【デメリット】MacBookにキーボードカバー を付けると熱がこもる!?

「MacBookにキーボードカバー を付けると熱がこもってしまうの?」

キーボードカバー ってつけた方がいいの?」

「キーボードカバー を付けるデメリットって?」

「ついでに、キーボードカバー を付けるメリットも聞いてみたい

はじめまして。
MacBookを愛用している、ブロガーのマキです。

僕はMacBookにキーボードカバー をつけて作業するをするし、つけない時もあります

※その理由は下記で記入

今回は、MacBookにキーボードカバー をつけると熱がこもってしまう?!

というテーマで話していこうと思います。

 

MacBookに熱がこもってしまうのは嫌ですよね。

 

熱がこもったままMacBookを使用し続けた場合、最悪MacBookが故障してしまう場合があります。

記事の内容

・MacBookにキーボードカバー を付けると熱がこもる!?
・じゃあ、キーボードカバーはつけない方がいいのか?

MacBookにキーボードカバー を付けると熱がこもる!?

まず結論です。

 

MacBookにキーボードカバー を付けると熱がこもります。

 

じゃあキーボードカバー をつけない方がいいのかっていうと、それは違います。

 

はじめに、なぜキーボードカバー を付けるとMacBookに熱がこもってしまうのでしょうか

 

その理由は

MacBookはキーボードの小さな隙間から排熱を行なっているからです。

 

そのため、キーボードカバー を付けると、排熱の性能が低下して熱がこもってしまいます

また、他のパソコンなどはファンの通気口がついていたりしますが

 

MacBookにはファン用の通気口はついていません。

 

その理由は、本体をスマートにするためです。

 

熱がこもるとどうなるのか

それでは、MacBookに熱がこもるとどうなってしまうのでしょうか

 

熱がこもるってしまうと主に2つの現象が起きます

熱くなると

・動作が重たくなる
・バッテリーが劣化する

それでは一つ一つ詳しく説明していきます。

 

動作が重たくなる

熱がこもると、MacBookは動作が重たくなります

 

その理由は、以下の通りです

熱くなるとフリーズしたり動作が重くなってしまう理由

①パコソンの中身の大半は半導体

②半導体は温度によって電気抵抗が変わる

③高温になれば電気抵抗が高くなる、つまり電流が流れにくくなる

④そのためMacBookの電流バランスが乱れる

⑤電流バランスが乱れると、電流不足が起きフリーズしたり動作が重たくなる

以上の理由のため熱がこもると、MacBookの動作が重たくなってしまいます。

 

バッテリーが劣化する

熱がこもってMacBookのバッテリー温度か35度以上になるとバッテリーが劣化してしまいます。

 

MacBookに搭載されているリチウムバッテリーは35度以下で使うことを前提として作られています。

 

そのため、バッテリー温度が35度以上になってしまうとバッテリーが劣化してしまいます。

 

↓バッテリーの温度を確認する方法はこちら

MacBookのどれくらい熱を持っているかを確認する方法【2選】

 

じゃあ、キーボードカバーはつけない方がいいの?

まず結論です

MacBookにキーボードカバー は付けた方がいいです。

 

その理由は3つあります。

キーボードカバー をつけた方がいい理由

①軽い作業なら熱はほとんどこもらない
②ホコリの侵入によるキーボード故障から守ってくれる
③水分から守ってくれる

それでは、1つ1つ詳しく説明していきます。

 

①軽い作業なら熱はほとんどこもらない

軽い作業でMacBookを使用する場合は、ほとんど熱はこもりません。

 

また軽い作業ならバッテリーが劣化する、35度までバッテリー温度が上がることはまずないです。

そのため軽い作業で使用する場合は、キーボードカバー を付けるデメリットよりもメリットが大きいので付けることをお勧めします。

軽い動作
エクセル
ワード
パワーポイント
動画視聴
重たい動作
動画編集
イラスト作成
サウンドクリエイト

 

オススメのキーボードカバー はこちら

MacBookのオススメのキーボードカバーを知りたいかへ! 【ホコリや汚れを防ぐ、透明orバックライト対応の紹介】

 

②ホコリの侵入によるキーボード故障から守ってくれる

キーボードカバー を付けることでホコリの侵入によるキーボードの故障から守ってくれます。

 

ちなみにMacBookのキーボードは壊れやすいと有名ですね

 

一時期MacBookのキーボードが壊れやすいと集団訴訟が起きていたぐらいです。

 

Appleその件もあって、キーボードの無料保障を行なっています。

 

余談ですが、2019年11月に発売されたMacBook Pro 16インチはキーボードを改善したので保障対象外です。

 

③水分から守ってくれる

MacBookの不注意故障で、よく起きるのがコーヒーなどの飲み物をこぼしてmacbook が故障するです。

 

それを防ぐためにキーボードカバー は付けるようにした方がいいです。

 

僕もキーボードカバー に1度助けられました。

 

いくら注意していても、長年使っている場合はそのような事故が必ずと言っていいほど起こります。

 

バックアップを取ってない状態で、水没したら死亡ですね。。。。

 

まとめ

今回の記事をまとめます。

まとめ
・キーボードカバー をつけると熱がこもる
・しかし軽い作業ならそこまで気にする必要はない
・キーボードをつけるメリット
・ホコリによる故障から守ってくれる
・水没から守ってくれる

 

いかがだったでしょうか?
参考になったら幸いです。

まだキーボードカバー を持っていない人は、リスクマネジメントのためにキーボードカバー を購入することをお勧めします。

 

オススメのキーボードカバー はこちら

 

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA