【必見】動画編集しないならMacBook Proは買わない方がいいのか・動画編集に興味ない方へ

動画編集をしないなら、MacBook Proは買わないほうがいいのか?

でも、macbook proが欲しい、、動画編集をしなくてもMacBook Proを買ってもいいものなのか、動画編集以外にMacBook Proでできることを知りたい

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです。

“本記事の内容”

・動画編集しないならMacBook Proは買わない方がいいのか

・クリエイティブなことしないならAirもあり

“maki”

はじめまして。MacBook Proを使ってブログとプログラミングと動画編集をしているマキです。

こんばんは!

 

今回は動画編集をしないならMacBook Proは買わないほうがいいのか、、いや買ったほうがいいのか

について紹介させていただきます。

 

僕は現在、ブロガーとしてこの記事をMacBook Proを使用して書いています。

フリーランスエンジニアとしてプログラミングをするときにも、MacBook Proは使用しています

また趣味として動画編集なども行なっています。

 

 

【必見】動画編集しないならMacBook Proは買わない方がいいのか

【必見】動画編集しないならMacBook Proは買わない方がいいのか

動画編集しないならハイスペックなMacBook Proはいらないのか

結論:買ってもおk

結論として、動画編集しなくてもMacBook Proを買ってもおkです。

 

僕がMacBook Proを買ったはじめの理由は、プログログラミングをしてみたいと思い、MacBook Proを購入しました。

 

動画編集にはこれっぽっちも興味がありませんでした。

 

しかし、MacBook Proを触っているうちになんとなくブログを始め

最終的には動画編集も始めてしまいました。

 

プログラミング、ブログ、動画編集ができたのもMacBook Proを持っていたからです。

 

プログラミングなどもできる

動画編集しなくても、MacBook Proを使って今流行りのプログラミングを勉強することができます。

 

MacBook Proは動画編集以外にも用途はあります。

 

ぼんやりとクリエイティブなことがしたいと考えているならおk

何かぼんやりとでも、クリエイティブなことにチャレンジしてみたいと考えいる場合

 

そのような場合には、MacBook Proの購入を強くお勧めします。

 

僕が今実際に、ブロガーとしてやっていけているのもMacBook Proのおかげです。

 

ブログ以外にも、イラストを描いたり簡単な音楽を作ったりMacBook Proを持っていることでできることの範囲が広がります。

 

何かクリエイティブなことをしたくなったらすぐに、行動できるようにMacBook Proを買ってもいいと思います。

いつか動画編集したくなるかも

僕もはじめは、動画編集なんてしないだろと思っていました。

 

しかし、写真を撮りようになってから動画編集に目覚めました。

自分の撮った写真や動画にテロップやエフェクトを入れて綺麗な動画を作ることにはまってしまいました。

 

また、最近ではiPhoneで簡単にゲームしていところを録画できるのでゲーム実況なども簡単にすることができるようになりました。

 

ゲーム実況や自分が旅行先で撮った綺麗な動画を、YouTubeに上げたり

Youtubeにあげるのが恥ずかしい場合は、インスタのストーリーに上げたりしてみることもできます。

 

インスタのストーリーほとんどの人が無編集なので、編集した動画をストーリーに上げるだけで周りから評価されやすいです。

 

動画編集向けのMacBookを知りたい人に読んでほしい!動画編集が好きが徹底解説

クリエイティブなことしないならAirもあり

クリエイティブなことしないならAirもあり

もし、全然クリエイティブなことに興味がないのなら、macbook  airでもいいかもしれません。

メール返信ならMacBook Air

メール返信などがメインの場合は、MacBook Airで十分です。

逆に簡単な作業しかしないのに、MacBook Proのようなハイスペックなものを買っても宝の持ち腐れになってしまいます。

 

メールなどであれば、MacBook Airで十分です。

ネットサーフィン・動画鑑賞ならAir

ネットサーフィンならAir

ネットサーフィンや動画鑑賞なら、Airで十分です。

 

AirはRetinaディスプレイといって目を目覚めるような綺麗な、画質をしているので動画視聴にはもってこいです!

 

また、ネットサーフィンなども楽々できます。

 

400万ピクセルもあれば、4Kの動画などめちゃくちゃ綺麗にみることができます!

“maki”

僕はデスクワークで疲れたら、MacBookで4Kの綺麗な動画を見て癒されています。。

 

オフィスソフトでの作業ならAri

Officeソフト、ワードやエクセル、パワーポイントでの作業ならMacBook Airでもサクサクにできます。

 

大学生や社会人でワードやエクセルを多用して、特にクリエイティブなことをしないのならMacBook Airでもいいと思います。

なぜなら、オフィスソフトはそこまでパソコンのスペックが必要ないからです。

 

具体的には、Airにはインテル社のCore i5が搭載されています。

Core i5というのは一般的なアプリケーションを使うには十分な処理性能を持っています。

また、Office推奨のメモリは4GBですが、Airにはメモリが8GBあるので推奨以上のスペックを持っています。

 

簡単にゆうと、オフィスソフトが必要としているスペックよりもはるかにMacBook Airの方が高いということです。

 

そのため、MacBook Airでも十分にオフィスソフトを使用することができます。

 

“maki”

MacBook Airでも十分にオフィスソフトを使用する

ブログもMacBook Airでできるよ!

ついでですが、MacBook Airでもブログは書けます!

 

もしこれからブログを始めたいというかたで、動画編集に興味がないという人はAirはおすすめです!

 

 

またバッテリーの持ちもPro13インチより2時間ほどAirの方が持ちがいいです!

“maki”

Airでも、ブログはできるよ!

【必見】動画編集しないならMacBook Proは買わない方がいいのか:まとめ

【必見】動画編集しないならMacBook Proは買わない方がいいのか:まとめ

本記事は「【必見】動画編集しないならMacBook Proは買わない方がいいのか・動画編集に興味ないからへ」について書きました。

 

最後にこの記事のポイントをまとめます。

動画編集しないならMacBook Proは買わない方がいいのか

・買ってもおk

・プログラミングもできる

・ぼんやりと何かクリエイティブなことをしたいなら買っておk

・いつか動画編集したくなるかも

 

クリエイティブなことしないならAirもあり

・メール返信ならMacBook Air

・ネットサーフィン・動画鑑賞ならAir

・オフィスソフトでの作業ならAri

・ブログもMacBook Airでできるよ!

 

◎【MacBook Air/ProにおすすめのUSB-Cハブのまとめ】

【最新】MacBook Air/ProインチおすすめUSB-Cハブ3選【コンパクト&多機能】

2020年2月17日
◎【MacBook Proとあわせて買うべきアクセサリー】

【2020最新】MacBook Proと一緒に買うおすすめアクセサリー14選

2020年9月30日
◎【MacBook Pro13にあったモバイルバッテリー】

MacBook Air/Pro向けモニターおすすめ7選【作業効率を上げ自由な時間を手に入れよう】

2020年5月3日

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA