MacBook Air2020最新版を旧型と比較してみた、主な違い7選

3月に最新のmacbook airが発売されたけど、旧型とどれくらい違うのかを知りたい。

あと、新型のmacbook airは買いなのかを知りたいです!

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです

“本記事の内容”

・MacBook Air2020【最新型】と旧型の違い7選

“maki”

初めまして!apple信者のマキ(maki)です。

とうとうmacbook airがアップデートされましたね!

 

以前よりもスペックが上がったのに値段はほぼ同じなので、社会人として大学生として新しく買おうか迷っていた人はラッキーですね!

 

逆に、、、すでにMacBook Airを買ってしまった人は、、、ドンマイです。。。

 

買う前にこの情報を知れた人はラッキーです。

MacBook Air2020【最新型】と旧型の違い

MacBook Air2020【最新型】と旧型の違い

2020年3月に新型のmacbook airが発売されました。

ということで、新型のmacbook airと旧型のmacbook airがどれくらい変わったのかを紹介していきます。

 

右が新型です。

macbook air2018

macbook air2020

キーボード

バタフライキーボード

Magic Keyboard

メモリ

最大8GB

最大16GB

CPC

最大Core i5

最大Core i7

コア数

最大2コア

最大4コア

ストレージ

最低128GB

最低256GB

ストレージ最大

1TB

2TB

重さ

1.25kg

1.29kg

バッテリー

12時間

11時間

それでは詳しく解説していきますね。

キーボードがMagic Keyboard

macbook air2018

macbook air2020

キーボード

バタフライキーボード

Magic Keyboard

2020年3月18日に発表されたMacBook AirはバタフライキーボードからMagic Keyboardになりました。

 

バタフライキーボードは、故障が多発していました。

そのため壊れにくい、Magic Keyboardになったようです。

ついこの間pro16インチにMagic Keyboardが搭載されて話題になりましたね。

 

Pro13インチも早くMagic Keyboardに変更してほしいものです、、、

 

メモリを16GBにカスタム可能

macbook air2018

macbook air2020

メモリ

最大8GB

最大16GB

以前までは、Airは8GBのメモリしか選ぶことができなかったのですが、メモリを16GBにカスタマイズすることができるようになりました!

メモリとは、MacBookが処理をしてい時に、処理しているデータを保存する場所のことを指します。

これはめちゃくちゃ嬉しいですね。メモリを大きくカスタマイズできるということはそれだけ、サクサクパソコンを動かすことができるます。

 

16GBにカスタムするには2万円必要です。

 

16GBにカスタム
+2万円
“maki”

MacBookは後からメモリを増設できないので、よく考えてカスタマイズしないかするか決めましょう。

 

i7カスタム可能【CPUのアップグレードが可能】

macbook air2018

macbook air2020

CPC

最大Core i5

最大Core i7

macbook airは以前までは、core i5にしかできませんでしたが、core i7にカスタマイズすることが可能になりました。

 

CPUとは、MacBookの核の部分でどれだけのソフトなどの処理をする場所です。

 

Core i7にできるということは、それなりに重たい作業もサクサクと行うことができます。

今までは、macbook airはスペックが低いクリエイター向けでないと言われていましたが、今後は変わってくるかもしれません。

“maki”

macbook airもCore i7にカスタムすることでクリエイター向け位になってきた!?

CPUを4コアにカスタム可能

macbook air2018

macbook air2020

コア数

最大2コア

最大4コア

macbook airは今まではコアが2コアでしたが、今回からは4コアにすることが可能です。

コアとは、CPUの中心部分であり実際の処理を担っている場所のことを指します

コアが多ければそれだけ、1度に処理可能な作業が増えます。

“maki”

コアが4つあれば、そこそこの動画編集も可能になる!

 

ストレージが一番低くて256GB

macbook air2018

macbook air2020

ストレージ

最低128GB

最低256GB

今までは、macbook airのストレージは最低が128GBでした

ストレージとは、データを保存する場所のことを指します。動画ファイルやメモファイルなど

しかし、今回から最低ストレージ容量が258GBになりました

 

つまり保存できる容量が2倍になったということです

しかも、旧型と値段もほぼ変わらずこのアップグレードは嬉しいですね。

“maki”

保存できる容量が2倍になった!

ストレージを最大2TBまでカスタム可能

macbook air2018

macbook air2020

ストレージ最大

1TB

2TB

 

2TBってかなり多いですよね、、、

 

僕は正直このアップデートはそこまで必要ないと考えました。

 

理由は、macbook airでがっつり動画編集ができないからです。

がっつり動画編集しないなら、2TBも必要ないでしょう。。。

“maki”

動画編集しないなら、2TBもいらない!

 

macbook air2020年の悪くなって変更点

悪くなって変更点もしっかり紹介してきます。

重さが0.05kg重たくなった

macbook air2018

macbook air2020

重さ

1.25kg

1.29kg

重さが0.04kg重たくなりました。

 

まぁ、0.04kgなんて誤差でしょう、、、、

“maki”

0.04kgは正直誤差!

バッテリーの持ちが1時間短くなった、、

macbook air2018

macbook air2020

バッテリー

12時間

11時間

macbook airは充電の持ちがいいことが、Proよりも2時間長いというメリットがありました。

 

しかし、今回から11時間と1時間もバッテリーの持ちが悪くなりました。

MacBook Air2020最新版を旧型と比較してみた、主な違い7選:まとめ

本記事は、「MacBook Air2020最新版を旧型と比較してみた、主な違い7選」について書きました。

いいアップデート

macbook air2018

macbook air2020

キーボード

バタフライキーボード

Magic Keyboard

メモリ

最大8GB

最大16GB

CPC

最大Core i5

最大Core i7

コア数

最大2コア

最大4コア

ストレージ

最低128GB

最低256GB

ストレージ最大

1TB

2TB

 

悪いアップデート

macbook air2018

macbook air2020

重さ

1.25kg

1.29kg

バッテリー

12時間

11時間

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA