「広告あり」

【簡単】Audibleの無料体験を2回目もする方法まとめ

“悩む人”
  • Audibleの無料体験を2回目も行いたい
  • どうやったら無料体験を2回目も行えるの?

といった悩みを解決します。

“マキ”
この記事を書いている僕は、Audibleの無料体験を2回目も利用しました。

どのような状態で2回目を使えたかを詳しく解説します。

この記事の簡単なまとめ
  • 公式サイトを確認する
  • キャンペーンを待つ
  • 3ヶ月以上の期間を開ける

\ 12万以上の対象作品が聴き放題/

Audibleの公式サイトはコチラ

『※』上記のURLを長押しして『新しいタブで開く』を選択する、アプリからは登録できません。

Audibleの無料体験を2回目もする方法まとめ

それでは、Audibleの無料体験を2回目も行う方法を3つ紹介していきます。

まずは公式サイトを確認してみる

上記のURLから公式サイトを確認してみましょう。

確認してみると無料体験ができるかどうか確認することができます。

1回目の無料体験をしたのに、なぜか2回目の無料体験ができるようになっている場合があります。

そのため、まずは公式サイトを確認してみましょう。

公式サイトを確認して無料体験ができるか確認する

キャンペーン中に再度公式サイトを見る

Audibleのキャンペーン中に2回目の無料体験を試みると加入できる場合があります。

キャンペーンになると1回目の無料体験履歴がなくなるのか、または1回目の無料体験をした人でも無料体験ができるようになる場合があるようです。

“マキ”

Audibleのキャンペーンは、公式サイトを確認するとキャンペーン中かどうかが分かります。

Audible公式

キャンペーン中に2回目の無料体験ができる場合がある

3ヶ月以上の期間を開ける

僕自身は、3ヶ月以上の期間を開けて再度公式サイトを確認すると、無料体験がまたできるようになっていました。

これは、バグかキャンペーンが起こったあとだから、Audibleの無料体験2回目ができたのかはわかりません。

とはいえ、これは僕の場合だけだったかもしれません、実際には3ヶ月以上の期間が必要かもしれません。

3ヶ月以上の期間を開けることで2回目の無料体験ができる場合がある

\ 12万以上の対象作品が聴き放題/

Audibleの公式サイトはコチラ

『※』上記のURLを長押しして『新しいタブで開く』を選択する、アプリからは登録できません。

Audibleの無料体験2回目でよくある質問まとめ

それでは、Audibleの2回目の無料体験をしたい人によくある疑問や質問をまとめてみました。

Audibleの無料体験は何冊まで読める?

Audibleは2022年に聴き放題になりました。

そのため、無料体験中でも聴き放題のラインナップはすべて読むことが可能です。

ラインナップには、ビジネス系や自己啓発、小説などがあります。

是非自分が気になる本を聴いてみましょう。

Audibleの無料体験2ヶ月を試したい

Audibleの無料体験を2ヶ月以上試す場合は、キャンペーン中に無料体験に加入する必要があります。

“マキ”

Audibleのキャンペーンは半年に1回あるかどうかです。

そのため、待っていられない人はまずは1ヶ月間の無料体験を利用してみてください。

Audibleに再入会できない場合

Audibleの2回目の無料体験をあきらめて、再度Audibleに加入したけど加入できない場合は下記の方法を試してみたください。

  • ブラウザからアクセス

※上記のURLを長押しして『新しいタブで開く』を選択、アプリからは登録できません。

更に詳しい情報は、【絶対解決】オーディブルの無料体験ができない場合の対処方法6選で類似の問題を解決しています。

Audibleの無料体験を2回目も行いたい場合はキャンペーンを待つ

この記事は「【簡単】Audibleの無料体験を2回目もする方法まとめ」について解説しました。

2回目体験する方法は下記のとおりです。

この記事のまとめ

  • 公式サイトを確認する
  • キャンペーンを待つ
  • 3ヶ月以上の期間を開ける

\ 12万以上の対象作品が聴き放題/

Audibleの公式サイトはコチラ

『※』上記のURLを長押しして『新しいタブで開く』を選択する、アプリからは登録できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

実体験を元にユーザーにガジェットとAmazonサービスの素晴らしさを届けるゆるミニマリストブロガー。おかげさまで月間最大10万PV。 Apple製品とAmazonが大好です。10割在宅勤務のためデスク環境にはかなりのこだわりがあります。