【2021:M1対応】MacBook Air/Proおすすめのブルーライトカット保護フィルム【5選】

MacBook Air/Pro13インチおすすめのブルーライトカット保護フィルムは、クリアビュー:MacBook Air/Pro 13インチ 2020年モデル用です。

とはいえ、保護フィルムはブルーライトカット機能だけでなく様々な機能があります。

そのため【ブルーライトカット+その他の機能】の保護フィルムの購入がおすすめです。

おすすめのブルーライトカット保護フィルムをすぐ見たい方は、こちら

ブルーライトカット保護フィルムの選ぶ方を見てから、購入を慎重に考えたい方はスクロールをして詳しく見てくれると幸いです。

MacBook Air/Pro用のブルーライトカット保護フィルムの選び方

MacBook Air/Pro用のブルーライトカット保護フィルムを選び方は3つあります。

  1. ブルーライトカット率
  2. プラスアルファの機能
  3. 色関係の作業をする場合はブルーライトカットは向かない

それぞれ詳しく簡単に説明していきます。

ブルーライトカット率

結論「ブルーライトカット率が高いほうが目に優しい、が高すぎると表示品質の劣化にも繋がる場合がある」です。

とはいえ、ブルーライトカット率30〜90%のものを選べばまずは間違いないと言えます。

詳しく言えば、ブルーライトカット30%の保護フィルムでも少し距離を取ればカット率90%になりえます。

どういうことかというと、ブルーライトとは発信している画面の距離から離れれば離れるほど、ブルーライトは減少するためです。

結論として、ブルーライトカット30%以上の保護フィルムなら何ら問題なく、MacBookのブルーライトをカットしつつ保護することが可能です。

プラスアルファの機能

MacBook対応の保護フィルムには、ブルーライトカット以外の4つの機能があります。

具体的な保護フィルムである機能は以下のとおりです。

  1. ブルーライトカット
  2. 光沢加工
  3. 非光沢加工
  4. 覗き見防止フィルム
  5. マグネット式保護フィルム

結論から言えば、MacBookの保護フィルムにブルーライトカットだけのものは少ないです。

そのため、「ブルーライトカット+〇〇機能」を選ぶ必要が出ます。

おすすめは、【ブルーライトカット+非光沢】です。

その他の機能の保護フィルムを見てみたい方は、【M1対応2021】MacBook Air/Pro13おすすめの保護フィルム6選を参考にしてください。

色関係の作業をする場合はブルーライトカットは向かない

結論、動画編集や画像加工といった色に関係する作業MacBookでおこなっておいる方には、ブルーライトカット保護フィルムはおすすめしません。

なぜなら、ブルーライトカット保護フィルムはMacBookの画面の表示品質を低下させる可能性があるためです。

そのため、上記のような作業をする方は【光沢(グレア加工】の保護フィルムの購入をおすすめします。

グレア加工おすすめ保護フィルムは、エレコム光沢加工MacBook13インチ保護フィルムがおすすめです。

MacBook Air/Proおすすめのブルーライトカット保護フィルム

それでは、MacBook Air/Proおすすめのブルーライトカット保護フィルムをいくつか紹介していきます。

【完全覗き見防止】:マグネット式ブルーライトカット対応保護フィルム

種類
  • 覗き見防止【角度60°】
  • マグネット式
  • ブルーライト60カット
  • 非光沢【アンチグレア加工】
対応サイズ【取り扱い】
  • MacBook Air/Pro13インチ
  • MacBook Pro15/16
対応モデル
  • 2016~
  • 2020年モデル【M1】

マグネット式ブルーライトカット対応保護フィルムの特徴は以下のとおりです。

  • マグネット式でかんたんに取り外し、取り付けが可能
  • カフェなどでもプライバシーを保護して作業できる
  • ブルーライトもしっかりとカットしてくれる

MacBookの保護フィルムを装着する際にうまくできないという自体がよくあります。

しかし、こちらの保護フィルムならマグネット式【磁石】で取り付け、取り外しが簡単にできます。

また、覗き見防止にも対応しているため、カフェや新幹線などで作業している場合に、周りに目を気にせず作業することが可能です。

僕は、カフェなどでブログを書くことがありますが、恥ずかしいので覗き見防止保護フィルムを付けて作業しています。

【衝撃吸収+ブルーライトカット+非光沢】クリアビュー:MacBook Air/Pro 13インチ 2020年モデル 用

種類
  • 非光沢【アンチグレア加工】
  • ブルーライトカット
  • 衝撃吸収
対応サイズ【取り扱い】
  • MacBook Air/Pro13インチ
対応モデル
  • 2020年モデル【M1】

クリアビュー:MacBook Air/Pro 13インチ 2020年モデル 用の特徴は以下のとおりです。

  • 3層構造のフィルムでMacBookの画面をしっかり保護してくれる
  • 非光沢なので明るい場所や屋外でもしっかりと画面を見れる
  • 品質劣化にならない程度のブルーライトカット率

通常の保護フィルムは、1層構造で大きな衝撃を受けた際にMacBookの画面を守れない可能性が出てきます。

しかし、こちらのクリアビューの保護フィルムは、3層構造なので大きな衝撃を受けてもMacBookの画面を守ってくれるでしょう。

また、カフェなどの明るい場所だとMacBookの画面は反射して見にくくなることがありますよね?

でも安心してください、こちらの保護フィルムは非光沢加工を施しているためどのような場所でもMacBook画面をしっかりと見ることが可能です。

【ブルーライトカット+非光沢】 :エレコム液晶保護フィルム

種類
  • 光沢【グレア加工】
  • ブルーライトカット
  • 指紋防止
対応サイズ【取り扱い】
  • MacBook Air/Pro13インチ
  • MacBook Pro16
対応モデル
  • 2016年モデル〜
  • 2018年モデル〜
  • 2020年モデル【M1】

エレコム液晶保護フィルムは、ブルーライトカットと非光沢を搭載した保護フィルムです。

  • 画面の質を落とさない光沢加工
  • 貼り付けの際に気泡が入っても時間とともになくなる
  • 指紋がつきにくく、画面の汚れが目立たない

映画鑑賞や、動画鑑賞が趣味の方には光沢加工の保護フィルムがおすすめです。

光沢【グレア加工】の保護フィルムは、光が反射するといったデメリットはありますが、MacBook本来の綺麗な画質を保護することができます。

また、保護フィルムをうまく貼れずに気泡が入ったとしても時間とともになくなる、気泡レス加工が施されています。

【ブルーライトカット+指紋防止】LOE:ブルーライトカット保護フィルム

種類
  • 非光沢加工
  • ブルーライトカット
  • 指紋防止
  • 高硬度
対応サイズ【取り扱い】
  • MacBook Air/Pro13インチ
  • MacBook Pro15/16
対応モデル
  • 2016年モデル〜
  • 2018年モデル〜
  • 2020年モデル【M1】

LOE:ブルーライトカット保護フィルムの特徴は以下のとおりです。

  • 薄くて画面の質を落とさない
  • 薄いフィルムだが、硬い【H4】素材で、傷や擦り傷に非常に強い
  • 透明度が非常に高く、画面の質を落とさない

こちらの保護フィルムは、透明度が90%と非常に高いですがブルーライトカットを搭載しています。

通常の保護フィルムの場合は、ブルーライトカットを搭載すると透明度が低下します。

しかし、こちらの保護フィルムは透明度が非常に高いため、画面の質を落としません。

【ブルーライトカット】Agrado:ブルーライトカット非光沢モデル

種類
  • 非光沢【アンチグレア加工】
  • ブルーライトカット
  •  抗菌加工
対応サイズ【取り扱い】
  • MacBook Air/Pro13インチ
対応モデル
  • 2016~
  • 2020年モデル【M1】


Agrado:ブルーライトカット非光沢モデル
の特徴は以下の通りです。

  • 抗菌加工でMacBook菌から守れる
  • 価格が安い
  • 粘着力が程よく、長期的に付けても画面のコーティングを剥がさない

MacBookのキーボードは非常に菌が多いです。

そのため、MacBookを閉じた際に画面にも菌が装着してしまう可能性があります。

そうなると、キーボードをキレイにしたのに画面から菌が増えてまた、菌が増殖してしまうという状況になることがあります。

こちらの保護フィルムなら、抗菌加工をしているため菌が増えるのを防げます。

抗菌加工のキーボードカバーと使えば更に良い効果が出るでしょう。

まとめ|MacBook Air/Proおすすめブルーライトカット保護フィルム

本記事は「【2021:M1対応】MacBook Air/Proおすすめのブルーライトカット保護フィルム【5選】」について書きました。

保護フィルムには、ブルーライトカット以外にも機能がるため、「ブルーライトカット+〇〇」という感じで保護フィルムを探すことがおすすめです。

その他の機能を搭載した保護フィルムをより詳しく知りたい方は、【M1対応2021】MacBook Air/Pro13おすすめの保護フィルム6選を参考にしてください。

本記事で紹介した保護フィルムは以下の通りです。

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA