSSやJavaScript,Ruby on Rails(フレームワーク),GitHubなどの知識が必要になってきます。

それなのにいきなり、Webアプリケーションを作ろうとすると理解できない方がほとんどです。

 

もしあなたが、プログラミングが理解できないならもう一度、基礎を学び直してみるや学ぶ難易度を下げるようにしましょう。

“maki”

プログラミングが理解できないのは難しいことに挑戦しようとしているから!難易度を適切にしよう!

②エラーで内容が理解できないならググる!

エラーで内容が理解できないなら、ググる!

 

プログラミングのエラーはググればほとんどがわかります。

全てのエラーをコピーしてググるのではなく、一部をコピーしてググるようにしましょう。

 

ググったら大体が解説付きで紹介されています。

しかし、あなたがニッチな言語を使用している場合はでないこともあるので気をつけましょう。

 

エンジニアの仕事はググることと言っても過言ではない!

“maki”

分からなければググる!適切なググり方を学ぼう!

③理解しやすい参考書を買う!

プログラミングが理解できないなら、理解しやすい参考書を買うようにしましょう。

 

初心者などがいきなりプログラミングの参考書で、白黒で何ページもあるものを選んでもなかなか理解できません

そのため、カラーでイラストなどが付いていてわかりやすいものを購入して理解力をあげましょう!

 

“maki”

まずはわかりやすい本で学んで、だんだん難しい本で学ぶようにしよう!

④動画学習サービスで学ぶ

プログラミングが理解できないなら、動画学習サービスで学びましょう!

 

動画学習サービスなら、動画ベースで学ぶことができるのでテキストベースよりも学びやすいです。

実際に動画を見ながらコードを書くことで理解が高まります。

 

また、復習するときには2倍速で見返すなどできるため、理解力のアップにもつながります。

 

おすすめ動画学習サービスは、ドットインストールです。無料で学ぶこともできます。

“maki”

動画学習サービスなら簡単に理解できる!しかし、自分が学びたいものがないかも、、

⑤分からないなら飛ばしてみる

参考書や学習サービスで分からないとことが出たら、飛ばしてみよう

 

飛ばしてとりあえず最後まで、やりきってからまた1から学んでみましょう。

 

1度で理解できたらあなたは天才です、普通の人は何度も繰り返して理解を深めます。

理解できないのなら、2回3回と参考書などを回数を重ねて理解できるようにしましょう!

 

飛ばしてでも最後までやってまた1からやった方が、ずっと悩んでいるより効率が良かったりします。

“maki”

理解できないなら飛ばして最後までやってみて、また1からやる!

⑥プログラミング特化の質問サービスで質問してみる

プログラミングが理解できないのなら、プログラミングの質問に特化したサービスで質問してみましょう。

 

プログラミングに特化しているサイトで、質問すると質の高い返信が返ってきます。

 

また皆さん優しく対応してくれます。

やはり一度自分が通った道だけのことはあって、回答者の方も優しいです!

 

おすすめの、プログラミング特化の質問サービスは、こちら

“maki”

プログラミング特化の質問サイトは、優しい人が多いので質問しやすい!

⑦プログラミングスクールに通う

最後にオススメするのが、プログラミングのスクールに通うことです。

 

理由としては、プログラミングのスクールに通うことで分からないがなくなるからです。

 

プログラミングが理解できない人にプログラミングスクールがおすすめ理由は以下の通りです。

プログラミングスクールメリット

・丁寧に教えてくれるので理解できないがなくなる

・初心者でも理解できるように

・理解できなくて悩む時間がなくなる

・就職やフリーランスとして必要なプログラミングの知識がつく

・スクールなのでモチベーションの維持がしやすい

 

正直プログラミングのスクールは値段が高いです。

しかし、エンジニアとして稼ぐのに必要なスキルが素早くつきます

 

そのため、プログラミングスクール代もエンジニアとして働いたり、フリーランスとして活動することで1~3ヶ月で回収することが可能です。

 

実質無料に近いです、逆に無料で知識とスキルがつくのでかなりお得ではないでしょうか。

“maki”

プログラミングスクールに通って、理解力を高めてエンジニアとしての市場価値をあげよう!

いきなり、有料で行くのは怖いと思うのでまずは、無料体験からするのがおすすめです。

TechAcademyの無料体験 、こちらのプログラミングスクールは無料で体験できるのでいきなり課金するのが怖い人にはオススメです。

まとめ:プログラミングが理解できない時の対処方法【7選】

本記事は「プログラミングが理解できない時の対処方法【7選】」について書きました

 

最後に記事の内容をまとめます。

 

プログラミングが理解できない時の対処方法【7選】

①学ぶ難易度を下げる
②エラーで内容が理解できないならググる!
③理解しやすい参考書を買う!
④動画学習サービスで学ぶ
⑤分からないなら飛ばしてみる
⑥プログラミング特化の質問サービスで質問してみる
⑦プログラミングスクールに通う

 

TechAcademyの無料体験 、こちらのプログラミングスクールは無料で体験できるのでいきなり課金するのが怖い人にはおすすめです。

 

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA