【レビュー】RAVPower 61W USB-C 急速充電器はMacBook Proを充電できる小型充電器。

 

RAVPower 61W USB-C 急速充電器のレビューを知りたい。

コンパクトで持ち運びしやすく、MacBook Proも充電できる小型の充電器を知りた。

そんなあなたにこの記事はおすすめです。

“マキ”

こんにちは!ガジェット好き&ブロガーのマキ(@tamako_2525)です!

 

今回は、MacBook Proの充電用に買った【RAVPower 61W USB-C 急速充電器】を紹介していきます。

【RAVPower 61W USB-C 急速充電器】は非常に小さく持ち運びに適しています。

 

RAVPower 61W USB-C 急速充電器のGood Point

・純正品よりも50%も小さい

・重さが105gと軽い

・61WでMacBook Proも楽々充電できる

・黒くておしゃれなカラー(白もあり)

 

●注意点

・値段が4,100円と少し高い。

・表面がプラスチック製のようで少し残念

※最新版が出たようなのでそちらのリンクです↓

 

 

 

【レビュー】RAVPower 61W USB-C 急速充電器はMacBook Proを充電できる小型充電器。

 

RAVPower 61W USB-C 急速充電器を購入した経緯

RAVPower 61W USB-C 急速充電を購入した理由は、MacBook Pro13インチ用に持ち運びができる、小型の充電器が欲しかったため購入しました。

RAVPower 61W USB-C 急速充電が入っていた箱です。「R」の文字が入ったら箱に入っていました。

中身を取り出すと、RAVPowerのロゴが入ったいたってシンプルなデザインの小型多充電器でした。

サイズは手に簡単に収まるほどのサイズ。

“マキ”
感想は、『シンプルでめっちゃ小型でいい感じだ!』

 

RAVPower 61W USB-C 急速充電器のサイズと重量

 

RAVPower 61W USB-C 急速充電器はどれくらい小さいのか、重さはどらくらいかを紹介します。

 

RAVPower 61W USB-C
サイズ 4.9 x 4.9 x 3.2 cm
重量 105g 

 

重量はなんと105g、100万円の札束とほぼ同じ重さです。

 

“マキ”

僕は100万円の札束を持ったことがないので、よくわかりませんが、、

 

100gはコンビニの肉まんやハンバーガーと同じくらいの重さです

MacBook Pro13インチの上乗せると、サイズ感がなんとなくわかります。

本当に小型で、純正品とは比べ物にならないサイズと重量です。

今まで、外に出る時は純正品を持ち運んでいましたが、RAVPower 61W USB-C 急速充電器を買って本当に良かったです。

またプラグは、折りたたみ式なのでよりコンパクトに収納ができます。

たまに、折りたたみ式ではないプラグの充電器など売ってますが、折りたたみでない分小さいということがありますが、結果的に折りたたみの方が収納しやすいのでおすすめです。

 

RAVPower 61W USB-C 急速充電器 VS 純正品【比較】

それでは、実際にRAVPower 61W USB-C 急速充電器と純正品を比較していきます。

 

ちなみに、僕が使っている純正品の充電器はMacBook Pro13インチ2017年モデルについてきたものです。

RAVPower 61W USB-C 急速充電器 純正品 MacBook Pro13付属
価格 ¥4,100 ¥6,800
サイズ 4.9 x 4.9 x 3.2 cm 7.5 x 7.5 x 3 cm
重さ 105g 194g
出力 61W 61W

横に並べるとサイズ感が一目瞭然です。重さの差も、84gもあります。

横幅は、純正品の方が狭いですね。ちなみに値段は2700円ほどRAVPower 61W USB-C 急速充電器が安いです。

充電ケーブルに挿してみた感じは、こんな感じ。
純正品は充電ケールブルからはみ座してましね^^;

 

“マキ”

RAVPower 61W USB-C 急速充電器の圧勝ですね、サイズも値段も重さも、、でも純正品の方がデザインは好きです!

 

RAVPower 61W USB-C 急速充電器をポーチに入れてみると

 

僕が外出するときにいつも持ち運んでいるポーチに、RAVPower 61W USB-C 急速充電器を入れてみます。

いつも持ち運んでいるのは、上記の3つモバイルバッテリーとUSB-CハブそしてRAVPower 61W USB-C 急速充電器です。

 

“マキ”

ちなみにモバイルバッテリーもRAVPowerの物を使ってます!MacBook Pro13インチも充電できます。

入れた感じはこんな感じです。
純正品だと入っていませんでしたが、RAVPower 61W USB-C 急速充電器だとちょうどすっぽりと入ります。

ちなみにポーチは無印のポーチを使ってます。
お気に入りです!ケーブルも収納できるポーチになってます。

 

“マキ”

純正品だとポーチに入らなかったけど、RAVPower 61W USB-C 急速充電器ならはいった、、

 

RAVPower 61W USB-C 急速充電器で充電できるもの

それでは、RAVPower 61W USB-C 急速充電器で充電できるものを紹介していきます。

 

“マキ”

まず結論。USB-C対応のデバイスならほぼ全て充電可能です。


具体的には以下のものです。

・MacBook Pro Air/Pro13

・iPhone 11/11pro

・iPad

・Switch

僕の使用用途は、主にMacBook Pro13インチ2017年モデルの充電です。

外出時が一番多いです。

外でも、Switchを急速充電することが可能です。

 

『なぜ』RAVPowerは小型なので高出力が可能なのか

結論。GaN(窒化ガリウム)を採用しているためです。

 

GaN(窒化ガリウム)を採用の特徴

GaNは、シリコン半導体に比べて、優れた耐圧性と電力効率を備えたているため純正品のものよりも、コンパクトな充電器ができたそうです。

 

また、出力が多くても発熱を抑えることができるというのも、充電器をここまでコンパクトにできた理由でしょう。

 

まとめ:買って損はなし

本記事では。『RAVPower 61W USB-C 急速充電器』にいて紹介しました。

これだけコンパクトで、持ち運びにも適していて。

さらにMacBook Pro13インチも充電できる充電器はありません。

 

これを買ったおかげで、外に出るときにいちいち純正品をコードから抜いてポーチに入れるという作業がなくなり大変満足しています。

 

ぜひ!外でMacBook Proを使用する人は買ってみてください!

“マキ”

買って損は絶対ありません!

※最新版が出たようなのでそちらのリンクです↓

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です