【体験談】Kindle Unlimitedを学生の僕が2年間使った7つの理由

・Kindle Unlimitedを学生が入会するメリット・デメリットを知りたい

・Kindle Unlimitedの学生料金が知りたい

こういった疑問に答えます

本記事の内容

・Kindle Unlimitedを学生の僕が2年間使った7つの理由

・Kindle Unlimitedを学生が入会デメリット3つ

・Kindle Unlimitedの学生料金について

この記事を書いている僕は、大学2年生ら2年間Kindle Unlimitedを使っている学生です。

今回は、僕の体験談を踏まえつつKindle Unlimitedは大学生におすすめなのか、入会するメリットは有るかなどを解説していきます。

それでは、そんな僕が詳しく解説していきます。

【体験談】Kindle Unlimitedを学生の僕が2年間使った7つの理由

【体験談】Kindle Unlimitedを学生の僕が2年間使った7つの理由

【体験談】Kindle Unlimitedを学生の僕が2年間使った7つの理由

僕はKindle Unlimitedをかれこれ2年ほど使っています。

毎日1〜2冊ほどの本をKindle Unlimited読んでいます。

僕が、Kindle Unlimitedを今の今まで使っている理由は以下の7つです。

  1. いろいろな本が980円で読める
  2. デバイスを問わず読むことができる
  3. 技術書やビジネス本も豊富
  4. オフラインで読める
  5. 授業中の暇つぶしになる
  6. 本を読めば、将来したいことの参考になる
  7. 30日間の無料体験ができるので、入会するか考える猶予がある

上記の7つが今の今まで、学生の僕がKindle Unlimitedを使っている理由になります。

それでは、詳しくそれぞれ解説をしていきます。

132万冊の本が980円で読み放題

Kindle Unlimitedは、Amazonの電子書籍読み放題サービスで、月額980円という値段で雑誌・本・漫画といったジャンルを読み放題で読めるサービズです。

具体的には、和書が12万冊、洋書が120万冊といったかなり豊富なしなぞろえになっています。

Kindle Unlimitedに入会することで、度のジャンルの本でも読むことが可能です。

僕のように、本の初めの方だけ読んで「あ、このほんおもしろくないなぁ」ってときに、Kindle Unlimitedならその本を全く気にせずに読み捨てることができます。

そのため、沢山の本にチャレンジすることができます。

Kindle Unlimitedには、ベストセラーになった本もしっかりとラインナップされています。

そのため、自分にあった素敵な本を読んで知識をつけることが可能です。

タブレットやパソコンでも本を読みことが可能

タブレットや、ノートパソコンなどをもっている方なら、どのデバイスでもKindle Unlimitedの本を読むことができます。

ぼくは、Kindle Unlimitedを読むときは、Kindleペーパーホワイトという読書専用のデバイスを活用しています。

読書をしたいけど、読書に集中できないことはありませんか?

読書だけに集中しないときには、タブレット読書をしつつスマホでYouTubeを見るなどをしています。

こうすることで、本の内容が面白くなるまでは適当に読んで、面白くなってきたときに集中することが可能です。

どうしても、本を読み飛ばしたくないとにどのデバイスでも読めるといったKindle Unlimitedの特徴を活かすことで沿いういった自体を回避することが可能です。

学生だからこそ、技術書やビジネス書をたくさん読みたい

僕は大学生です。

大学生には、かなり時間の猶予があります。そのため、余った時間などをビジネス書を読んで勉強をしています。

またKindle Unlimitedには、今流行りのプログラミングに関する技術書があります。

ぼくは、プログラミンで月に数万円の収入を得ていますが、基礎知識はKindle Unlimitedのプログラミングの本を読んで勉強をしました。

この記事を読んでいる方にも、プログラミングなどの技術書を読みたい方はいるはずです。

そういった方にKindle Unlimitedはおすすめできます。

また、ビジネス書を読むことで効率よく、仕事をこなしたり、どういった仕組みで社会が回っているのか。

また、個人の力で稼ぐ方法をビジネス書を読んで学ぶことができます。

意識高い系(?)の学生さんなら、Kindle Unlimitedに入っても、元はは取れるので入ってもいいかもしれません。

ダウンロードしておけば旅行先や通学のときに読める

Kindle Unlimitedは、ダウンロードしておけばオフラインの状態でも読むことが可能です。

旅行先や、バスでの移動、はたまた通学の時間を学びに変えたくはありませんか?

しかし、Wi-Fiがない状態でビジネス系のYouTubeを見て勉強するとなると。

どうしても、スマホの通信量が気になりますよね。

そんなときに、おすすめするのは自分の気になった本をKindle Unlimitedでダウンロードすることです。

ダウンロードをしておけば、電波のない場所でもスマホさえあれば手軽に読書が可能です。

また、Wi-Fi環境でダンロードをしておけばスマホの通信料を全く気にしなくていいのもおすすめな点です。

授業中の暇つぶしに読書をする

Kindle Unlimitedに入会していれば、大学の講義など暇なときに読書をすることが可能です。

Kindle Unlimitedはスマホでも、読書が可能なので授業中にばれないようにスマホで読書を僕はしています。

Kindle Unlimitedでは、130万冊といった本があるので自分の好みの本を見つけることができます。

しかも、パソコンでも読めるので授業中にパソコンを開いても良い授業なら、Kindleアプリを小さくしてバレ内容に読むといったテクニックも使用することができます。

本を読めば、将来したいことの参考になる

Kindle Unlimitedで沢山の本を読むことで、将来どうしたいのかの参考になります。

学生であれば、今後どのようことをして生きていくのかに悩んでいる人が多数だと思います。

僕の場合は、個人でも稼ぐ力につていての本をKindle Unlimitedでたくさん読みました。

その結果、ブログとライターと動画編集のスキルを身に着け、フリーランスとして今は活動をしています。

Kindle Unlimitedには、ネットで稼ぐ方法の本や、稼ぐためのマインドの本がたくさんあります、

具体的には、やまもとりゅうけんさんの「知っているかいないか」で大きな差がつく! 人生逃げ切り戦略」という本は、Kindle Unlimited今なら読むことが可能。

この本には、個人で稼ぐための戦略や思考などが書かれていて非常におすすめできる本になっています。

30日間の無料体験ができるので、入会するか考える猶予がある

学生にとって月に980円は意外と痛い出費になります。

しかし、Kindle Unlimitedなら30日間の無料体験があります。

そのため、自分に合わないなぁと感じたら一切お金を払わずに【0円】で体験してやめることができます。

僕も無料体験からはじめました。一度は無料体験だけ済ませてやめていましたが、また沢山の本を読みたくなり月額980円で入会しました。

ちなみに、Kindle Unlimitedの無料体験や入会方法は、【1分で完了画像あり】Kindle Unlimitedの会員登録の方法と無料体験の注意点3つを参考にしてください。

Kindle Unlimitedのデメリット

Kindle Unlimitedのいいところばかりを解説してきました。

しかしKindle Unlimitedにもデメリットはあります。

そちらも踏まえて、入会するかどうかを決めるのが最適だと思います。

僕が、Kindle Unlimitedに感じるデメリットは以下のとおりです。

本が手元に残るわけではない

実物の本を1,000円で買ったらその本は、売らない限りは手元に残ります。

しかし、Kindle Unlimitedは本が手に入るのではなく読めるだけです。

そのため、980円を払い続ければまた再度読むことができますが、払わないと本を読み返すことはできません。

僕の場合は、一度本を読んだら読み返さないのであまり気になりませんが…

ダウンロードできるのは10冊まで

Kindle Unlimitedに入会した場合、ダウンロードできる本は10冊までとなっています。

そのため、11冊目のダウンロードをしようとすると現在ダウンロードしている10冊の中からどれかを削除しなくてはいけません。

20冊とかダウンロードしておきたい方にとってはデメリットかもしれません。

10冊あれば、意外と楽ですが、いちいち削除するのがめんどくさいかなぁと言う印象を受けています。

月に2冊以上読まないとマイナスかも

Kindle Unlimitedは月額980円で読書し放題なAmazonのサービスです。

その一方、月に1冊ほどしか本を読まない方の場合。

Kindle Unlimitedの読み放題というメリットを活かせないため加入はそこまでおすすめできません。

しかし、Kindle Unlimitedでは2,000円の本なども読み放題プランに入っているのでそちらを読めば、元は取れるのですが…

元を取りたいと考えている人なら、月に2冊ほど読むのがいいかもです。

逆に月に1冊ほどしか読まない場合は、Kindleで普通に買ったほうがお得になる場合がほとんどなのでそちらを検討しましょう。

 

しかし、Kindle Unlimitedは30日間は無料体験できるので自分がどれくらい月に読書をするのか試してみるのも手です。

関連:【1分で完了画像あり】Kindle Unlimitedの会員登録の方法と無料体験の注意点3つ

Kindle Unlimitedの学生料金について

Kindle Unlimitedの学生料金について

Kindle Unlimitedの学生料金について

それでは、最後にKindle Unlimitedの料金プランについて解説。

学生料金は存在しない月額980円

学生=980円

一般=980円

Kindle Unlimitedは、学生料金は存在しません。

そのため、980円の料金が必要です。

しかし、980円なら一回の外食を控えるだけでペイできるので、あまり気にしなくてもいいかもですね。

アマゾンプライムに入っていても980円

一般 プライム会員
980円 980円

Kindle Unlimitedには、学生料金やプライム割引などは存在していません。

そのため、プライム会員にならずに入っても月額料金は同じなので気にしないようにしましょう。

Kindle Unlimited学生|まとめ

本記事は「【体験談】Kindle Unlimitedを学生の僕が2年間使った7つの理由」について書きました。

 

まとめとして、ぼくがKindle Unlimitedを使っている理由は

  1. いろいろな本が980円で読める
  2. デバイスを問わず読むことができる
  3. 技術書やビジネス本も豊富
  4. オフラインで読める
  5. 授業中の暇つぶしになる
  6. 本を読めば、将来したいことの参考になる
  7. 30日間の無料体験ができるので、入会するか考える猶予がある

 

上記のとおりです。

“マキ”

入会するか悩んでいるならまずは、30日間の無料体験から始めてみましょう!

\\Kindle Unlimited//

解約はいつでも可能。お得なキャンペーンあり

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA