大学生がプログラミングのバイトで稼ぐことは可能?【稼ぎ方+学び方を徹底解説】

大学生「プログラミングのバイトをして稼いでみたいけど、大学生がプログラミングで稼ぐことって可能なのかなぁ、未経験でもバイトできるのかを知りたい」

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです!

“本記事の内容”
  • 大学生がプログラミングのバイトで稼ぐことは可能?
  • 大学生がプログラミングのバイトで稼ぐまでの手順
  • 大学生おすすめの言語とは?
  • プログラミングのバイトで稼ぐまでにかかる学習時間
  • どの方法で稼ぐのがおすすめ?

この記事の信頼性

“マキ”
どうも、マキです。
①マキログ管理人
(ブログ収益:5万円/月)
②フリーランスエンジニア(大学生)
(プログラミング歴2年)
③Twitterのフォロワー:7,400人(@tamako_2525)

 

この記事を書いている僕は、大学生フリーランスエンジニアとして月5万円ほど稼いでいます。ということで今回は、大学生がプログラミングのバイトで稼ぐ方法や稼ぎ方を紹介していきます。

大学生がプログラミングのバイトで稼ぐことは可能?【実体験:稼ぎ方+学び方を徹底解説】

大学生がプログラミングのバイトで稼ぐことは可能?【実体験:稼ぎ方+学び方を徹底解説】

全くプログラミングを学んでないけど、今後プログラミングを学んだら大学生がプログラミングで稼ぐことは可能なのか。

結論:大学生でもプログラミングのバイトで稼げる

僕は実際に大学2年の時に、プログラミングを学んでプログラミングで稼いでいます。

全くの未経験から、独学で学んで稼ぎ始めました。バイトというわけではないのですが有料インターンやクラウドワークスというネットで仕事を受けるサービスを使って稼いでいます。

 

経験のない学生がバイトで稼ぐのは無理まず勉強しよう

未経験でプログラミングのバイトで稼げません。まずは3ヶ月ほどプログラミングの勉強をしっかりして稼ぐようにしよう。

 

大学生がプログラミングのバイトで稼ぐまでの手順

大学生がプログラミングのバイトで稼ぐまでの手順

大学生がプログラミングのバイトで稼ぐ手順は以下の通り

  1. 学ぶ言語を決める
  2. 独学orプログラミングスクールで学ぶ
  3. バイトor有料インターンor案件で稼ぐ

詳しく解説してきます。

①学ぶ言語を決める

まずは、Web制作系かWebアプリケーション系かを決めます。

下記で示すのですが、Web系がおすすめです。理由は後々解説。

②独学orプログラミングスクールで学ぶ

プログラミングの学び方は2つ、独学orプログラミングスクールです。

  • 独学だと挫折しやすいですが、安く学べます。
  • スクールだと、素早く学べますがお金がかかります。

 

それぞれの学び方は、大学生のためのプログラミング独学の始め方【実体験:月5万円を稼ぐ簡単な独学法】無料あり:大学生におすすめプログラミングスクール3選【大学生エンジニアが解説】に詳しく書いています。

 

③バイトor有料インターンor案件で稼ぐ

正直おすすめは、ネット上で仕事を受けられるサービスのクラウドワークスで案件を取るのがおすすめです。

それか、有料インターンで稼ぐのがおすすめですね。有料インターンは地方だとほぼないのであきらめましょう。

  1. クラウドワークスで案件をしてスキルをつける
  2. 有料インターンに参加してスキルをつける
  3. 近くにバイトできる企業があるなら面接を受ける
  4. ない場合は、クラウドワークスで稼ぎ続ける

 

大学生おすすめの言語とは?

大学生おすすめの言語とは?

稼ぎやすい言語と、稼ぎにくい言語があるので把握しておきましょう。

結論:Web系が簡単かつ稼ぎやすい

Web系=Web制作です。

Web制作はホームページを作ることで、お金をもらうことができます。

学習難易度が低く、また需要があるので仕事を取得しやすいのが特徴。

Web系の言語とは?

以下の通りです。

  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • PHP

上記の言語を学ぶことで、Web制作をすることが可能です。

Web系なら在宅で稼げる

Web制作ならクラウドワークスで案件が多いので、在宅で稼ぐことが可能。

バイトに行く準備と現地に行くので1時間ほどかかるのが、0時間で仕事を開始できます。

 

プログラミングのバイトで稼ぐまでにかかる学習時間

 

未経験では稼げないので、しっかり学ぶことが必須。

独学だと300時間

独学の場合は、300時間、しかし挫折をしたり自己管理ができないとさらに学ぶ時間がかかります。

しかしその分、安価で学ぶことが可能なので一応おすすめです。

僕は半分独学で学びました、詳しく言うと(独学+有料インターン+知り合いのエンジニアに教えてもらう)と言う感じでプログラミングを学びました。

 

関連記事:大学生のためのプログラミング独学の始め方【実体験:月5万円を稼ぐ簡単な独学法】

プログラミングスクール100時間ほど

スクールは無駄なく圧倒的に早く学べるのでおすすめ。

また、スクールで学んですぐに案件を取得すればスクール代は実質無料です。

 

また、オンラインで学ぶことができるスクールもあるのでおすすめします。

関連記事:無料あり:大学生におすすめプログラミングスクール3選【大学生エンジニアが解説】

 

とりあえず無料体験をしてみよう【オンラン】

まずは無料体験をしてみて、今後どうするかを決めましょう。おすすめはTechAcademyの無料体験 です。TechAcademyはオンラインを通じてプログラミングを学ぶことができるプログラミングスクールです。

自分にあった言語や学習方法などメンターの方に相談してみましょう。

 

どの方法で稼ぐのがおすすめ?

どの方法で稼ぐのがおすすめ?

先ほど3つの稼ぎ方を紹介しました。

  • 有料インターン
  • クラウドワークスの案件
  • バイト

結論:クラウドワークスで案件をもらおう

在宅で稼げるクラウドワークスがおすすめです。案件をこなしてスキルアップを図れば、さらに高単価な案件もできます。

 

バイトは地方に少ない

バイトを探してみたらわかると思いますが、プログラミングのバイトって圧倒的に少ないです。

また、必要なスキルがかなり高く、実務経験のある人しかでいない感じなのです。

 

クラウドワークスでスキルを上げてからバイトに挑め

スキルを上げてから、バイト先に面接に挑みましょう。

プログラミングのバイトは、普通のバイトとは違います、教えながらバイトをするわけではありまん。ある程度のスキルがあって初めてバイトできます。

 

まとめ:まずはプログラミングの勉強をしてみよう!

大学生でもバイトで稼ぐことは可能です!まずはプログラミングを学んでみましょう!

関連記事:大学生のためのプログラミング独学の始め方【実体験:月5万円を稼ぐ簡単な独学法】

関連記事:無料あり:大学生におすすめプログラミングスクール3選【大学生エンジニアが解説】

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です