【最新M1】プログラミングを始めるならMacBook Air 2021がオススメな理由5選

プログラミングを始めたいけど、MacBook Air2021年モデルってどうなの?

Airのスペックでプログラミングできるの?

と悩んでいるあなたにこの記事はオススメです。

はじめまして!

独学でプログラミングを学んで、今ではフリーランスWebデザイナーをしているマキです。

今回は、MacBook Air2021年モデルでプログラミングができるのか

プログラミングに必要なスペックを満たしているのかを、現役Webデザイナーが徹底的に紹介していきます。

本記事の内容

・プログラミング初心者ならMacBook Air2021がオススメ

プログラミング初心者ならMacBook Air2021がオススメ

プログラミング初心者なら、MacBook Air2021年モデルがオススメです。

理由は以下の通りです。

①初心者はそんなに重たい作業はしない
②プログラミングに必要なスペックはAirでも満たしている
③プロゲート、Udemy、ドットインストールなどの勉強はAirでできる
④WebデザインやiPhoneアプリの作成ならAir
⑤はじめは安価なもので十分

それでは一つ一つ詳しく説明していきます。

①初心者はそんなに重たい作業はしない

プログラミング初心者の人は、MacBook Airがオススメです。

その理由は、初心者はそんなに重たい作業はしないからです。

プログラミングを始めたばかりで、大きなWebサービスを作ったり高度なプログラミングはできません。

高度なプログラミングや大きなサービスを作らないということは、重たい作業はほとんどないということです。

そのため、プログラミング初心者はMacBook Airがオススメです。

※3DCGを使ったシュミュレーションなどは、めちゃくちゃ重たいですが、

追記:M1チップが搭載されてことにより3DCGも可能に

2021年にMacBookはM1チップが搭載されてことにより、一気にGPUの性能が上がりました。

GPUとは、グラフィック処理装置で動画や画像といったデータを処理する装置です。

以前までのMacBook AirはGPUの性能が低く、動画編集するのもやっとでした。

しかし、M1チップが搭載されてMacBook Pro16インチとほぼ同等のGPU性能を持ちました。

②プログラミングに必要なスペックはAirでも満たしている

僕がMacBook Air2021年モデルをお勧めする理由は、プログラミングに必要なスペックを満たしているからです。

具体的にプログラミングに必要だとされているスペックとAir2021モデルのスペックは以下の通りです。

プログラミングに必要なスペック MacBook  Air2020モデルのスペック
CPU Core i5以上 Core i5
メモリ 8GB以上 8GB

追記:現在はM1チップが搭載さてCore i9同等の処理速度を持っています。

つまり、ラクラクにプログラミングができるということです。

以上にようにAir2020年モデルはプログラミングに最低限必要なスペックを満たしています。

そのためプログラミングをするならMacBook Air2021年モデルをお勧めします。

③プロゲート、Udemy、ドットインストールなどの勉強はAirでできる

初心者がプログラミングを勉強するとなれば、

・プロゲート

・Udemy

・ドットインストール

・Ruby on Railsチュートリアル

まず初心者は以上のようなサイトで勉強すると思います。

これらのサイトですることは、Air2021のスペックでサクサクと学ぶことができます。

そのため初心者はMacBook Air2021年モデルをお勧めします。

④WebデザインやiPhoneアプリの作成ならAir

WebデザインやiPhoneアプリを作成するならAirでもできます。

iPhoneアプリはMacBook AirのOSのMacOSの方が圧倒的に作りやすいです。

WebデザインなどもAirのスペックで十分作成することができます。

⑤はじめは安価なもので十分

最後になりますが、この理由が一番重要です。

プログラミングをするためには、初めから高価なMacBook Pro13インチを購入する必要はありません。

MacBook AirとProの値段の差は以下の通りです。

Air Pro
11万9800円 13万9800円

2万円の差がありますが、この2万円の差はかなり重要です。

プログラミングができるスペックなら、安いに越したことはありません。

そしてMacBookモデルの中で一番今安いのはAirです。

追記:AirとProの処理速度の差はM1チップを搭載しほとんどなくなりました。

できる限り済ませたいなら、Airが本当にお勧めです。

またパソコンは3年ほどで寿命が来るとされています。

3年間プログラミングを学んで、そのあとにハイスペックなPro13インチやPro16インチを購入しすることが初心者にはお勧めです。

まとめ:MacBook Airでプログラミング

いかがだったでしょうか?

MacBook Air2021年モデルはプログラミングに向いていることがわかって頂きましたか?

それでは最後にこの記事をまとめます。

・プログラミング初心者はMacBook Air2021年モデルがオススメ

・オススメな理由は5つ

①初心者はそんなに重たい作業はしない
②プログラミングに必要なスペックはAirでも満たしている
③プロゲート、Udemy、ドットインストールなどの勉強はAirでできる
④WebデザインやiPhoneアプリの作成ならAir
⑤はじめは安価なもので十分

以上でこの記事は終わります!

ありがとうございました。

Amazonで購入することで、6500円分のポイントがもらえます。

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA