モバイルバッテリーを正しく充電する方法【間違った方法をすると、、、】

「今からモバイルバッテリーを購入しようと考えているけど、どうやってモバイルバッテリーを充電していいか分からない、

モバイルバッテリーの色々な充電の仕方を知りたい。

 

できたら、モバイルバッテリー本体を早く充電する方法も知りたい。」

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです。

 

はじめまして。

フリーランスエンジニア・ブロガーのマキです。

 

僕は毎日、モバイルバッテリーを使用しています。

気分転換がてらに、家の外でノートパソコンでブログを書いたりするためほぼ毎日モバイルバッテリーを充電する必要があります。

そのため急いで充電する必要があるので、モバイルバッテリー本体を早く充電する方法で充電しています。

 

今回の記事内容は以下の通りです。

本記事の内容

モバイルバッテリーを正しく充電する方法

・モバイルバッテリー本体を早く充電する方法

モバイルバッテリーを正しく充電する方法【早く充電する方法あり】

モバイルバッテリーを正しく充電する方法【早く充電する方法あり】

モバイルバッテリーを充電する方法は、実はいっぱいあります。

自分に適した充電の方法を見つけて、モバイルバッテリーを充電しましょう。

 

USBを使って充電する

一番オーソドックスなのが、USBケーブルを使用してモバイルバッテリー本体を充電する方法です。

ほとんどのモバイルバッテリーはUSBケーブルを使用して充電することが可能です。

 

モバイルバッテリーを購入すると、付属品としてそのモバイルバッテリーに適した入力のUSBケーブルが付いているためそちらのUSBケーブルでモバイルバッテリー本体を充電することが一般的な充電の方法になります。

ちなみに、かなりの割合でモバイルバッテリーを充電するためのUSB端子としてMicro USBが搭載されています。

 

モバイルバッテリー本体を早く充電できるものはUSB-Cが搭載されています。

※後ほど紹介する「モバイルバッテリーを早く充電する方法」で詳しく紹介します。

 

車内のシガーソケット(アクセサリーソケット)から充電する

車内のシガーソケット(アクセサリーソケット)から充電する

よく車を使用する人は、車内にあるシガーソケットから充電する方法もあります。

 

シガーソケットとは自動車に設置されている電気の設備です。

 

最近のシガーソケットUSB充電器は、USBが2つ搭載されていることが多いためデバイスを2つ同時に充電することも可能です。

 

「スマホ+タブレット」または「スマホ+モバイルバッテリー本体」という形で、USBが2つ搭載されているシガーソケットUSB充電器だとできますね。

 

おすすめのシガーソケットUSB充電器は以下の2つです。

↓USBが2ついているシガーソケット充電器

 

↓後でも紹介しますが、モバイルバッテリー本体を早く充電できるPD対応のシガーソケットUSB充電器です。

ソーラーチャージャーで充電する

ソーラーチャージャーで充電する

3つ目の方法として、ソーラーチャージャーで充電するという方法があります。

この方法をするためには、モバイルバッテリー本体にソーラーチャージャーが付いている必要があります。

ソーラーチャージャーでモバイルバッテリー本体を充電するメリットは、登山やアウトドアなことをしていてモバイルバッテリーの本体の充電がなくてっても、太陽光さえあればモバイルバッテリーを充電することが可能なのです。

 

ソーラーチャージャー対応モバイルバッテリーは災害時などの多いに役立ちます。

おすすめのソーラーチャージャー対応モバイルバッテリーを知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください

【最新】おすすめのモバイルバッテリーソーラーチャージャー3選【厳選】

 

コンセント付きモバイルバッテリーで充電する

モバイルバッテリー本体を充電する方法として、コンセント付きのモバイルバッテリーを使用して充電するという方法があります。

 

コンセント付きモバイルバッテリーとは、その名前の通りモバイルバッテリーにコンセントが付いているモバイルバッテリーのことを言います。

 

コンセント付きモバイルバッテリーのメリットは3つあります。

・USBコードに差さずに充電できる

・コンセント付きモバイルバッテリーを充電機として使える

・モバイルバッテリーとして使える

 

 

こちらの方法でモバイルバッテリーを充電するためには、コンセント付きモバイルバッテリーを購入する必要があります。

 

コンセント付きモバイルバッテリーが欲しい人は以下の記事を参考にしてみてください。

【最新】おすすめのコンセント付きモバイルバッテリー5選 【直挿しOK】

モバイルバッテリー本体を早く充電する方法

モバイルバッテリー本体を早く充電する方法

上記でモバイルバッテリーを充電する方法を紹介しましたが、実はモバイルバッテリーを早く充電する方法あります。

 

僕は外でノートパソコンを触ることがあるので、大容量の20000mAhモバイルバッテリーを使用しています。

普通の充電の仕方をすると、20000mAhモバイルバッテリー本体をフル充電するには8〜10時間ほど充電するために時間がかかります。

 

しかし、あるのものを使ってモバイルバッテリーを充電することで20000mAhモバイルバッテリーを3時間でフル充電することがかの可能です。

 

外でノートパソコンやタブレットを使用する人は、モバイルバッテリーを早く充電できた方が絶対にいいです。

 

その方法とは、、

PD対応のモバイルバッテリー&PD対応の充電器を購入する

モバイルバッテリー本体を早く充電するためには、以下の二つを揃える必要があります。

・PD対応のモバイルバッテリー

・PD対応の充電器

 

上記の2つを使用することで、普通のモバイルバッテリーの2〜3倍の速さでモバイルバッテリー本体を急速充電することができます。

 

PD対応とは

PD(Power Delivery)対応とは、普通のUSBの何倍もの出力&入力が可能なUSBケーブルのことを指します。

 

具体的には、一般的なUSBは5W出力が基準的なのに対し、USB PD対応は最大100Wの給電能力が可能です。

 

つまり通常のUSBより給電能力が高いため、PD対応のUSB規格を使用することで、素早くモバイルバッテリーを充電することが可能です。

 

しかし、PD対応のUSB規格を使用するためには、モバイルバッテリー本体がPDに対応していること、モバイルバッテリーを充電する充電器もPDに対応しているもの、この2つを揃えることで素早くモバイルバッテリーを充電することが可能です。

 

またPD対応モバイルバッテリーはノートパソコンを充電することができます(USB-C対応)。普通のモバイルバッテリーは出力が少なすぎてノートパソコンを充電することができません。

オススメのPD対応のモバイルバッテリー&PD対応充電器

先ほど2つのPD対応のものを揃える必要があると言いました、、、、

 

2つも買うのめんどくさいですよね。。

実は、PD対応モバイルバッテリーとPD対応充電器がセットになっているAnker社のモバイルバッテリーがあります。

 

またセットのため、普通に2つ買うより安くつくのでオススメです。

 

まとめ:モバイルバッテリーを正しく充電する方法【早く充電する方法あり】

まとめ:モバイルバッテリーを正しく充電する方法【早く充電する方法あり】

今回は、モバイルバッテリーを正しく充電する方法【早く充電する方法あり】につて書きました。

 

いかがだったでしょうか。

モバイルバッテリーの充電の仕方はわかりました?

また、モバイルバッテリーを早く充電する方法についても書きました。

 

ぜひ様々まモバイルバッテリーの充電の仕方を知って、自分にあったモバイルバッテリーの充電をためしてみてください。

 

ではでは、マキでした。

今回紹介した商品はこちら

 

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA