【2024年最新情報】iPadの容量で迷っている大学生必見!iPadの容量の選び方を解説

iPad大学生容量記事のサムネイル画像
“悩む人”
  • 大学生活をするにあたって、iPadが欲しくなった。
  • 学業でもプライベートでもiPadを使いたいけれど、どれくらいの容量があればいいんだろう。

上記のような悩みを解決します。

この記事を書いている僕は、大学生時代にiPadを持って授業を受けていました。

大学生時代に感じたことやこうしとけばよかったことなどを詳しく解説します。

この記事の簡単なまとめ

iPadの容量で迷っている大学生必見!iPadの容量の選び方を解説

それでは、さっそくご紹介いたします。

この章の内容は以下のとおりです。

  1. 大学生のiPadストレージは64GBで大丈夫
  2. もしストレージ容量がきつくなったら外付けハードディスクを買う
  3. イラスト・動画編集を行う場合は256GB

それぞれ詳しく解説していきます。

大学生のiPadストレージは64GBで大丈夫

結論として、大学生のiPadストレージ容量は64GBで十分です。

64GBあれば、授業ノートの作成、書類データのダウンロード閲覧、電子書籍、動画視聴、2~3個の容量が多いゲームのダウンロード、すこしのイラスト作成、が可能です。

また、最近は資料などはダウンロードして閲覧するものは少なくなっています、現在はクラウド上で閲覧する資料が多いので容量はそこまで使うことはないはずです。

上記の理由のため、大学生の方は64GBあれば問題なく学生生活を行うことができるでしょう。

もしストレージ容量がきつくなったら外付けハードディスクを買う

万が一、大学生活で容量が足りなくなってきたら、使わないデータやすぐに使わないデータを外付けのハードディスクに保存しておくことをおすすめします。

昔は外付けハードディスクが少し高かったですが、近年では数千円で外付けハードディスクを購入することができます。

使うもわからない256GBにするのではなく、たりなければ足していくようにしたほうがお金を節約できるのでおすすめです。

イラスト・動画編集を行う場合は256GB

がっつりiPadでクリエイティブなことをしたい方は、256GBを選ぶのもありですね。

とはいえ、イラストだけの場合はそこまで容量は必要ない場合が多いです。

動画編集の場合は、パソコンの方が圧倒的にやりやすいのでiPadでちょっと動画編集をかじってみて、続きそうだと感じたらMacBookなどを買うのがおすすめになります。

ちょっと動画編集どんな感じかなぁと試してみたい場合の方は、64GBiPadを買って動画編集が面白いと感じたら、MacBookを買うのがコスパがいいかも知れません。

iPadを安く購入したいなら

Amazonでの購入がおすすめです。

詳しくは、【断然お得!】AmazonでiPadを安く買う方法4つを参考にしていただけると助かります。

iPad 容量 大学生でよくある質問

iPad大学生容量記事のよくある質問見出しの画像

それでは、「iPad 容量 大学生」でよくある質問をいくつかご紹介いたします。

iPad大学で何ギガ必要ですか?

結論、64GBで大丈夫です。

動画などの重たいデータをダウンロードしない限り、64GBで十分学生生活を送ることができます。

書類・画像・イラスト・電子書籍・動画視聴・数個のゲームアプリの利用の場合は、64GBでも十分になります。

理系の大学生のiPad容量はどれくらい必要?

うまく使えば、64GBのストレージでも問題ありません。

「iPad+外付けハードディスク」のセットでストレージを安く増やすことができます。

容量が心配なのであれば、256GBを購入してもいいかも知れませんが、値段が3万円も高くなるので、安く済ませたいのであれば、64GB+外付けハードディスクを買いましょう。

文系の大学生のiPad容量はどれくらい必要?

文系の大学生の場合は、主に文章を書いたり調べ物をすることが多いため、容量が多くなることは少ないです。

そのため、文系大学生の方であれば、64GBあれば十分です。

ストレージが不足している場合は、外付けハードディスクを購入することで容量を拡張できます。

看護学生のiPad容量はどれくらい必要?

看護学生の場合は、256GBがおすすめです。

臨床実習で撮影した写真や動画などのデータを保存する場合があるため、多めの容量を用意することをおすすめします。

大学生にiPadは必要ですか?

大学生にiPadが必要かどうかは、個人の使い方や環境によって異なりますが、一般的には便利なツールとして役立てることが可能です。

例えば、ノートや資料などをiPadで手書きで行うことができます。また画像をiPadに取り込んでノートに貼り付けるなどもできるのでおすすめになります。

勉強以外にもプライベートな面でもiPadは役立ちます。動画視聴を行ったり画像加工、イラスト作成などができます。

iPadを大学生が安く買う方法

iPadをAmazonで安く買う記事の買う手順見出しの画像

iPadをAmazonで購入することで普通に買うよりもお得にiPadを購入することができます。

AmazonでiPadを安く買える理由

  1. ギフト券チャージの還元ポイントがある
  2. 購入額に対する還元ポイントがある
  3. 還元ポイントで安くiPadの周辺機器が変える

上記のとおりです。

AmazonでiPadを安く購入する手順

①購入するiPadを決める

created by Rinker
Apple(アップル)
¥49,800 (2024/04/12 10:08:28時点 Amazon調べ-詳細)

②購入する料金をAmazonギフト券としてチャージする

created by Rinker
Amazon.co.jp
¥2,000 (2024/04/12 00:29:35時点 Amazon調べ-詳細)

③実際に購入する

更に詳しく買い方を知りたい方は、AmazonでiPadを安く買う方法4つを参考にしていただければ幸いです。

大学生おすすめのiPad容量は64GBで大丈夫

本記事は「iPadの容量で迷っている大学生必見!iPadの容量の選び方を解説」について解説しました。

大学生にとってiPadの容量は、利用目的やデータ保管のスタイルによって異なりますが、一般的に64GBあれば十分であると言えます。

ただし、大容量の写真や動画、アプリをダウンロードする場合は64GBでは足りなくなる場合があります。

その場合は、外付けハードディスクなどを購入してすぐには使わないデータを、外部保存するようにしましょう。

また、AmazonでiPadを購入することでお得にiPadを購入することができます。

AmazonでiPadを安く買う方法4つ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

実体験を元にユーザーにガジェットとAmazonサービスの素晴らしさを届けるゆるミニマリストブロガー。おかげさまで月間最大10万PV。 Apple製品とAmazonが大好です。10割在宅勤務のためデスク環境にはかなりのこだわりがあります。