【Kindle Unlimited歴2年が解説】メリット・デメリット12選【ヒント:無料】

・Kindle Unlimitedメリットを知りたい

・Kindle Unlimitedのデメリットも知りたい

・Kindle Unlimitedがおすすめな人ってどんな人?

Kindle Unlimitedに入会しようか迷っている人「Kindle Unlimitedのメリットとデメリットを紹介してほしい、それを踏まえてどんな人がおすすめなのかも教えて下さい」

といった悩みを解決します。

本記事の内容は以下の通り

・Kindle Unlimitedのメリット8選

・Kindle Unlimitedのデメリット4選

・Kindle Unlimitedがおすすめな人の特徴

この記事を書いている僕は、Kindle Unlimited歴2年ほど。

そんな僕が、Kindle Unlimitedを使っていて気づいたメリットとデメリットを紹介し、Kindle Unlimitedはおすすめできる人も解説していきます。

ちなみにKindle Unlimitedの基本情報は以下の通りです。

Kindle Unlimited
料金 月額980円
配信数 洋書130万
和書13万
無料期間 30日
対応機種 スマホ
タブレット
パソコン
利用可能台数 何台でも

Kindle Unlimitedのメリット8選

Kindle Unlimitedのメリット8選

Kindle Unlimitedのメリット8選

それでは、Kindle Unlimited歴2年の僕が使って感じたメリットは以下の8つです。

①月額980円で133万冊の本が読み放題
②本の持ち運びが面倒、そんな悩みを解決
③とにかく読めるジャンルが多い
④雑誌の更新がとにかく早い
⑤どのデバイスから接続しても続きから読める
⑥オフラインでも読むことが可能
⑦Kindle Unlimitedを最大に楽しむKindleデバイスがある
⑧30日間の無料体験ができる【合わなかったらすぐ解約してOK】

それでは、それぞれ詳しく解説していきます。

①月額980円で133万冊の本が読み放題

Kindle Unlimitedには、洋書130万冊・和書13万冊といっためちゃくちゃ多くの本が対象になっています。

合計で133万冊の本があれば、かなりの確率であなたにあった本を見つけることが可能です。

また、133万冊のうちにはベストセラー本と言って世間で高い評価の本があります。

具体的にはビジネス本で有名な「7つの習慣」「チーズはどこへ消えた」「超集中力」など様々な本があります。

そのため、Kindle Unlimitedの最大のメリットは沢山の本を読める点だと言えるでしょう。

②本の持ち運びが面倒、そんな悩みを解決

Kindle Unlimitedは電子書籍なので、本を持ち運ぶ必要がないので手軽にそとで読書が可能です。

Kindle Unlimitedの本は最大で10冊ほどダウンロードできます。

本を10冊持ち運ぶとなったら、かなりの重さになります。

小説ならスマホと同じ重さですが、ビジネス本や大型の本の場合はスマホなどにダウンロードして外で読んだほうが、手軽になります。

③とにかく読めるジャンルが多い

Kindle Unlimitedで読めるジャンルは以下のとおりです。

文学・評論
人文・思想
社会・政治
ノンフィクション
歴史・地理
ビジネス・経済
投資・金融・会社経営
科学・テクノロジー
医学・薬学
コンピュータ・IT
アート・建築・デザイン
趣味・実用
スポーツ・アウトドア
資格・検定・就職
暮らし・健康・子育て
旅行ガイド・マップ
語学・辞事典・年鑑
教育・学参・受験
絵本・児童書
コミック
ライトノベル
ボーイズラブ
ティーンズラブ
タレント写真集
エンターテイメント
楽譜・スコア・音楽書
雑誌

とにかく、読めるジャンルが多い。

読めるジャンルは27ジャンル。。。とにかく多い。

僕は主に、ビジネス本や雑誌、人文・思想(自己啓発本)などをメインに読んでいます。

また、技術書(プログラミング)などのジャンルもしっかりと整っています。

④雑誌の更新がとにかく早い

Kindle Unlimitedは雑誌の更新頻度がかなり早いことが特徴です。

リアルタイムで、更新されているのではないでしょうか。

有名な雑誌だと以下のものがあります。

  • MacFan
  • フライデー
  • ViVi
  • MORE
  • FINEBOYS

などがあります。が、僕が知らないだけでかなりのジャンルの雑誌がリアルタイムで更新されています。

ビジネス・コンピューター・ファッション・旅行・暮らしなどのジャンルの雑誌もたくさんあります。

ぼくは、ガジェットが好きなのでMacがあるのはありがたい。。

⑤どのデバイスから接続しても続きから読める

スマホやタブレット、パソコンで同じKindle Unlimitedアカウントにログインすることで、どのデバイスから本を読んでも続きから本を読むことが可能です。

例えば、パソコンで読書をしていても、ベッドでスマホで読書をしても同じページから読み始めることができます。

僕は、Kindle PaperwhiteとiPhone、MacBookで同じアカントにログインしてKindle Unlimitedを読んでいます。

⑥オフラインでも読むことが可能

Kindle Unlimitedはダウンロードさえしていれば、Wi-Fiやモバイル通信をしなくても読書が可能です。

そのため、Wi-Fi環境でダンロードしておけば通信データ容量を気にする必要はありません。

また、電子書籍はデータ容量が少ないのでWi-Fiがない状態でダウンロードしても通信データ容量は全くかかりません。

⑦Kindle Unlimitedを最大に楽しむKindleデバイスがある

Kindle Unlimitedには、Kindle Paperwhiteといって電子書籍を快適に読むためのデバイスが売っています。

Kindle Paperwhiteは、まるで紙のような質感で読書が可能です。

そのため長時間の電子読書をしていても、目が疲れにくくなっています。

また、防水性のものあるのでそちらを使えばお風呂でも読書が可能です。

⑧30日間の無料体験ができる【合わなかったらすぐ解約してOK】

Kindle Unlimitedを初めて体験する全ての方に、30日間の無料体験がついてきます。

30日間のお試し期間で、自分に合わないと感じて解約すれば【0円】でKindle Unlimitedを楽しむことができます。

まずは、30日間の無料体験をして月額料金を払うかどうかを決めましょう。

無料体験の仕方や登録方法は、【1分で完了画像あり】Kindle Unlimitedの会員登録の方法と無料体験の注意点3つを参考にしてください。

\\Kindle Unlimited//

解約はいつでも可能。お得なキャンペーンあり

Kindle Unlimitedのデメリット4選

Kindle Unlimitedのデメリット4選

Kindle Unlimitedのデメリット4選

Kindle Unlimitedを使ってて感じた、デメリット4つを紹介していきます。

僕がデメリットと感じた点は以下の4つです。

①すべての電子書籍がKindle Unlimited対象ではない
②ダウンロードできるのは10冊だけ…
③ラインナップの変更がある【逆に言えば新しく本が入ってくる】
④月に1冊読まないともとは取れない

それではそれぞれ詳しく解説していきます。

①すべての電子書籍がKindle Unlimited対象ではない

Amazonで売られている電子書籍の全てが、Kindle Unlimitedの対象ではありません。

Kindle Unlimited対象の本には以下の表示があります。

注意すべきは、いまトレンドの本はKindle Unlimitedに含まれていない物が多いという点です。

もしかしたら、半年〜1年ほど待てば出てくる可能性はありますが。。

 

ただ、先程も紹介してように雑誌に関しては新しいものでもどんどんラインナップに乗ってきます。

 

②ダウンロードできるのは10冊だけ【読み終わった本を消せばOK】

Kindle Unlimitedは読み放題なサービスとはいえ、ダウンロードできる本は10冊までです。

しかし、ダウンロードできる本が10冊なだけで、読める本は無限です。

10冊目以降の新しく本を読む場合は、ダウンロードしている本の中から読み終えた本を削除すれば、新しくダウンロードが可能です。

“マキ”

同時にダウンロードできるのは10冊。

読み終えたらアンインストールしよう!

③ラインナップの変更がある【逆に言えば新しく本が入ってくる】

Kindle Unlimitedでは、キャンペーンとして有料の本が無料になったりします。

しかし、そのキャンペーンはいつまで続くかわかりません。

また、昨日まで読めていた本が読めなくなるということがごくごく稀にあります(ちなみに僕はありません)

Kindle Unlimitedはラインナップの変更がありますが、無くなる代わりに新しい本もたくさん入ってきます。

この点は、ポジティブにもネガティブにも捉えることができます。

④月に1冊読まないともとは取れない

Kindle Unlimitedは30日間の無料体験を終えると、月額980円がかかります。

月に1冊以上本を読まない方は、元を取れない場合があります。

まったく、本を読まなくなったKindle Unlimitedを解約することを推奨します。

ぼくも、忙しくて読書ができないときは一旦、解約してまた時間ができていたら入会するようにしています。

\\Kindle Unlimited//

解約はいつでも可能。お得なキャンペーンあり

Kindle Unlimitedがおすすめな人の特徴

Kindle Unlimitedがおすすめな人の特徴

Kindle Unlimitedがおすすめな人の特徴

それでは、最後にKindle Unlimitedがおすすめな人の特徴を解説していきます。

月に2冊以上の本を読む人

本を月に2冊以上読む人は、Kindle Unlimitedはおすすめだと言えます。

紙媒体なら1冊が1,000円ほどするです。

しかし、Kindle Unlimitedは133万冊の本が読み放題です。

月に2冊ほど読めば、簡単に元は取ることが可能です。

また、初めの方だけ読んで飽きたら他の本にすぐ乗り換えが可能。

本屋さんに行って、試し読みをするめんどくさい時間も短縮することが可能。

ぼくは、Kindle Unlimitedに入る前は本題が月に1万円ほどかかっていましたが、今では980円だけです。

意外と、Kindle Unlimited対象の本だけでも読書は楽しめます。

雑誌を読む人

Kindle Unlimitedには150以上の雑誌が読み放題です。

更新頻度も非常に早いです。

雑誌メインはあまり良くないかもしれませんが、雑誌も好きだし読書も好きという方にはKindle Unlimitedはおすすめなサービスです。

  • ゴシップ
  • コンピューター
  • ファッション
  • 生活
  • 旅行
  • 食事
  • ビジネス

などのジャンルの雑誌がしっかりとあります。

本は読みたいけど部屋に置きたくない人

僕は、Kindle Unlimitedで月に40冊ほどの本を読みます。

これは電子書籍だからできることだと思います。

紙媒体のだったら、部屋の中が本だらけになってしまいます。

僕は、読書は好きですが家を本だらけにしたくありません、スペースもたくさん取られるので。

ミニマリストな方や、本を置きたくないけど沢山読書したい方はKindle Unlimitedはおすすめなサービスだと言えます。

とにかく様々なジャンルの本を読みたい人

Kindle Unlimitedには、27ジャンルもの本があります。

ビジネス書も読みたいし、雑誌も読みたい、自己啓発も小説もラノベも読みたい。

読書のジャンルが多趣味な方や、とにかく様々な知識を入れたい方にはKindle Unlimitedは最適だと言えます。

僕はビジネス書がメインですが、哲学、雑誌なののジャンルも読んでいます。

Kindle Unlimited無料体験をしていない人

Kindle Unlimitedがおすすめな人は、無料体験をしていない人です。

Kindle Unlimitedが初めてな人は、30日間の無料体験がついてきます。

期間内に解約すれば、【0円】でKindle Unlimitedを体験することもできます。

まずは、無料体験をして継続するかを考えましょう。

\\Kindle Unlimited//

解約はいつでも可能。お得なキャンペーンあり

無料体験の仕方や登録方法は、【1分で完了画像あり】Kindle Unlimitedの会員登録の方法と無料体験の注意点3つを参考にしてください。

Kindle Unlimitedメリット・デメリット|まとめ

本記事は「【Kindle Unlimited歴2年が解説】メリット・デメリット12選【ヒント:無料】」について書きました。

Kindle Unlimitedはメリットも有る一方でデメリットもあります。

しかし、まずは無料体験をして続けるかどうかを考えるのも一つの手だと言えます。

すぐに辞めてもいいし、気に入れば続ければいいでしょう。

関連:【1分で完了画像あり】Kindle Unlimitedの会員登録の方法と無料体験の注意点3つ

 

ではでは

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA