【すぐできる】Prime Student(Amazon学生)の登録方法まとめ

Prime Studentは6か月無料体験ができる、学生版のAmazon Primeです。

▼本記事では以下の内容を解説します。

  • Prime Studentの対象者
  • Prime Student登録に必要なもの
  • 登録方法
  • 登録できない場合の解決策
  • 特典まとめ

それでは、早速Prime Studentについて知っていきましょう!

Prime Studentの対象者とは

それでは、Prime Studentの対象者をまとめて紹介していきます。

●Prime Studentの対象者は以下のとおりです。

  • 専門学生
  • 高等専門学生
  • 大学生
  • 大学院生
  • 短期大学生

上記の5つの学生のみがPrime Studentの対象者になります。

高校生や中学生はPrime Studentの対象にならないので、登録する際は通常会員に登録する必要があります。

また、上記の5つの対象学生は日本国内にある必要があります。

☆上記の5つの学校に合格した、高校生もPrime Studentになれるようです。

とはいえ、合格証明書などが必要にあります。

Prime Studentに必要なものに関しては、この記事の「Prime Studentの会員になるために必要なもの」で詳しく解説をしていきます。

Prime Studentの料金と無料期間

Prime Studentは非常にお得なサービスになります。

▼料金と無料期間は以下のとおりです。

月額料金 無料期間
250円 6ヶ月

料金は250円と非常に安いのが特徴です。

一般会員の500円と比べると、半分の値段でアマゾン・プライムを楽しむことが可能です。

また、無料期間が6ヶ月間もあります。

一般会員の場合は、無料期間が1ヶ月とそれでも多いですが、Prime Student会員になるとなんと半年間もあります。

半年間は無料で、すきなだけAmazon Primeを堪能することが可能です。

また、6ヶ月間使ってみて、自分に合っていない場合は6ヶ月間以内に解約することで無料でAmazonPrimeを体験することも可能です。

“マキ”
ちなみに、月額ではなく年額プランなら2450円(月204円)と非常にお安くなっています。

年額2450円なら外食を2〜3回ほど我慢すれば、貯まる額ですね。

Prime Studentの会員になるために必要なもの

▼Prime Studentに必要なものは以下のとおりです。

  1. クレジットカードやキャリア決済といった支払手段
  2. 学生であることを証明するモノ
  3. Amazonアカウント

上記の3つがPrime Studentに入るために必要になります。

それではそれぞれ詳しく解説をしていきます。

クレジットカードやキャリア決済といった支払手段

▼Prime Studentの支払いとして登録できるものは以下のとおりです。

  1. クレジットカード(親のものでも可能)
  2. Visaデビットカード
  3. au WALLETプリペイドカード
  4. キャリア決済(docomo/au/ソフトバンク)

上記のとおりです。

クレジットカードは、親の同意があれば支払い方法として設定して問題はないようです。

とはいえ、クレジットカードを設定する場合は、しっかりと親に「Prime Studentに加入したいから、クレジットカードを登録してもいい?と確認しましょう。」

高校生でも作ることができる「Visaデビットカード」を使用してPrime Studentになることも可能です。

しかし、現在Visaデビットカードを所持していない場合は「キャリア決済(携帯決済)」を設定することをおすすめします。

Prime Studentには、6ヶ月間の無料期間があります。

無料期間に加入するために支払い方法を設定しても、お金は取られることがないので安心してください。

学生であることを証明するモノ

▼学生を証明するために以下のモノの1つが必要です。

  1. 学生書の写真
  2. 学籍番号
  3. 学生用のメールアドレス

上記のとおりです。

学生用の写真の場合は、Amazon公式のカスタマーセンター」に「Prime Studentに入りたいです、こちらが学生書の写真です」と添付することで、簡単にPrime Studentに加入することが可能です。

「今すぐチャットをはじめる」を選択してチャットを始めることが可能です。

学生を証明するものとして学籍番号があります。

学籍番号は、学校に入ったときに通知が来たりして教えてくれるはずです。

また、学生書に学籍番号が書かれているはずなので、そちらを用意すれば問題有りません。

学校から供給されている、学校用のメールアドレスを使うことでもPrime Studentに登録することが可能です。

こちらはわからないようでしたら、学校の方に問い合わせることで確認が可能になります。

Amazonアカウント

Prime Studentに登録するためには、事前にAmazonアカウントを取得しておく必要があります。

▼Amazonアカウントを作成するために必要なもの

  • 名前
  • メールアドレス
  • パスワード

上記の3つだけなので、すぐに登録が可能にです。

まだ作成していない方は、今すぐに作成するようにしましょう。

▶Amazonアカウントを作成する

上記のリンクからAmazonアカウントを作成することが可能です。

作成済みの方は、無視してOKです。

Prime Studentの登録方法【手順】

それでは、今まで紹介した「対象者+登録時に必要なもの」を用意してこちらの章を見ていきましょう。

▼Prime Studentの登録方法は、以下のとおりです。

  • Prime Student公式のアクセス
    • 上記のURLを長押しして『新しいタブで開く』を選択
    • Amazonアプリからは登録できません
  • 必要事項を入力する
  • 6ヶ月間の無料体験を選択する

上記のとおりです。

それでは詳しく解説をしていきます。

①学生の証明をする

Prime Student公式にアクセスを行ってください。

この際に、Amazonアカウントのログインが必要になります。

また、Prime Student公式にアクセスする際は、ブラウザからアクセスをするようにしましょう。

※ブラウザのアクセア、上記のURLを長押しし「新しいタブで開く」を選択しましょう。

理由は、アプリからだとエラーが発生して決済が進まない事があるためです。

▼リンクをクリックすると下記の入力事項が表示されます。

  • 学生番号を使用する
  • 学校発行のEメールアドレスを使用する
  • 卒業予定年月

学生番号or学校発行のEメールアドレスを入力しましょう。

そして最後に、卒業予定年月を入力しましょう。

卒業予定年月は、〇〇年の3月になります。

具体的には、2020年に4年制の大学に入学した人なら、卒業予定年月は「2024年3月」が卒業予定年月になります。

“マキ”
学生番号、学校発行のEメールアドレスのどちらもない方は、カスタマーセンターに連絡をしましょう。

▼どちらもない方は、以下のものを提出してください。

  • 学生証
  • 在学証明書
  • 合格証明書

高校生で大学などに合格した方は、合格証明書を提示することで早めにPrime Studentに加入することが可能です。

②支払い方法を設定する

▼学生を証明するためした後に、以下の項目が表示されます。

  • お支払い方法
  • 請求先住所
  • 6か月無料体験する

お支払い方法は、先ほど紹介して「クレジットカード」「デビットカード」「キャリア決済」を選択するようにしましょう。

クレジットカードなどは、親の同意があれば使うことが出来ます。

住所はあなたが住んでいる場所で問題有りません。

上記の2つの項目を入力した後に、『6か月無料体験する』を選択しましょう。

上記の方法で、簡単にPrime Studentに加入することが出来ます。

Prime Studentに登録できない場合

上記の方法でも、Prime Studentに登録できない場合の解決方法をまとめました。

▼Prime Studentに登録できない場合の解決策は以下のとおりです。

  1. アプリではなくブラウザからPrime Student公式に登録する
  2. ギフト券では登録できない
  3. 決済情報の打ち間違い
  4. キャリア決済の場合は、Wi-Fiを切る
  5. プライム会員なら解約して、再度Studentに加入
  6. 最終手段「カスタマーセンター」

上記のとおりです。

Amazonアプリからの登録だと上手くいかないことがあります。

特に、iPhoneユーザーの方にアプリ間でのエラーが多いようです。

その場合は、SafariやChromeといった検索ブラウザからPrime Student公式にアクセスをしましょう。

更に詳しく知りたい方は、【結論:ブラウザから】Amazon Prime Studentが登録できない場合の対処方法まとめを参考にしてみてください。

Prime Studentの特徴

それでは、Prime StudentでできることをAmazon Primeと比較して紹介していきます。

▼Amazon PrimeとPrime Studentの違いは以下のとおりです。

共通特典まとめ

  • Primeビデオ(アニメ・映画・ドラマ)
  • Prime ミュージック(200万曲)
  • Prime リーディング(マンガ・雑誌・小説)
  • プライム・フォト(画像無限保存)
  • お急ぎ便
  • 時間指定便

Prime Studentのみの特典

  • PCソフト最大54%OFF
  • 書籍購入時10%還元
  • 料金(月額250円/年額2450円)
  • 無料期間(6か月)
“マキ”

一番の特典は、6か月無料体験ですね、一般会員だと1ヶ月間の無料体験のみです。

まとめ|Prime Studentの登録方法は簡単&6ヶ月間無料

本記事は「【すぐできる】Prime Student(Amazon学生)の登録方法まとめ」について書きました。

Prime Studentは学生の時のみ、できる非常におすすめなサービスです。

また、早く入って6か月無料体験+月額250円でPrime Studentを楽しむことでお得にプライム会員になることが出来ます。

Prime Student公式のアクセスし6か月無料体験をする

ではでは。

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA