テレワークに必要なもの【11選:テレワーク歴2年が紹介!】

コロナでテレワークになったけど、テレワークって何が必要なの?

レテワークをしたことのある人に、必要なものを紹介して欲しい。

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです!

“本記事の想定読書”

・テレワークが初めてな人

・テレワークに必要なものを知りたい方

・実際にテレワークをしている人が使っているものを知りたい人

“maki”

初めまして!テレワーク歴2年のWebデザイナー&ブロガーのマキです。

 

今回は、テレワーク歴2年の僕が実施にテレワークで必要なものを紹介していきます。

 

テレワークにはどのような機材が必要なのかなど、パソコン周辺機器に詳しくない方にも必要性がわかるように紹介していきます。

 

 

関連記事:在宅勤務に集中できない時の解決方法【7選】

 

テレワークに必要なもの【11選:テレワーク歴2年が紹介!】

 

それでは、テレワークに必要なものを紹介していきます。

 

実際に持っていない方は、購入を検討しますしょう。

 

テレワークに必要なもの

それではまずは、必要なものの種類を紹介していきます

 

それでは、一つ一つ詳しく紹介していきます。

 

パソコン

テレワークにパソコンは必須!

高スペックなパソコンを買うことで、サクサクと作業ができてテレワークでも問題なく仕事ができる

ちなみにおすすめのパソコンは以下の二つです。

Macユーザー:MacBook pro

Windows:マイクロソフト Surface Laptop 3 15インチ

 

外付けディスプレイ

あなたのパソコン作業での生産性を2倍に!

外付けディスプレイがあることで、大きな画面で作業ができます。

 

また、ノートパソコンの画面+外付けディスプレイの2画面で作業するなど様々な用途があります。

 

マウスコンピューター iiyama モニター ディスプレイ23インチ

外付けディスプレイをつけることで、パソコンの画面を2つで作業することができます。

 

そうすることで、左の画面は資料を表示。右はワードを立ち上げて打ち込み

という感じで二つの画面があることで作業を素早くこなすことが可能です。

 

おすすめな人

・二画面で作業したい人

・素早く業務を終わらせたい人

・大画面で作業してストレスを少なくしたい人

変換コードusb-c

変換コードは、ノートパソコンと外付けディスプレイをつなぐために使います。

そのほかにも、USB接続やSDカードの接続などに役立ちます。

 

変換コードが一番必要な時は、プリンターとノートパソコンをつなげる時でしょう。

以前まで会社でプリントアウトしていた方は、変換コード無しでもプリントできていたかもしれませんが、変換コードが必要になってきます。

※元から挿せるノートパソコンもあります。

 

【MacBook】Satechi V2 マルチ USB ハブ Type-C パススルー充電 4K HDMI出力 カードリーダー USB3.0ポートx3

こちらの商品は、HDMI接続とSDカード、USBなどの必要なコードが全てそれっています。

これ一つを持っていれば、今後変換ケーブルには困らないでしょう!

 

【サーフェスプロ】ELECOM 映像出力ケーブル surface対応 mini Display Portオス-HDMIメス&VGAメス変換 0.15m TB-MDPHDVGABK

外付けディスプレイに接続するための、HDMIケーブルが付いています。

お値段もお手頃なので、外付けディスプレイ接続専用の変換ケーブルにするといいでしょう!

おすすめな人

・外付けディスプレイに接続したい人

・SDカードやUSBコードを使いたい方

・パソコンとプリンターを繋げたい方

 

マウス

とりあえず、パソコンで作業する場合は当たり前ですがマウスが必須です。

 

トラックパッドで操作してもいいですが、やはりマウスの方が生産的に操作することが可能です。

【macユーザー】:Apple Magic Mouse 2

Appleの純正、マウスです

MacBookを使っているユーザーはとりあえず、純正のマジックマウスを使うべきでしょう。

 

【Windowsユーザー】:ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール

こちらのマウスは、腕を動かさずにマウスカーソルを移動させることができます。

一度触ったら、もう手放せないマウスになっています。

おすすめな人

・マウスに慣れている人

・ストレスなくパソコンを触りたい方

・パソコンでマウスを使用したい方

 

ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホンは、ビデオ会議などをするときに必要になってきます。

 

またワイヤレスだと、パソコンに繋げて遠くに行っても聞こえるため便利です。

有線でもいいのですが、最近のパソコンはブルーツゥースに対応しているので、ワイヤレスがおすすめですね。

 

有線だとコードが邪魔になって、作業スペースを取れられます。

 

SOL REPUBLIC ノイズキャンセリング完全ワイヤレスイヤホン

ノイズキャンセル付きの、ワイヤレスイヤホンです。

ノイズキャンセルがついているため、家の中の雑音が聞こえにくくなり作業がはかどります。

おすすめな人

・ノイズキャンセル付きで、雑音を消して集中して作業できる

・どこにいても、音楽や音声を聞ける

・長時間つけていても疲れない

 

usbマイク

パソコンで会議や、通話するときにUSBマウスは必要になってきます。

 

友達と話すなら、ノートパソコン内蔵のマイクでもいいのですが、会社の人と話すならクリアで綺麗な音質のマイクで話すのが礼儀でしょう。

 

コンデンサーマイク Kmise USB式

こちらのUSBマイクは、音声をクリアにすることができます。

音の調節も簡単にできるため、相手が声が聞きづらくなるということがないでしょう。

 

おすすめな人

・パソコンで会議をする人

・音声を綺麗にしたい人

・パソコンの内臓マイクがよくない人

 

webカメラ

会議をする上で、Webカメラは必須です。

Webカメラを付けることで綺麗な画質で、会議や対談をすることができます。

 

1080P HD Webカメラ ウェブカメラ

フルHDの最高画質でビデオ通話することがます。

綺麗な画質でカメラ通話することで、相手に不快な思いをさせずに通話が可能です。

 

おすすめな人

・パソコンでカメラ会議をする人

・ビデオ通話をする人

・綺麗な画質で、カメラ会議をしたい人

 

パソコンデイスク

パソコン作業をする場合は、キッチンなどにある机ではなく

パソコン専用のデイスクを購入して、作業をするためだけの空間を作りましょう。

 

その場所は、仕事をする用の場所、そのデイスクは食事をする場所と決めることで仕事に集中することがきます。

 

ナカバヤシ デスク オフィスデスク

created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥6,020 (2020/12/03 12:47:04時点 Amazon調べ-詳細)

シンプルイズベストなパソコンディスク!

広さも十分なので、パソコンや書類を置いても余裕があるディスクです。

 

おすすめな人

・パソコンで作業する人

・広いディスクで快適に作業したい人

・広々とした自分だけの綺麗なディスクが欲しい人

 

ワーキングチェア

在宅ワークをするなら、ワーキングチェアは必須です。

なぜなら、8時間も椅子に座って作業をするためできるだけいい椅子に座って作業する必要があるからです。

コクヨ エントリー 椅子 ブラック

背中を痛めない椅子!背中と持たれる部分が連動して傾く!

また体格や作業姿勢に合わせて、座る部分の奥行きを変更することが可能です。

 

エルゴドクターS403(ERGO DOCTOR S40

腰痛持ちの方でもランバーサポート機能で、腰が痛くなりにくい!

そして、首掛けもあるのでリラックスして作業ができます。

 

おすすめな人

・在宅ワークする人

・いい椅子に座って作業したい人

・長時間椅子に座る人

 

ライト

ディスクにライトは必須!

本を読むときや、集中力を高めるために明るさを調節できるライトがあるとようでしょう。

 

デスクライト TaoTronics LED

光の強さを5段階に調節することが可能です。

そして、自由自在にライトの角度を変更することがきる優れもの

あのYoutuberのヒカキンさんも使用しています。

 

おすすめな人

・デスクワークをする人

・明るい色から暗い色まで、環境に合わせて明るさを調節したい人

・目に優しいライトが欲しい人

 

プリンター

書類を印刷したりするために、プリンターは必須でしょう。

すでにお持ちの方も多いと思いますが、会社のプリンターを使用して家にプリンターがない人は購入するようにしましょう。

 

Canon プリンター A4インクジェット

created by Rinker
キヤノン
¥32,998 (2020/12/04 00:30:26時点 Amazon調べ-詳細)

プリンターブランドで有名なキャノンのプリンターです。

少し高価ですが、安物を購入すると印刷紙がくしゃくしゃになったり、インク漏れしたりするのである程度認知度の高いものを購入しましょう。

 

一回買えば、何年も使えるのでケチらず買いましょう。

 

まとめ:テレワークに必要なもの【11選:テレワーク歴2年が紹介!】

以上でテレワークに必要なものの紹介は終わります。

 

やはり、テレワークをするとなると自分の家にしっかりとしたワーキングスペースを作る必要があるでしょう。

 

是非是非、いい環境にしてテレワークを頑張ってください!

 

関連記事:在宅勤務に集中できない時の解決方法【7選】

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA