同スペックのMacBook ProとWindowsノートパソコン3つを比較【価格はどっちがオトク?】

MacBook ProかWindowsどっちを買うか迷っている人「WindowsノートパソコンとMacBook Proの同スペックを比較したらどっちがいいのか、価格の違いやその他の違いを教えてほしい。」

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです!

“本記事の内容”

 

  • MacBook ProとWindowsノートパソコンの違い
  • 比較する対象モデルとスペックについて
  • 【13インチ】同スペックのMacBook Pro13とWindowsノートパソコン3を比較
  • MacBook ProかWindowsノートパソコンどっちを選んだらいいのか
  • 本記事のまとめ

この記事の信頼性

“マキ”
どうも、マキ(@tamako_2525)です。

この記事を書いている僕は、Windowsノートパソコン歴5年、MacBook Pro歴4年になりました。

また仕事柄毎日、ノートパソコンを触っています。

活用方法は、ブログから動画編集、プログラミングなどです。

MacBook ProかWindowsノートパソコンかどちらかで迷っているなら、まずは両者の比較をして選ぶ決めてにしましょう。

 

 

MacBook ProとWindowsノートパソコンの違い【基礎知識編】

MacBook ProとWindowsノートパソコンの違い【基礎知識編】

MacBook ProとWindowsノートパソコンの違い【基礎知識編】

それではまず始めに、MacBook ProとWindowsノートパソコンを比較する上での違いについて解説していきます。

OSの違い【MacOS VS  WindowsOS】

まず大きな違いとして、OSの違いがあります。

OSとはコンピューターなどのデバイスをう動作させるための、基本的なソフトウェアのことを指します。

MacBook Proモデルには、MacOSが搭載されております。

MacOSはApple社が開発したOSで、iMacやMac MiniなどAppleのノートパソコンからデスクトップパソコンまで全てにMacOSが搭載されています。

Windowsノートパソコンには、WindowsOSが搭載さています。

WindowsOSはマイクロソフト社が1985年に開発したもので、現在最もメジャーなOSとして認知されています。

他社が開発したノートパソコンにWindows OSが搭載されております。

Windowsの構成としては、他社がデバイスを作りマイクロソフトがソフトウェア(OS)を作っているという構造になっています。

一応マイクロソフト社からもサーフェスなどのノートパソコンは作られている

シェア率の違い

  • Windows=88%
  • MacOS=9%
  • その他=1%

シェア率は圧倒的にあ、Windowsが高いとされており、パソコン市場の9割がWindowsです。

MacOSは1割ほどのシェアを誇っています。

しかし、これは業界ごとによってもシェア率はかなり変動していきます。

写真やグラフィックス、またその他のクリエイターなどの多くはMacOSを使用しております

クリエイターの中ではMacBook Proなどに熱狂的なユーザーが多いことが特徴です。

なにかものを作ったりする、クリエイティブな人が好みやすいデザインやOS、ブランドだと言えます。

対応ソフトの違い【Windows>MacOS】

MacOSとWindowsOSの大きな違いは、対応ソフトの違いだと言えます。

やはりシェア率の高い、Windows用のソフトウェアが多いのが特徴です。

特に対応ソフトの比較をしたときに、パソコンゲームソフトにおいては圧倒的にWindowsが多いです。

もしゲームをするために、ノートパソコンを購入しようとしているなら、Windows以外はありえないとまで言えるでしょう。

逆に、ビジネス用のソフトウェアはMacOSとWindowsOS両方に対応しているものがほとんどだと言えます。

有名なビジネス用ソフトとしては、オフィスソフトなどがあります。

どちらのOSでオフィスソフトを使ったとしてもほぼ同じ操作で、書類やパワーポイントなどを作成することが可能。

しかし、動画編集ソフトに関してはFinal Cut Proといってプロの動画クリエイターが使用するソフトがあります。

そちらのFinal Cut ProはMacOSにのみ対応しております。

また、MacBook ProにはWindowsOSも入れることが可能で、もしWindowsでしか動かないソフトが有った場合にも対応が可能です。

逆にWindowsにMacOSを入れることは難しいと言えます。

操作性の違い【MacBookProのトラックパッドは優秀】

操作性に関しては、WindowノートパソコンからMacBook Proなどに乗り換えた方の多くがMacOSの方が使いやすいといっています。

実際に執筆者もWindowsノートパソコンからMacBook Proに移行して思ったのは、MacBook Proって使いやすいなぁです。

操作性の大きな違いは以下の通り

  • ショートカットキー
  • キーボードの配列
  • トラックパッド

特に大きいのはトラックパッドの違いです。

MacBook Proにもとから搭載されており、マウスなどを使用しなくても直感的な操作が可能です。

 

MacBookのトラックパッドが使いやすい理由としては、Apple者がハード(MacBook)とソフト(MacOS)を一連して作っているからでしょう。

 

デザインの違い

MacBook Proは非常にシンプルかつ高級感のあるデザインです。

Windowsノートパソコンに関しても、それなりにシンプルなものが多いようですがMacBook Proのデザインは洗礼さは非常に高いです。

MacBook Proはポート(USB-C)とイヤホンジャックのみが搭載されており非常にシンプル

しかしこのシンプルのために、ポートを拡張するUSB-Cハブは必須になっております。

デザインやブランド力に関しては、多くの方がAppleのノートパソコンがいいというのではないでしょうか。

価格の違い

AppleのMacBook Proは高いと言われています。

CPUやメモリ、ストレージといったスペックのみを見ていたらそれはMacBook Proが高いと思われます。

しかし、MacBook Proはデバイス自体のスペックが非常に高いのです。

具体的には、

  • 画質2560×1800の超高画質
  • オーディオが非常に優れている
  • タッチバーなどの液晶パネル

上記のスペックも考慮した場合には、AppleのMacBook Proはそこまで高いとは言えないのではないでしょうか。

しかし、ストレージやCPUの拡張(カスタマイズ)という点については、Appleは非常に高く付くのが特徴です。

あと、MacBook ProはWindowsの多くのたくさんよりもカスタム性が低いように感じます。

Windowsノートパソコンの場合だと、内蔵HDDと内蔵SSDの両方を内蔵することが可能なものもあります。

その点を考えると、カスタム性に押してはウィンドウズノートパソコンが多くの種類があるという見解です。

しかし逆に、ノートパソコン初心者にとってはMacBook Proなどは必要なスペックがほぼ揃っているエントリーモデルがあるので選ぶ際に困ることはないでしょう。

比較する対象モデルとスペックについて

比較する対象モデルとスペックについて

比較する対象モデルとスペックについて

それでは、今回MacBook Proと比較するウィンドウズノートパソコンなどについて軽く解説していきます。

対象モデルのスペックについて

対象スペックに関しては

  • MacBook Pro13インチ(2020年下位モデル)

上記のMacBook Pro2つのモデルのスペックを基本的な指標といたします。

MBP13
CPU
  • 第8世代
  • Core i5
  • 最大3.9GHz
メモリ 8GB
ストレージ 256GB
価格(税別) 13万4,800円

※MBP13=MacBook Pro13インチ2020年下位モデル

 

Windowsの対象モデル

Windowsノートパソコンに関しては以下のWindowsでも有名なメーカーや機種のパソコンを対象モデルにしました。

  • HP
  • surface
  • マウスコンピューター

上記のWindowsノートパソコンのスペックとMacBook Proのスペックを比較していきます。

【13インチ】同スペックのMacBook Pro13Windowsノートパソコン3を比較

それではMacBook Pro13インチとWindowsノートパソコンを比較していきます。

HP Spectre x360とMacBook Pro13を比較

HP Spectre x360 MBP13
CPU
  • 第10世代
  • Core i5
  • 第8世代
  • Core i5
メモリ 8GB 8GB
SSD 256GB 256GB
画質 1920*1080 2560×1600
重さ 1.24kg 1.4kg
バッテリー 22 10
価格 12万円 13万4,800円

MacBook Pro13インチが優れている点は、画質が圧倒的に良いところでしょう。

バッテリーの持ちや、重さに関してはWindowsノートパソコンのHPさんが上のようです。

価格差は、1万円とそこまで差は出ませんでした。

Surface Laptop 3とMacBook Pro13インチの比較

Surface Laptop 3 MBP13
CPU
  • 第10世代
  • Core i5
  • 第8世代
  • Core i5
メモリ 8GB 8GB
SSD 256GB 256GB
画質 2256*1504 2560×1600
重さ 1.26kg 1.4kg
バッテリー 11 10
価格 16万1,480円 13万4,800円

チラののサーフェスのSurface Laptop 3において

MacBook Proは価格と画質の点で上回っている。

バッテリーや重さに関しては、Surface Laptop 3は優れていると言えるだろう。

MouseProとMacBook Pro13インチの比較

Surface Laptop 3 MBP13
CPU
  • 第10世代
  • Core i5
  • 第8世代
  • Core i5
メモリ 8GB 8GB
SSD 256GB 256GB
画質 1980*1080 2560×1600
重さ 1.1kg 1.4kg
バッテリー 25 10
価格 8万7,000円 13万4,800円

マウスコンピューターコスパ非常に良いですね。

画質以外ではほぼ買っていますね。。これは、、

created by Rinker
MousePro
¥115,000 (2020/12/03 01:18:40時点 Amazon調べ-詳細)

MacBook ProかWindowsノートパソコンどっちを選んだらいいのか

それでは最後にサックとMacBook ProとWindowsどがおすすめなのかを解説していきます。

Windowsノートパソコンがおすすめな人

  • とにかく安いノートパソコンが欲しい
  • ビズネス用でパソコンが欲しい人
  • デザインにそこまでこだわらない人
  • 画質にこだわらない人

上記の人にWindowsノートパソコンはおすすめです。

CPUやメモリ、ストレージといったスペックに関しては、やはりWindowsノートパソコンの方が非常にコスパがいいのでおすすめです。

ちなみにおすすめなWindowsノートパソコンは以下のものです。

ブランド力や知名度、コスパを兼ね揃えたおすすめなWindowsパソコンです。

created by Rinker
MousePro
¥115,000 (2020/12/03 01:18:40時点 Amazon調べ-詳細)

MacBook Proがおすすめな人

  • クリエイティブなことをしている人
  • 画質にこだわる人
  • iPhoneを持っている人
  • Appleが好きな人
  • おしゃれなパソコンが欲しい人
  • 操作性が高いパソコンが欲しい人

MacBook Proは画質が非常にいいです、そのため画像編集、動画編集などの画質が必要なクリエイティブなことに挑戦したい方にはおすすめ。

またiPhoneをもっているとバックアップやAir Dropで高画質なまま写真が送れるなどメリットがあります。

またAppleは非常にデザインとブランド力があります、そちらを気にする方はおすすめ。

また、MacBook Proはトラックパッドの操作性が非常に高いのでマウスなしでも操作可能です。

また、MacBook Proの選び方に関してはMacBook Pro13と16を比較した結果、13インチを購入した理由11個を参考にどうぞ。

MacBook ProとWindowsノートパソコンの比較|まとめ

本記事は「同スペックのMacBook ProとWindowsノートパソコン6つを比較【価格はどっちがオトク?】」について書きました。

MacBook Proはクリエイテなことをする人に非常におすすめですが、やはりディスプレイの綺麗さなどから値段は少し高いようです

が買って損はないです。

Windowsノートパソコンは、ビジネス用やネットサーフィン、動画視聴用に安いパソコンが星人におすすめです。

ではでは

created by Rinker
MousePro
¥115,000 (2020/12/03 01:18:40時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA