Amazonプライムはクレカなしでも登録できる?|無料体験が出来る決済方法を紹介

  • アマゾンプライムってクレカなしでも登録できるの?
  • クレカがない場合の他の決済方法を知りたい
  • 無料体験が出来る決済方法と、できない決済方法があるって本当?

といった「Amazonプライム クレカなし」に関する悩みを解決していきます。

この記事を書いている僕は、Amazonプライムをクレカなしで登録しました、その決済方法をご紹介していきます。

本記事の簡単なまとめ

  • 無料体験が出来る決済方法は2つ
    • 携帯決済
    • デビットカード
  • 最悪の場合、親のクレジットカードを利用してもいい
  • 無料体験ができない決済方法は3つ
    • アマゾンギフト券
    • 後払い
[/aside]

Amazonプライム|クレカなしの決済方法を解説【無料体験が出来るもの】2つ

それでは、Amazonプライムの無料体験が出来るクレカがない方向けの決済方法2つをご紹介していきます。

無料体験が出来る決済方法

  • 携帯決済
  • デビットカード

それぞれ詳しく解説していきます。

【無料体験可能】①携帯決済

無料体験が出来るかつ、一番手っ取り早い決済方法は携帯決済です。

Amazonプライムの決済に対応している携帯会社

  • docomo
  • au
  • Softbank
  • ワイモバイル
  • UQモバイル

上記の5つが、Amazonプライムの決済に対応しています。

大手キャリアでなくても、ワイモバイルやUQモバイルが対応なのはありがたいですね。

携帯決済の登録方法は至ってシンプルです、無料体験時に決済方法を携帯決済に設定するだけです。

Amazonプライムの公式サイトはコチラ

※上記のURLを長押しして『新しいタブで開く』を選択する、アプリからは登録できません。

【無料体験可能】②デビットカード

続いて利用可能な決済方法は、クレジットカードと似ていますが、デビットカードも利用できます。

デビットカードとは、銀行の残高からお金が決済時すぐに引き落とされる決済カードのことを指します。

自分の口座を持っている方なら、すぐに発行をすることが可能です。

Amazonプライムの公式サイトはコチラ

※上記のURLを長押しして『新しいタブで開く』を選択する、アプリからは登録できません。

関連記事:【解決】プライム会員に登録できないor申し込みができない場合の解決策まとめ

[/aside]

無料体験ができないAmazonプライムの支払い方法|クレカや携帯決済がなしの場合

Amazonプライムに登録することは出来るが、無料体験ができない決済方法3つを紹介していきます。

無料体験ができない決済方法

  • アマゾンギフト券
  • 後払い

それぞれ詳しく解説していきます。

①Amazonギフト券

Amazonプライムの登録には、アマゾンギフト券を利用することができます。

しかし、アマゾンギフト券では30日間の無料体験を利用することができません。

もし、携帯決済やデビットカードを持っていない場合は利用するようにしましょう。

とはいえ、無料体験時にのみ携帯決済を登録して、後々アマゾンギフト券支払いにすることで、30日間の無料体験を利用するという裏技があります。

また、1ヶ月間のプライム料金は500円になります。

年間支払の場合は、4,900円と2ヶ月分お得になります。

アマゾンギフト券をAmazonサイト内で購入してチャージすることで、最大チャージ額の2%が還元されます。

②paydai後払い(コンビニ決済)

続いて紹介するのは、paydai後払いです。

こちらは、支払いを翌月の10日までに支払うことでAmazonプライムに加入することが出来る後払いサービスになります。

支払い方法は、コンビニ、銀行振込、口座振替で支払うことが出来るため気軽に利用することができます。

注意点としては、支払手数料がかかる点です。

支払手数料

  • コンビニ:手数料356円
  • 銀行振り込み:金融機関それぞれの手数料
  • 口座振替:無料

安く後払いをする場合は、口座振替一択になります。

後払いは手数料がかかる

Amazonプライムクレカなしでよくある質問

それでは、Amazonプライムクレカなしに関する悩みを2つ解決していきます。

Amazonプライム クレカなし よくある質問

  • コンビニ支払いで登録できる?
  • Amazonギフト券支払いの場合は500円だけでいい?

それぞれ詳しく解説していきます。

Amazonプライムコンビニ支払いで登録できる?無料体験は?

結論、登録できますが、無料体験はできません。

また、コンビニ支払い=paydaiを用いた後払いになります。

後払いは、支払手数料がかかるためできるだけ辞めたほうがいいですね。

コンビニ払いによる、支払手数料は356円と非常に高いので注意が必要です。

できれば、携帯決済、またはデビットカードを利用しましょう。

コンビニ払いは無料体験ができない、支払手数料が356円

Amazonプライムの支払い方法はギフト券500円?

結論、Amazonギフト券500円で登録できますが、30日間の無料体験はできません。

Amazonギフト券は、Amazonサイト内で購入してチャージすることで、チャージ額の最大2%が還元されます。

そのため、少しでも得をしたい方は、Amazonギフト券をチャージしましょう。

また、無料体験ができない点もあるので注意してください。

Amazonプライムは、無料体験のときだけ有効な支払い方法を登録すれば、無料体験が出来るため、無料体験をしたあとにギフト券支払いもおすすめです。

500円で1ヶ月利用できる、が無料体験はできない

Amazonプライム クレカなし まとめ

本記事は「Amazonプライムはクレカなしでも登録できる?|無料体験が出来る決済方法を紹介」について解説しました。

結論として、無料体験がしたい場合は携帯決済orデビットカード。

無料体験がなくてもいい場合は、ギフト券などを利用するといいでしょう。

本記事の簡単なまとめ

  • 無料体験が出来る決済方法は2つ
    • 携帯決済
    • デビットカード
  • 最悪の場合、親のクレジットカードを利用してもいい
  • 無料体験ができない決済方法は3つ
    • アマゾンギフト券
    • 後払い
    • プリペイドカード
[/aside]

初回の1冊無料Audible

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA