MacBook Pro16インチの使用用途は?!購入の目的について【徹底解説】

MacBook Pro16インチのような高スペックなノートパソコンて何にしようするんだろう、、?

MacBook Pro16インチを購入する人ってどんな目的を持って購入するんだろう

使用用途がきちんとしていない人はMacBook Pro16を買わないほうがいいんだろうか、、?」

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです!

はじめまして。
フリーランスエンジニア・ブロガーのマキです。
僕は毎日MacBook Pro13インチを使用して、プログラミングしたりブログを書いたりと色々な作業をパソコンで行なっています。

そこでふと気になってのが、MacBook Pro16インチを購入する人ってどのような目的があって、MacBook Pro16インチのような高スペックパソコンを購入しているんどろう時になりました。

そのためMacBook Pro16インチを購入する人がどのような用途や目的を持って、購入しているの高を徹底て解説していこうと思います。

本記事の内容

・MacBook Pro16インチの使用用途は?!使う目的について詳しく解説
・こういう人はMacBook pro16インチを買わない方がいい

MacBook Pro16インチの使用用途は?!購入の目的について【徹底解説】

MacBook Pro16インチの使用用途は?!購入の目的について【徹底解説】
それではMacBook Pro16インチを買う人にの使用用途を紹介していきます。

動画編集をノートパソコンで行うため

一番多いのが、動画編集をMacBook Pro16インチで行うために購入する人が多いでしょう。
MacBook Pro16インチはノーカスタムでも動画編集をできるスペックを持っています。

MacBook Pro16インチのCoreはCore i7と高スペックです、Core i7あれば本格的な動画編集をすることができます。Youtubeに動画投稿する場合はこれで十分ですね。

メモリも16GBあるため、複雑な動画編集や簡単な4Kの動画編集も行うことが可能です
SSDも初めから512GBあるため、動画編集をしてパソコンでデータを保存してもなかなか満タンにはなりませんね、ガッツリ動画編集をする場合は1TBほどあった方がいいかもしれませんが。。

また画面サイズも16インチあるため、動画をスムーズに編集することができます。

 

重たいソフトをノートパソコンで使用したい

重たい作業をする人

MacBook Pro16インチはとても高スペックになっているため、重たいソフトを使用しようとMacBook Pro16を使用する方が多いと思います。

主にAdobe系のソフトやサウンドクリエイト系のソフト使用する場合が多いのではないでしょうか。

MacBook Pro=クリエイターのためのノートパソコンという感じがかなりありますね。
しかしシンプルに新しい物好きでMacBook Pro16インチを買う人も多いと思いますが、まぁMacBookってインテリとしても活用できるほどオシャレですから、、

屋外で大画面でパソコン作業をしたい人

屋外で大画面でパソコン作業をしたい人

MacBook Pro16インチを購入する人は、家の外で大画面でパソコン作業をした人が多いのではないでしょうか?

MacBook Pro16インチの魅力は何と言っても、16インチと画面が大きいことでしょう。
また他のノートパソコンとは違って画面のふち側までしっかしと液晶がついているのでかなり大きめの画面でパソコンを作業することが可能です。

画面が大きいと作業効率が上がります。僕は今MacBook Pro13インチを使用しているのですが画面が小さいのでモニターを用意し「てMacBook Pro13インチのモニター+外付けディスプレイ」の2画面で作業をしています。

MacBook Pro16インチなら画面が大きいので外付けディスプレイは必要ないかもですね。

ちなみに僕が外付けディスプレイとして使用しているのディスプレイはこちら

かなり安くて大画面なのでブログを書くとき、プログラミングをするときなどMacBookは執筆用に、外付けディスプレイは参照用にという風に使用しています。

 

こういう人はMacBook pro16インチを買わない方がいい

こういう人はMacBook pro16インチを買わない方がいい

それでは最後にMacBook Pro16インチを買わない方がいい人を紹介していきます。

動画絵編集をしない人

正直動画編集をしないなら、MacBook Pro16インチは買わなくていいのではないかと僕は思います。
簡単な作業なら、MacBook Airでも十分行うことが可能です。

ブログやワードやエクセルなどの簡単なソフトならMacBook Airで十分です。

MacBook Pro16インチのような高スペックなノートパソコンを購入しても、その機能を使わないのなら宝の持ち腐れです。。。

そのため簡単な作業をしたい+Apple製品を使用したい場合はMacBook Airを購入しましょう。

 

13インチでも大丈夫な人

13インチでも大丈夫な人

正直13インチの作業でも大丈夫な人は、MacBookPro16インチは買わなくても大丈夫です。
16インチだと持ち運びも少し大変になってきます。

よくノートパソコンを持ち歩く&そんなに大きな画面での作業を必要としない人は
MacBook Air/Pro13インチを購入しましょう!

僕はMacBook Pro13インチを使用していますが、外に出る時には大体持ち運んでいますが、全くストレスになりません。やはりノートパソコンの一番の長所である持ち運びに適しているサイズのものを購入するのがいいのではないでしょうか。

ゲームをしたい人

ゲームをしたい人はMacBook Pro16インチは買わない方がいいです。
MacBook Pro16インチはいくら高スペックだからといってゲームに適したスペックを持っていません。GPUとか、、、

またMacOSよりWindowsOSの方がゲームをするのに適しています。MacOSに対応していないPCゲームは多いので、、ゲームをするならWindowsのノートパソコンを購入しましょう。

まとめ:MacBook Pro16インチの使用用途は?!購入の目的について【徹底解説】

まとめ:MacBook Pro16インチの使用用途は?!購入の目的について【徹底解説】

今回の記事はMacBook Pro16インチの使用用途は?!購入の目的について【徹底解説】について書きました。

やはりMacBook Pro16を購入を考えているのならその使用用途や目的をしっかしと理解する必要がありますね。

どうも、マキでした!ありがとうございました。

 

オススメの記事

【必見】MacBook Pro 16インチよりPro 13インチの方が良い理由6選

 

◎【MacBook Air/ProにおすすめのUSB-Cハブのまとめ】

【最新】MacBook Air/ProインチおすすめUSB-Cハブ3選【コンパクト&多機能】

2020年2月17日
◎【MacBook Proとあわせて買うべきアクセサリー】

【2020最新】MacBook Proと一緒に買うおすすめアクセサリー14選

2020年9月30日
◎【MacBook Pro16おすすめリュック】

MacBook Pro16リュック大容量・薄型【おすすめ6選】

2020年10月4日

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA