在宅勤務のノートパソコンにおすすめなディスプレイの紹介【実際に使っている】

在宅勤務をすることになった、ノートパソコンにディスプレイを付けて作業したいと考えているけど、本当にノートパソコンにディスプレイは必要なのかなぁ?

実際にノートパソコンにディスプレイを付けて作業している人に意見を聞きたい。

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです!

“本記事の想定読書”

・在宅勤務をしていて、生産性を上げたい方

・ノートパソコンにディスプレイをつけるとどうなるのか知りたい方

・おすすめのノートパソコンにあったディスプレイを知りたい方

“maki”
初めまして!在宅勤務歴2年の、フリーランスWebデザイナー兼ブロガーのマキです。

今回は、在宅勤務にディスプレイは必要なのかを紹介していきます。

 

【在宅勤務】ノートパソコンにディスプレイは必須です。

まず結論として、在宅勤務をするならディスプレイは必須と言えるでしょう。

 

理由は3つあります。

①ディスプレイを使うと、作業効率が上がる

ディスプレイを使うと、作業効率が上がります。

 

ディスプレイの大きさがもし、23インチでノートパソコンのサイズが13インチの場合。

ディスプレイを使うことで、ノートパソコンの2倍の広さの画面で作業することが可能です。

 

そうすると左には参考にするブラウザを立ち上げて、右にはWordを開くことで位置もより素早く作業することが可能です。

 

②画面が2個になるので、立ち上げれるウィンドウの数が増える

ディスプレイをノートパソコンに接続することで、画面が2つになり立ち上げれるウィンドウの数が増えます

 

ウィンドウの数が増えると、動画を視聴しつつ、参考ブラウザ、オフィスソフトなど複数のソフトを同時に見て操作することが可能です。

 

③姿勢が良くなり、長時間作業できる

ノートパソコンに、ディスプレイを接続することで姿勢が良くなります。

 

なぜかというと、ノートパソコンは画面が小さくどうしても見るために目を近ずけてしまいます。

その結果、猫背で腰が痛くなるなどの原因になってしまいます。

 

しかし、ディスプレイを使うことで目を近づけなくても画面を見ることができます。

そうすると、猫背の解消になり正しい姿勢でのデスクワークが可能になります。

 

実際に在宅勤務で仕事しているデスク環境の紹介

上記の写真、毎日8時間ほど作業しているデスク環境です。

 

ノートパソコンの画面は小さいので、ディスプレイに接続して作業

僕が使っているノートパソコン(MacBook Pro13)は13インチと小さいので、ディスプレイに画面を表示させて作業しています。

 

左に参考ブラウザ、右にエクエルという形で作業していました。

ノートパソコンは、PCスタンドに設置

ノートパソコンは、PCスタンドに設置してできるだけ広くデスクを使用できるようにしています。

 

また、キーボードを使わないときは、PCスタンドの下に収納しています。

キーボードのあった空いた場所で、ノートを取ったりもしています。

 

ちなみに、僕が使っているPCスタンドはこちら

外付けのキーボードとマウスで作業効率UP

また、ノートパソコンは閉じているので

外付けキーボードとマウスを購入して、作業しています。

 

やはりマウスの方が僕は操作しやすですね!

 

ちなみに僕が使っているのは、以下の二つです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/12/01 19:45:00時点 Amazon調べ-詳細)

MacBookはtype-c変換器が必要

また、ノートパソコンとディスプレイを接続するためには変換器が必要です。

 

僕が使っているのは、以下の変換器です。

 

在宅勤務のノートパソコンにおすすめなディスプレイの紹介【実際に使っている】

それでは僕が実際に使用している、【モニター ディスプレイ】を紹介していきます。

 

【悪いポイント1】高さを変えることができない

まずデメリットとして、高さを帰れれないことが挙げられます。

 

しかし、画面の角度は変更することが可能なので正直そこまで困ったことはありません。

 

【悪いポイント2】フレームの縁の部分が若干広い

写真の通り、若干フレームの縁の部分が広いですね。

 

気にならないちゃ気にならないですが、、

【良いポイント1】安い!

こちらの商品のメリットは、安さです。

 

なんと、13000円でほどで購入することが可能です!

かなりの高性能なのに、この安さは1番の魅力でしょう!

【良いポイント2】フルHDで高画質!

こちらのディスプレイはフルHDなので非常に高画質です。

 

動画視聴をしたりするのにももってこいなディスプレイです。

僕もよく、映画などを見たりしています。

 

大画面で、映画を見たい方にもお勧めできるディスプレイ

【良いポイント3】安定感が良い

こちらのディスプレイは、画面を支える部分が非常に大きくて安定感があります。

 

何かの拍子に当たってしまい、倒れて壊れるという最悪の事態を回避することが可能です。

 

もし壊したら、13000円がパーですからね

安定性は必須でしょう。

 

まとめ:在宅勤務のノートパソコンにおすすめなディスプレイの紹介【実際に使っている】

以上が、在宅勤務のノートパソコンにおすすめなディスプレイの紹介【実際に使っている】でした!

 

いかがだったでしょうか?

 

在宅勤務のノートパソコンにディスプレイがある魅力に気づきました!

ぜひ生産的に作業したい場合は、ディスプレイを購入してみてください!

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/12/01 19:45:00時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA