YouTube用に動画編集はMacBook Proがおすすめ!【必要スペックを徹底紹介】

YouTube用に動画編集をしたいんだけど、どのMacBookがおすすめなのか知りたい

そもそも、動画編集に必要なMacBookのスペックてどれくらいのな?

ついでに、YouTubeように動画編集できるソフトも教えてくださいな!

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです。

“本記事の内容”

・Youtube用にmacbookを買うならmacbook pro16インチがおすすめ

・そこまでお金がないならmacbook pro13インチでもおk

・これから動画編集を始めようと思うあなたへ

“maki”

初めまして!動画編集が趣味でYouTubeに動画を上げているマキです!

 

今回は、こらからYouTubeを始めようと思っている方に

Youtubeように動画編集できるオススメのMacBookを紹介していきます!

 

また基本知識として、動画編集するならどれくらいのスペックが必要なのか

YouTubeの動画編集にオススメなソフトを紹介してきます!

YouTube用に動画編集はMacBook Proがおすすめ!【必要スペックを徹底紹介】

YouTube用に動画編集を行うならMacBook Proがおすすめ!?必要スペックなどを徹底紹介

まずはじめに結論です。

 

Youtube本格的に動画投稿していきたいのなら、MacBook Pro16インチの下位モデル(一番スペックが低いもの)がおすすめです

“maki”

YouTubeを本格的にやるなら、MacBook Pro16インチがおすすめ!

 

 

Youtube用にmacbookを買うならmacbook pro16インチがおすすめ

Youtubeに毎日動画を投稿したり、凝った動画を作りたい場合にはMacBook Pro16インチがおすすめでしょう。

 

MacBook Pro16インチは動画編集に適したスペックを持っています。

【デメリット】MacBook Pro16インチは下位モデルでも24万8800円(税別)

まず、MacBook Pro16インチはとても高いです、

お値段なんと、24万8800円、、、しかも税別でこれ

 

税込だと、26万8704円です、、、、、

まぁ、お金がある方や本気で動画編集をする方ならいいのではないでしょうか、、、

 

Youtubeで動画投稿始めれたらいいなという方には、、、、たかすぎます、、、ね

【メリット】動画編集をするならサクサク

MacBook Pro16インチは動画編集するならサクサク動くのでストレスになりません。

 

MacBook pro16インチのスペックは以下の通りです。

MacBook Pro16(下位モデル) 説明
CPU 9世代 Core i7 動画編集できる(本格的に動画編集する場合はi7が、いいYouTubeなど)
メモリ 16GB 複雑なフルHD動画編集ができる簡単な4Kの動画編集
ストレージ 512GB これだけあれば安心!

CPUとは、MacBookの角の部分でどれだけの動画編集ソフトなどの処理をする場所です。

 

メモリとは、MacBookが動画編集をしてい時に処理すべきデータを保存する場所のことを指します。

 

ストレージとは、MacBookで作成した動画(mp4)などのデータを保存できる場所のことです。

結構なハイスペックですね!

【メリット】MacBookは他のノートパソコンと比べ物にならないくらいディスプレイが綺麗!

ちまたでよく、MacBookはやたら高い、、

同スペックのものなら3分の2の値段で買えるわ、、、

とディスっている人がいますが、、大丈夫でしょうか、、、

 

確かに、CPUやメモリの部分だけを抽出してみると他のノートパソコンより高いです。

 

しかし、それはCPUやメモリのみを見ている人の意見にすぎません。

 

MacBookの凄いところは、液晶画面がとにかく綺麗なことそしてOSとMacBook本体をの製造を一貫して作っているためハードとソフトの相性がバッチリなんです。

もちろん、オーディオも他のノートパソコンの比較にはなりません。

 

とりあえず、CPUとメモリだけで判断するのはやめましょうと言うことです!

 

MacBookで4Kや8Kの動画を見たらその綺麗さがわかります!是非購入してみてください!

 

 

 

 

動画編集するなら動画編集ソフトは必須です!

下記の記事で自分にあった動画編集ソフトを選んでみてください!

【これ読めばおk】MacBook Proおすすめの動画編集ソフトを動画編集が大好きな僕が紹介!

 

そこまでお金がないならmacbook pro13インチでもおk

そこまでお金がないならmacbook pro13インチでもおk

妥協してMacBook Pro13インチを買うのもおkです。

Pro16インチよりかは、動画編集能力は下がりますが、、、、

 

macbook pro13インチでも動画編集はできる

MacBook Pro13インチでも動画編集はできます!

 

その理由は、MacBook Pro13インチのスペックを見ながら紹介してきます!

Pro13スペック(下位モデル) 説明
CPU 8世代 Core i5 動画編集できる(動画編集としては最低限)
メモリ 8GB フルHDの動画編集が可能
ストレージ 128GB 動画編集するには少なすぎ。外付けSSDを持っているならおk

スペックを見た感じは、なんとか動画編集できそうですね!

メモリは、エフェクトを多用したり重めの素材を使う場合は16GBにカスタムしてもいいかもですね!

 

安く済ませたいなら本体のストレージはあげるな!

安く済ませたい場合は、本体のストレージをあげずに外付けSSDを買うことを強くおすすめします。

 

なぜなら、MacBook本体のストレージを1TBにするにかかるお値段は5万4000円なのに対し

外付けSSDなら1万4000円で1TBにストレージを増やすことができるからです。

 

MacBook本体のSSDを1TBにするのにかかるお金 外付けSSD1TBの値段
5万4000円 1万4000円

以下の記事にオススメの動画編集ソフトを紹介しています。

【2020年】MacBook Air/Proにおすすめな外付けSSD【5選】128GB〜1TBまで!

これから動画編集を始めようと思うあなたへ

これから動画編集を始めようと思うあなたへ

動画編集は動画編集ソフトが大切

まずいい動画を作るためには、いい動画編集ソフトが必要です。

 

僕もいくつか動画編集ソフトを触ってきました。

どれが自分に合う動画編集ソフトか分からないのでとりあえず、いろいろな動画編集ソフトを触ってみましょう!

【2020年】MacBook Air/Proにおすすめな外付けSSD【5選】128GB〜1TBまで!

 

動画編集するならマウスとキーボードはあったほうがいい

動画編集をするなら、マウスとキーボードはあったほうがいいです。

なぜなら、ワイヤレスのもマウスとキーボードがあることで楽な姿勢で動画編集をすることができるからです。

 

動画編集というのは長時間のデスクワークなので、窮屈な姿勢で作業をしているとどうしても

腰が痛くなったり肩がこる問題が出てくるので

楽な姿勢で作業できるように、ワイヤレスマウスと、キーボードを使用しましょう。

MacBookで動画編集したいならマウス+キーボードは必須な件について。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/12/02 19:48:06時点 Amazon調べ-詳細)

動画編集するとmacbook本体が熱くなるのでスタンドは買うべき

動画編集するとmacbookがどうしても熱くなってしまいます。

 

MacBookが熱くなることで起こるデメリットは2つ

macbookが熱くなることで起こるデメリット

・熱くなるとバッテリーが劣化してバッテリーの持ちが悪くなる

・熱くなるとこれ以上熱くならないようにmacbookが処理速度を落とし動画編集が重くなる

このような状態を避けるためには、スタンドを使用するべきです。

肩こりの防止にもなるのでオススメです!

MacBook肩こり防止のスタンドを紹介3選【知らない人は損する】

 

YouTube用に動画編集はMacBook Proがおすすめ!【必要スペックを徹底紹介】:まとめ

YouTube用に動画編集を行うならMacBook Proがおすすめ!?必要スペックなどを徹底紹介:まとめ

本記事は「YouTube用に動画編集を行うならMacBook Proがおすすめ!?必要スペックなどを徹底紹介」について書きました。

 

それでは最後に記事のポイントをまとめていきます。

・Youtube用にmacbookを買うならmacbook pro16インチがおすすめ

・そこまでお金がないならmacbook pro13インチでもおk

・動画編集は動画編集ソフトが大切

・動画編集するならマウスとキーボードはあったほうがいい

・動画編集するとmacbook本体が熱くなるのでスタンドは買うべき

created by Rinker
Apple(アップル)
¥273,680 (2020/12/02 13:32:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥10,334 (2020/12/02 19:48:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA