MacBook Proストレージ容量のおすすめは128GB!【意外な理由!】

MacBook Proをこれから買おうと思ってるけど、おすすめのストレージ容量を知りたい。

また実際に使っているストレージ容量とコスパのいい、MacBook Proおすすめのストレージ容量を教えてくださいな!

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです!

“本記事の想定読書”

・新しくMacBook Proの購入を考えている方

・MacBook proおすすめのストレージ容量を知りたいかた

・なるべく安くMacBook Proを購入したい方

“maki”
初めまして!MacBook Proで仕事している。フリーランスWebデザイナー兼ブロガーのマキです!

 

今回は、MacBook Proストレージ容量のおすすめは128GB!という内容で開示を説明していく。

MacBook Proストレージ容量のおすすめは128GB!【意外な理由!】

MacBook Proストレージ容量のおすすめは128GB!【意外な理由!】

まず結論から伝えていく。

 

MacBook Proおすすめの容量は128GBである。

 

なぜ128GBがおすすめなのかと言うと、本体は128GBにして、外付けSSDでストレージ容量を増やした方が安いからである。

 

 

また、Pro16の場合は512GBがおすすめだ。

 

MacBook Proの用途別に必要なストレージとは

それでは、MacBook Proの用途別に必要なストレージを紹介していきます。

 

動画編集は512GB以上がおすすめ|MacBook Proストレージ

まず動画編集をする場合は、512GB以上のストレージがあることが望ましい。

 

しかし、実際にはMacBook Pro本体+外付けSSDの合計で512GBあれいい。

 

なぜなら、動画編集し終わったデータは外付けSSDに保存しておけば本体のストレージ容量が128GBでも十分なためだ。

 

実際に僕は、編集し終わった動画は外付けSSDに逃がしている

 

資料作成なら256GB以上がおすすめ

書類の作成をメインとするなら、本体+外付けSSDで256GB以上あれば十分だろう。

 

書類というのは、ワードやエクセルなどのデータのことを指す。

またその他にも、写真の保存や音楽の保存の容量も兼ねて256GB以上あれば余裕だろう。

 

MacBook Pro本体のストレージは128GBでいい

MacBook Pro本体のストレージは128GBでいい。

 

外部ストレージにデータを移すの方が安くつく!

本体のストレージ容量は128GBにして外付けSSDにデータを移して管理した方が圧倒的にコスパがいいです。

 

MacBook Pro本体のストレージを増設する場合は、外付けSSDの6倍の値段がかかります。

 

最大5万円を損せずにストレージ容量を上げよう!

それでは、MacBook Proのストレージを増設した場合と、外付けSSDで増設する場合にかかる費用を比較してよう。

ストレージ容量 MacBook Proストレージ増設費用 外付けSSDの値段
256GB 2万円 8000円
512GB 4万2000円 9800円
1TB 6万4000円 1万5000円

 

MacBook Pro本体のストレージを1TBにする場合と、外付けSSDを購入して増設する場合だと、その差はなんと約5万円

 

5万円もあれば、MacBook Proのその他の周辺機器を買って作業環境を整えた方がいいと感じる方が多いのではないだろうか。

 

【2020年】MacBook Air/Proにおすすめな外付けSSD【4選】128GB〜1TBまで!

それでは、MacBook Air/Proにおすすめな外付けSSDを5つ紹介していきます。

エレコム 外付けSSD ポータブル 120GB

超軽量、10円8枚と同じ重さの120GBのSSD

こちらの商品は120GBの外付けSSDです。

サイズは名刺サイズしかないのでポケットに入れて持ち運ぶこともできるくらいのサイズです。

また重さは10円硬貨8枚分の重さの35gしかないので持ち運びに適しています。

容量 サイズ 重さ
120GB 幅93×高さ54×奥行き9mm 35g

 

SanDisk ポータブルSSD  250GB 【PS4 メーカー動作確認済】 USB3.1 Gen2 防滴 耐振 耐衝撃 SDSSDE60-250G-J25 Extreme Portable 3年保証

コンパクトで250GBの容量の外付けSSD

こちらの外付けSSDは、とても耐久性に優れています持ち運び人には、耐久性が高いのはとても有賀難いですね、持ち運んでいた落としてしまって壊れたという事態を回避することができる。

またこちらの外付けSSDはUSB-Cに対応しているので、USBハブを買わなくても大丈夫です。

容量 サイズ 重さ
250GB 9.6 x 5 cm 38.9g

I-O DATA ポータブルSSD 480GB 耐衝撃 軽量 PS4/PS4 Pro/Mac対応 

created by Rinker
アイ・オー・データ機器
¥9,873 (2020/10/24 20:06:48時点 Amazon調べ-詳細)

480GBおすすめの外付けSSD

こちらの商品の容量は480GBです。動画編集した動画やiPhoneで撮った動画などをたくさん保存することができます。

サイズもコンパクトなので、持ち運びにも適しています

容量 サイズ 重さ
480g 0.8cm×0.8cm 55g

 

RAOYI 外付けSSD 1TB USB3.1 Gen2 ポータブルSSD 転送速度最大550MB/秒 PS4動作確認済 超薄型・超高速Type-A/Type-C 耐衝撃 防滴 黒(2年保証)

Type-cに対応した1TBおすすめの外付けSSD

こちらの外付けSSDは、1TBとかなりの大容量です。そしてMacBookのデザイン性を損なわないデザインになっているのでMacBookとかなりマッチします。

また、とても薄型なので持ち運びにも適しています

容量 サイズ 重さ
1TB 1.3cm×0.85cm×0.85cm 40g

 

まとめ:MacBook Proストレージ容量のおすすめは128GB!【意外な理由!】

本記事は「MacBook Proストレージ容量のおすすめは128GB!【意外な理由!】」について解説した。

 

ぜひ、MacBook Pro本体の容量は128GBにして、外付けSSDを購入してお得にMacBookをゲットしてほしい。

 

created by Rinker
アイ・オー・データ機器
¥9,873 (2020/10/24 20:06:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

◎【MacBook Air/ProにおすすめのUSB-Cハブのまとめ】

【最新】MacBook Air/ProインチおすすめUSB-Cハブ3選【コンパクト&多機能】

2020年2月17日
◎【MacBook Proとあわせて買うべきアクセサリー】

【2020最新】MacBook Proと一緒に買うおすすめアクセサリー14選

2020年9月30日
◎【MacBook Pro13にあったモバイルバッテリー】

MacBook Air/Pro向けモニターおすすめ7選【作業効率を上げ自由な時間を手に入れよう】

2020年5月3日

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です