【最新】MacMiniとMacBook Proの価格やスペックを比較【コスパならMiniがおすすめです】

Mac MiniかMacBook Proどっちを買うか迷っている人「Mac MiniとMacBook Proのスペックや特徴などを比較してどっちがおすすめなのかを知りたいあと、どっちを選んでいいのかアドバイスがほしい。」

と悩んでいるあなたにこの記事はおすすめです!

“本記事の内容”
  • Mac miniとMacBook Proの価格・スペック比較【同スペック】
  • Mac MiniとMacBook Proの大きな違いを比較
  • 結局Mac miniとMacBook Proどっちをかったらいいの?
  • 本記事のまとめ

この記事の信頼性

“マキ”
どうも、マキ(@tamako_2525)です。

この記事を書いている僕は、Mac歴4年ほどでMacで動画編集やプログラミングぐブログなどのクリエイティブな活動をしています。

今回は、Mac MiniとMacBook Proの主な違いを紹介していきます。

本記事を読んで、自分にあったAppleデバイスを購入してみてください。

Mac miniとMacBook Proの価格・スペック比較【同スペック】

Mac miniとMacBook Proの価格・スペック比較【同スペック】

Mac miniとMacBook Proの価格・スペック比較【同スペック】

初めにAppleのMac MiniとMacBook Proのどうスペックの場合(メモリ・Core・ストレージ)の価格の違いを比較。

Mac Mini MacBook Pro13(下位モデル)
価格(税別) 11万2,800円 15万4,800円
CPU Core i5/8世代/6コア Core i5/8世代/4コア
メモリ 8GB 8GB
SSD 512GB 512GB
液晶 なし 13インチRetentionディスプレイ
バッテリー なし 10時間
インターフェース
  • ヘッドフォンジャック
  • USB-C×4
  • Ethernet
  • HDMIポート
  • ヘッドフォンジャック
  • USB-C×2
グラフィックス IUG 630 IIPG 645

価格だけの差は4万円

価格だけの差を見ると4万円Mac Miniが安いようでうです。

11万円ほどでMacパソコンが手に入る入るのはかなりの魅力ですね。

持ち運びをしない方なら、MacMiniを購入するのも一つの手かもしれません。

しかし後ほども紹介しますが、MacMiniにはディスプレイやキーボード、トラックパッドがついていません。

そのため、後々そちらの周辺機器を買っていかなければいけないでしょう。

CPU(Coreについて)コア数について

Mac Mini MacBook Pro13(下位モデル)
CPU Core i5/8世代/6コア Core i5/8世代/4コア

CPUに関しては、MacMiniの方が優れています。

理由としては、CPUが6つ搭載されているからです。

4つのコアよりも、6つのコアで処理したほうが処理速度が非常に高くなります。

6コアというのは、MacBook Pro16インチの下位モデルが6コアの第9世代Core i7を搭載しています。

今回は、Coreの世代などが違ったので比較はしていません。

CPUに関して9世代の方が第8世代のCPUよりもいいので同じ6コアでもMacBook Pro16の方が性能としては高いです。

CPUのベンチマークスコアについて

CPUのベンチマークスコアについて

CPUのベンチマークスコアについて

それでは、MacMiniとMacBook Pro13インチのベンチマークの違いも一応紹介してきます。

ベンチマークとは、パソコンに一定の負荷をかけることでてくる処理速度の数値を指します。

Mac Mini MacBook Pro13
マルチスコア 20328 16607
シングルスコア 5158 4612

マルチスコア=全てのCPUで計測した数値

シングルスコア=CPU単体で計測した数値

マルチスコアに関しては、Mac Miniが6コアなのでスコアが上なのは納得ですね。

シングルスに関しては、若干しか変わりません。

排熱性の問題もあり、若干MacBook Pro13インチのスコアが低いように感じます。

インターフェース【MacBookはとにかくシンプル】

Mac Mini MacBook Pro13(下位モデル)
インターフェース
  • ヘッドフォンジャック
  • USB-A×2
  • USB-C×4
  • Ethernet
  • HDMIポート
  • ヘッドフォンジャック
  • USB-C×2

MacBook Proは非常にシンプルですね。

USB−Cを搭載してからというもの、HDMIやLANポートなど全てを排除しています。

Mac Miniには最低限の必要なインターフェースが搭載されています。

MacBookユーザーは、USB-Cハブを購入してくださいという感じですね。

薄さを極めているので、デザイン的にはスッキリしているMacBook Proが好きという個人的な意見。

ディスプレイ【Mac Miniはモニターを買いましょう】

Mac Miniにはモニターは付いていないので、モニターを買う必要があります。

ちなみに、MacBook Proのモニターは2,560×1,600ピクセルとかなりの高画質。

FHDの上の画質が搭載されています。

モニター4Kモニターとかじゃない限り2万円ほどで売っているのでまぁ、Mac Miniを買ってからモニターもっていう感じでもいいかもです。

しかし、「Mac Mini+モニター」を買ったら合計で13万円ほどになります。

それと、マウスとキーボードといった感じで買ってしまうと、、ほぼMacBook Pro13インチと同じくらいの価格になる気が、、、

もともとモニターなどを持っているならいいと思いますが、モニターもセットで付いてくるMacBook Proも魅力的。

必要な周辺機器の比較

必要な周辺機器の比較

必要な周辺機器の比較

それぞれ足りないものがあるので、それを補うために周辺機器は必須。

MacBook Proに必要な周辺機器

  • USB-Cハブ(必須)4000円ほど

MacBook Proに必要なものはUSB-Cハブくらいでしょうか、あとは必要に応じてマウスなど。

ちなみに、【2020最新】MacBook Proと一緒に買うおすすめアクセサリー14選の方でもあると便利な周辺機器を紹介しています。

Mac Miniに必要な周辺機器

  • ディスプレイ(1~4万円)
  • マウス(2,000~1.5万円)
  • キーボード(2,000~1.5万円)

正直かなり高いかもですね。

質のいい周辺機器を買ってしまうと、MacBook Proよりも高く付きます。

ちなみに僕は、マウス

・マウス1.3万円

・キーボード1.2万円

・モニター1.5万円

Mac Miniと合計すると16万円ほど、ほとんどMacBook Pro13インチと同じ値段ですね。

Mac MiniとMacBook Proの大きな違いを比較

Mac MiniとMacBook Proの大きな違いを比較

Mac MiniとMacBook Proの大きな違いを比較

それではMacBook ProとMac Miniの大きな違いをさっくりと簡単に解説。

ディスプレイ・持ち運び

Mac Miniにはディスプレイがついていないので、持ち運びができません。

外で作業したい人は、MacBook Proがいいでしょう。

4Kディスプレイなどを買ってしまうと、MacBook Pro13インチよりも高くつくので気をつけてください。

持ち運び用のデバイスを持っていて、家で作業するためにMac Miniを使いたい方にはMac Miniはおすすめだと言えます。

キーボード・トラックパッドの違い

MacBook Pro自体にキーボードとトラックパッドが搭載されているので購入せす使えます。

トラックパッドも単体で1万円ほどで売っているので、それを買ってMac Miniで使うのもありです。

外付けのキーボード・マウスを自分で選べるというのはある意味利点かもしれませんが

少々高くなる気がします。

差し込めるインターフェースの違い

インターフェースについては、Mac Miniの方が優秀です。

MacBook Proに関しては、インターフェースを拡張するためにはUSB-Cハブ(4,000円ほど)を購入する必要があります。

結局Mac miniとMacBook Proどっちをかったらいいの?

結局Mac miniとMacBook Proどっちをかったらいいの?

結局Mac miniとMacBook Proどっちをかったらいいの?

それでは、最後にMac MiniとMacBook Proどっちを選んだらいいのかを解説していきます。

Mac Miniがおすすめな人

  1. 持ち運び用のデバイスを持っている人
  2. 他の周辺機器を持っている
  3. 家でしかMacを使わない
  4. MacBookを持っていてサブ機として使う人

基本的にMac Miniを選ぶ理由としては、持ち運び用のデバイス(MacBookやiPad)をもっていて家でガッツリ作業したい人がおすすめだと思います。

あとは、モニターやキーボードなどをすでに持っている方、これは新しくモニターや周辺機器を買ってしまうとMacBook Proとほぼ同じ値段になってしまうからです。

あと、本当に家でしか作業しない人にはコスパ的にはおすすめです。

 

MacBook Proがおすすめな人

  • 外でもパソコン作業がしたい人
  • 持ち運びでできるデバイスを持っていない人
  • リビング・ソファなどで作業したい人
  • 周辺機器を持っていない人
  • 持ち運びできるスペックの高いパソコンが欲しい人

上記の人が、MacBook Proがおすすめな人です。

やはりMacBook Proの最大の特徴は、コンパクトで持ち運びに適している点です。

また、初めてのMacパソコンとしてもおすすめです。

iPadやMac Miniでできることはほぼできて、持ち運びができる最適なデバイスと言えます。

また軽い動画編集など、クリエイティブなことにもチャレンジ可能。

気分転換にカフェなどでどやマックも可能です。笑

 

ちなみに、MacBook Pro13インチと16インチの選び方は、MacBook Pro13と16を比較した結果、13インチを購入した理由11個を参考にどうぞ。

MacMiniとMacBook Proの比較|まとめ

本記事は「【最新】MacMiniとMacBook Proの価格やスペックを比較【コスパならMiniがおすすめです】」について書きました。

スペックとしては、Mac Miniの方が若干高いですが周辺機器を揃えるとなると、MacBook Proとほぼ同じ値段になる場合がほとんどです。

単体でのコスパだけでなく必要な周辺機器もしっかりと把握しておきましょう。

13インチと16インチのスペックと機能を比較した結果

MacBook Pro13と16を比較した結果、13インチを購入した理由11個

2020年11月8日

Amazonで1000円+最大2.5%ポイントゲットする方法

Amazonでお買い得に、買いたい方はAmazonギフト券の購入(チャージ)がおすすめ

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のポイントがもらえます!

Amazonプライム会員じゃない方もとってもお得です。

“maki”

しかも今なら!初回チャージで1000円分のポイントがもらえます

チャージするだけで、1000円以内の商品なら実質無料になります!

・1円単位で購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA